スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年はやるのか?お得意様キャンペーン


先週末、ノルマンディーOC所属馬が2頭も優勝したにも関わらず、いつもなら当日速攻で打ってきた『~号優勝記念キャンペーン』を行わなかったことに疑問、落胆の声が一部の会員から出ているようです(ソース無し、憶測です)。まあ、四次募集のキャンペーンが7月末まで継続されておりますし、13年産への出資を考えている会員はさすがにもう多くはないでしょうから仕方ないか・・・
が、しかし!昨年行ったあのキャンペーンがもしかしたら今年も実施される可能性もあるではないですか!!

お得意様感謝キャンペーン(※2014年の内容です)
いつもお世話になっている会員さまに感謝の気持ちをこめて・・・
◆ キャンペーン期間 ◆
2014年8月4日(月)~2014年8月29日(金)
◆ 対象馬 ◆
募集馬全頭
◆ キャンペーン特典 ◆
会員の方が期間中に出資をすると・・・+2000クラブポイントプレゼント!
5口以上出資している会員の方の場合は・・・+3000クラブポイントプレゼント!
※期間中の初回の申込にのみ適用
*****************************************
期待を裏切らないノルマンディー殿なら、今年も同じ内容で実施するでしょう。その仮定で記事をすすめます。キャンペーンが無い場合は、無用な記事が1つ増えるだけさ・・・
まず言っておいたいのは、安馬への出資が断然にお得です。1口100円の馬でも、10万円の馬でも付与されるボーナスポイントは同額ですから、安馬への還元率が高いのです。
そこで私のお勧めは、チェリーラブの13と、トーセンフォーユーの13の960万円コンビです。前者はグラスワンダー牝馬、母超高齢(19歳時出産)、520Kgという大型馬、清水英厩舎ということを気にしなければ(それが気になるから売れ残ってるのでしょうけど)、岡田スタッドのなかでは一本筋の通った血統ですし、全兄は重賞2勝のマイネルスケルツィですからね。駄目もとでトライしても面白うそうです。後者はずっと様子見してきましたが、トモの薄さを気にしなれば(気にするわ)駄目もとでトライしても面白うそうです。

あと、お得意様の5口の定義が気になります。私は過去に5口分を出資してきましたが、ファルブナイト号の引退により、現在の所有口数は4口です。1000ポイントの違いですが、1000円と考えればこの差は大きいです(笑)


ははーん。コイツ、出資する気満々だな・・・

※情報については、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております


たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

(シルク)Dattts Cool13への出資確定


<シルク公式HPより抜粋>
第3回追加募集馬の会員様限定インターネット先行受付を締め切りました。3頭ともに申込み口数は500口以内でしたので、お申込みいただいた皆様のご出資が確定しました。

ん?抽選すらなかったの?
私の描いた500口以上の応募→実績で弾かれ、抽選へ→落選 というシナリオが・・・
出資が確定してしまったようです。


20150707.png
(ネタ記事としては大失態です・・)


きっと、お金持ちが沢山買われるので、抽選でどうにかと考えていたのですが、最近どうも読みが当たりません(汗)。

気を取り直して、新しく加わりました出資馬の紹介です。
<6月募集時:530Kg>
ダッツクールの2013募集時201506

Dattts Coolの13
牡 美浦・国枝厩舎
父Warrior's Reward 母の父 Bluegrass Cat
募集価格 4,000万円(1口80,000円)
在厩先:ノーザンファーム空港 
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本
担当者「4月25日に入場し、5月上旬から乗り運動を始め、6月中旬から坂路に入れています。入場してすぐの頃は、跨った際に神経質な素振りを見せることもありましたが、今はもう環境に慣れてしっかり調教できています。とてもバランスの良い馬体をしていますし、外国産馬にありがちなパワー一辺倒という感じではないので、芝・ダートどちらもこなせそうですね。このまま順調に行けば早い段階での入厩も見えてくると思います」
****************************************
2013年産募集馬で出資した馬の中では、最高出資額となりました。た、高かったけど勢いでポチりました。。
出資に至った理由、まずは誰が見ても納得の好馬体。皮膚が薄くて、トモや肘?境界線がクッキリ見えるし、大型馬の割にそんなに大きく見えない。バランスも良しです。そして、1歳馬募集が始まっている最中での、高額マル外募集。誰もが良い馬との評価ながら、出資したくてもできない状況。そんなときに出資に動くのが天邪鬼である私なのです(笑)。血統は無視しました。
私は有利に働くようなシルクでの実績は持っていませんし、皆さんの評価が総じて高い馬に出資できるチャンスも今後あるという保証はありませんので、ここで一発賭けに出てみました。果たして、このギャンブルは成功か否か?来年の今頃には明確に結果が出ているでしょう。国枝先生に放置されないためにも、大成功を収めて欲しいと祈っております。



※情報については、シルクホースクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


シルク第3回追加募集


日本一遅いシルク第3回追加募集馬の記事です(汗)
既に会員向けの先行募集中で、金曜時点の申込状況が公式HPにリリースされていましたが、、結構売れているみたいですね~。

追加募集馬は3頭で、2頭はアメリカOBSマーチセールで購入の外国産牡馬。そしてもう1頭は、通常募集で取り下げとなった薔薇一族牝系の安馬牝馬です。

シルク会員ブロガー様のレビューを総括するとこんな感じでしょうか。

馬A・・・馬体は良い。血統?走るかも。けど高過ぎよね~
馬B・・・米外国産。またarcharcharch?ダート短距離かな
馬C・・・裂蹄の再発が心配だし、この時期にこの馬体では・・・


実は・・・概ね私も同意見なんですよね(苦笑)。馬Aは20万ドル落札で募集価格4,000万円。私の出資馬ウィズレヴェランスが18万ドル落札で募集価格3,000万円(あれ?ユーロだったかな?まあいいか)。円安が進んだとは言え、この値付けはいかんせん割高です。ディープ牝馬が買えちゃいます。馬Bはダート短距離が欲しい場合は検討してもいいかも。馬Cが1番売れていることにびっくりですね。


私の場合、既に1頭、外国産馬に出資しておりますし、シルクでは様子見の牝馬もいますからね。ここは得意の様子見が賢明ですかね~。






20150705.png


ん?


たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

東京TC残口馬への最終決断

出資戦略の記事は完成に結構時間かかりますね・・・不定期連載にしといてよかった。
今日は普通の記事です。

さて、東京TCの2014年度募集が締め切られました。結局、残口馬で完売は出なかったみたいです。気になる2頭への決断は・・・

レッドラスター(ダラバンカの13 )
牡 美浦・尾関厩舎
父キングカメハメハ 母の父In the Wings
募集価格 2,800万円(1口70,000円)
在厩先:ファンタストクラブ 464kg
調教内容:週2回坂路調整。(15-14-13) 
<6月更新写真>
レッドラスター20150630


レッドバルトーク(フサイチミニヨンの13)
牡 美浦・大竹厩舎
父ジャングルポケット 母の父サンデーサイレンス
募集価格 2,400万円(1口60,000円)
在厩先:ノーザンファーム空港 448kg
調教内容:週2回900m坂路2本登板(ハロン17~15秒) 
<6月更新写真>
レッドバルトーク20150630


2頭とも出資を見送りました。
レッドラスターは、更新写真が銭型の斑点がくっきりみえ、近況コメントも褒めちぎり。体調も良さそうで、とても欲しかった1頭です。体がもう一回り大きかったら、躊躇なく出資していたとおもいます。東京TCゆかりの血統馬でもありますので、ぜひとも活躍をして欲しい1頭ですね。

レッドバルトークも馬体重が基準に達しず、見送りしました。ジャンポケ産は今年度募集馬にもチャンスがある馬がいればいいなあ・・・

今世代の東京TC募集馬には、計3頭への出資となりました。2頭は早期デビューが見込め、残り1頭も半兄が安田記念2着馬になり、母のポテンシャルの高さをあらためて証明してくれました。1口5万円で出資できたことがラッキー!と思っています。東サラの馬選びは個人的にはとても満足できておりますので、やや失敗とおもっているシルクをどうするかだな・・・


※情報については、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


東京TC残口馬で気になる馬(6月)

最後は東京TC。2013年産の募集は6月末で締切です。そんなこともあり、様子見馬以外にも満口間近が出ている全馬のレビューをしたいと思います。あくまで私個人の感想ですのでご承知おきを。

レッドジェイド(レリックレーヌの13 )
牡 栗東・西園厩舎
父シンボリクリスエス 母の父サンデーサイレンス
募集価格 2,000万円(1口50,000円)
在厩先:社台ファーム 488kg
調教内容: 
<5月更新写真>
レッドジェイド20150529
****************************************
青鹿毛のシンクリ産駒で見栄えのする馬体、グットルッキングホーズですね。5月末に速い調教に移行する直前で骨瘤(再発)を発症してしまい、最新の動画も常歩のみとなってしまったのが残念ですね。歩様や馬体のバランスは問題無さそうに映りますが、気性が荒そうなコメントが見られるし、今の材料だけでは出資に踏み切るのは難しいとおもいます。


レッドジュディス(マンドゥラの13 )
牡 栗東・安田厩舎
父New Approach 母の父Danehill Dancer
募集価格 2,400万円(1口60,000円)
在厩先:ノーザンファーム空港 430kg
調教内容:週4回900m坂路2本(ハロン16秒) 
<5月更新写真>
レッドジュディス20150529
****************************************
結論を先に言いますと、馬体重が軽いので出資は見送りします。欧州を席巻しているサドラー系×デインヒル系が日本でどうなの?ってのはありますね。叔父にマンデュロ、いとこにワールドエースがいる血統は素晴らしいですね。母の14年産(ディープインパクト・牝)はセレクトセール上場のようです。高値が付きそうですね。それはともかく、同じ持ち込み牝馬なら、シルクでの様子見馬のほうが良さそうです。


レッドラスター(ダラバンカの13 )
牡 美浦・尾関厩舎
父キングカメハメハ 母の父In the Wings
募集価格 2,800万円(1口70,000円)
在厩先:ファンタストクラブ 460kg
調教内容:週2回坂路調整。(15-15、14-14) 
<5月更新写真>
レッドラスター20150529
****************************************
うーーん・・・こう馬体写真を比べてみると、幅がもう少し欲しいところですね。馬体重も。調教での走りなんか見てると良さそうだけど、配合的にはイマイチだし、様子見が賢明かしら。


レッドバルトーク(フサイチミニヨンの13)
牡 美浦・大竹厩舎
父ジャングルポケット 母の父サンデーサイレンス
募集価格 2,400万円(1口60,000円)
在厩先:ノーザンファーム空港 450kg
調教内容:週2回900m坂路2本登板(ハロン17~16秒)、 
<5月更新写真>
レッドバルトーク20150529
****************************************
馬体重が増えてこないので、なかなか速い調教に移行できないですね。惜しい・・・。

今の感じだと、東京TCでの追加出資は見送りになりそうです。あとは最後の更新を待つのみ・・・

※情報については、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております


たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。