スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月成績振り返り。


<1月の成績>
4戦1勝 掲示板率0.500
本賞金910万円

年間100戦、獲得賞金15,000万円を目標に置いたなかでは静かな出だしとなりました。
レッドラウダの500万下快勝に喜び、クロッカスSでの完敗に一抹の寂しさを感じた、そんな1月となりました。
そのラウダですが、3/19ファルコンS(G3・芝1400m)への出走を目標に、外厩へ放牧に出ました。番組選択、、、というよりこの距離を使うことについては、出資者の間でも意見が分かれるところですが、音無先生はまだ諦めておりません。私もラウダの可能性を信じようとおもいます。出資者が信じてあげないとね!
1月に出走した他の馬について。期待されるなかで着外が続くシルクのストーミーストームですが、2月末のD1700m出走目標に外厩で調整中です。そろそろ戻ってくる頃だとはおもいますが、次走予定は3月阪神開催にずれ込む可能性もありそうです。ノルマンディーのエンパイアラインは、レース中、飛越時に脚をぶつけて外傷を負ってしまい、5針縫って今は厩舎で経過観察中です。しばらく走れないので外厩に出ることになりますが、今週の最新近況で清水英調教師から「次がラストチャンスのつもりで」というコメントが出ましたし、次走は再び進退をかけたレースになるかもしれません。覚悟しておきたいと思います。

2月は是非とも反転攻勢の月にしたいものです。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。