スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年2Qの成績 振り返り


7月になりましたので、2016年の2Q(4月~6月)の成績、目標の結果報告をしたいとおもいます。

■2Q単体
23戦3勝(3-2-3-1-1-13) 勝率0.130 掲示板率0.435
獲得賞金 3,800万円 (本賞金+付加賞)
目標1:現3歳勝ち上がりを3頭→5頭・・未達orz
目標2:2桁着順を「3」以内に・・未達orz

今節は、500万下条件を2頭が勝ち上がるなど、比較的満足な結果を得られました。未勝利や500万条件で頭打ちのお馬さんばかりでしたけど、レッドラウダに続く1000万円条件クラスの馬も誕生しましたし、やっとまともな?一口生活になってきました。しかしながら、期待した3歳未勝利馬勢で勝ち上がったのはウォリアーズクロス1頭のみ。他の未勝利馬達はだいぶ厳しくなってきました...

■2Q戦績概要(2Q成績、年間目標、進捗率)
出走数 38(100、38%)
勝利数 4(15、27%)
勝率 0.105(設定無し)
掲示板率 0.421(0.500)
獲得賞金 5,260万円(1.5億円、35%)※本賞金ベース

流石に年間15勝は目標を高く設定し過ぎたと反省。現実的でキリのよい10勝を目指したいとおもいます。掲示板率は現在の4割台を最低キープしつつ5割に近づけ、獲得賞金も比例して目標に近づけるイメージですね。

課題は、残る3歳未勝利馬4頭が全滅のピンチ、そして4歳のエース格として期待していたペルセヴェランテ、ウィズレヴェランスの復帰メドが立たないということでしょうか。なかなか調教ピッチを上げられず、どちらも1年以上実戦から遠ざかる状況になってきてますし、なかなか厳しいですね~。期待は2歳新馬。東サラの2頭が順調なら今節デビューできそうなので、早期に勝ち上がって安心させてほしいな。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。