スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父内国産種牡馬が良いのでしょうが・・・

「戯言」というカテゴリーを作っておきながら、有効活用できていない自分に反省。。。

日本国内では父サンデー系がほとんどと言っていいほど溢れかえっています。SSの血が無い馬のほうが貴重かも。
で、出資馬ジャストフォーユー(父スペシャルウィーク)の賞金を見ておもったこと。「内国産馬所有奨励賞」の賞金は馬鹿にできないなと。ふと私の出資馬(現3歳)8頭の内訳をを調べてみると・・・

<父内国産の産駒>
2頭
(父キンカメ、父スペシャルウィーク)

<それ以外の外国馬、持ち込み馬、輸入書牡馬の産駒>
6頭
(ファルブラブ2頭、チチカステナンゴ2頭、エンパイアメーカー1頭、Henrythenavigator 1頭)

父内国産とか気にしないで選定していたけど。ここまで偏っているとは。。ここまでの比率は、一口馬主の中でも私くらいじゃないでしょうかねえ。今年の2歳馬は父サンデー系を中心に父内国産を意識的に増やしていますが、残口で気になる馬は父内国産以外が多いので、最終的に比率としては50:50くらいになってしまうかも。。。




コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。