スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノルマンディー同門代決するのかな?

引き続き藤田氏ネタを書こうと思っていたのですが、1度書いて満足しました。そして、需要があるとも思えないのでしばらく見送りします(笑)。

2週間出走馬がいなくて寂しい週末でしたが、今週末は多頭数出走を予定しており、その鬱憤が一気に晴れそうです。
なかでも注目は、chibi-snow-dragon-mini2.jpgオルレアンローズブランデーグラスのノルマンディー同期対決。土曜の中山の平場芝マイル戦で、どうやら2頭とも出走可能なようです。実現すれば、初の出資馬同士の戦いとなります。勿体ないような気持もありますが、なんだかワクワクな気分もしますね。
ブランデーグラスは、未勝利勝ちを収めた福島の芝1200mの条件で復帰予定でしたが、「骨折長期休養明けとは思えない雰囲気。能力的にもっと上を目指していける馬。スプリンターと決めつけるのは時期尚早。マイルの距離も克服して欲しい」と牧先生は、この馬の能力を高く評価している模様です。ここまで期待されるコメントをもらえるのは素直に嬉しいですし(*1)、きっとやってくれるんじゃないかと内心思ってますよ。オルレアンローズは叩き2戦目で、状態は間違いなく上向きですから、前走以上は確実に走ってくるでしょう。2頭でワンツーしてくれたら最高ですね。まあそうなったら、「別々のレースに使えば2頭勝てたじゃん」という妄想になるんでしょうけどね(笑)

*1 牧厩舎に、他に頼りになる馬がいないのかもしれませんが...

と、ここまで書いてどちらか回避したらゴメンナサイですね。そして、運命共同体の馬ライバーさんと久々の喜びを分かち合いとおもいます。どちらも応援しましょうね‼

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。