スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度こそ頼んだぞ‼ ウォリアーズクロス

『レース選択バッチリやろ?今週こそ俺に任せとけ!』
国枝栄20160325s-s-

<今週の出走予定馬>

chibi-silk-earnest.jpgジスターキ(♀3歳未勝利)
4/16福島4R3歳未勝利(牝)[芝1,800m]津村騎手
chibi-silk-earnest.jpgウォリアーズクロス(♂3歳未勝利)
4/16中山4R3歳未勝利[D1,200m]石川騎手

今週土曜日に一挙4頭が出走の予定です。chibi-silk-earnest.jpgピュアウィッシーズ(♀3歳未勝利)も土曜福島に出走予定でしたが、2週連続の非抽選除外で、来週の芝1200mの条件を求めて再スライドになりました。レース選択のマネジメントがうまくいかずに大変残念...

ということで、シルクの未勝利馬2頭から。ジスターキは脚部不安が長引いて5ヶ月半ぶりの出走になります。先週時点でどのレースに出走するか日時未定でしたし、天栄でもバリバリ乗り込んで態勢万全の状態では無かったように思えますので、今週の出走はやや急な感じがしますが、相手関係等考慮したうえでの決断かとおもいますので、出走するからには頑張って欲しいとおもいます。デビュー前は、この世代で出資した牝馬で1番高い評価をし、期待が高かったお馬さんなのでなんとしても良い結果を出したいところ。相手は休み明けや初出走が多く、「この相手なら上位争いできるのでは...」と妄想しております。津村騎手は出資馬初騎乗だと思っていましたが、2度目でした。去年、ジャストフォーユーに騎乗していましたが、全く記憶に残っていませんでした(笑)。心躍ること皆無ではありますが、前走の石橋騎手よりは上手く乗ってくれるよう願いたいと思います。(津村騎手ファンの方、ゴメンナサイ)

ウォリアーズクロスは正直負けられない1戦です。出走メンバー中、3着以内の実績があるのはウォリアーズクロスのみ、前走5着以内は本馬以外には他1頭だけと、相手に大変恵まれました。流石は国枝名伯楽です。いい仕事しましたね(笑)。まともに走れば勝ち上がりは間違いないとおもうのですが、過去ちぐはぐな競馬で大敗したこともあるので、油断は禁物です。何度も言いますが、1200mの距離は適正外だと考えていますが、とにかくまずは弱い相手で構わないので1つ勝って、ダート中距離や初芝レースを試走できる環境を早く整えて欲しいとおもいます。

コメント

非公開コメント

No title

五右衛門さん
国枝名伯楽、さすがのレース選定ですね。1200mを再度使ってくるとは恐れ入りました。でもメンバーには恵まれたとのことで勝ってくれることを期待しています。
続いてジスターキですが、まさかの今週出走。調教も走っていないし大丈夫なんだろうか…。実は田村調教師も名伯楽の道まっしぐらなんじゃないかと…。完全に名伯楽の使い方間違ってますが、どちらも勝って私たちの評価を見返してほしいです(笑)

Re: No title

picotさん
結果オーライだとはおもうのですが、珍しく、名伯楽は今回は良い仕事をしたとおもいますよ。ウォリアーズクロスはここで未勝利脱出しないと、名伯楽のもとでは1200mに拘りすぎてダメっぽい感じがしますから、絶対に勝ってもらわないと困ります(笑)。
田村先生...なんだかジスターキはぞんざいな扱いをされているような気がしてなりません。でも結果が出るまでは信じます!ここを勝ってオークストライアル出走を密かに狙うぞ(笑)

No title

五右衛門さん
ウォリアーズクロス、優勝おめでとうございます!
圧倒的人気に応えての勝利。見ていて危なげない走りでした。前走と比べると馬も1200mに対応した走りをしていたように見えましたね。名伯楽はさすがです。疑ってしまってすいません(笑)
これで一安心ですね。馬っぷりは抜群ですのでこれから成長したらもっと上を目指せると信じています。私も募集時高く評価した馬ですし、お金があったら出資したいと思ったほどですのでこれからも応援させていただきます。
それにひきかえ、ジスターキ…というより田村先生は…。ひどすぎる…

Re: No title

picotさん
ありがとうございます。ウォリアーズクロスと国枝先生…もとい、名伯楽がやってくれました‼あの金子オーナーが信頼してG1馬を預けてるのですから、私は全く疑っていませんでしたよ(笑)。
もっと早くに勝ち上がれるだとうと、悠長に構えていたせいもあって若干の焦りはありましたが、これで安心して見守っていけそうです。名伯楽のことですから、勝ち上がるためだけに使ったD1200mは卒業し、次の高みへ連れていってくれることが今から楽しみです。
『たむりん』は最悪の結果しか残せなかったわけですから、批判殺到でしょうね。わざわざ福島まで遠征して…私も大変がっかりしました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。