スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピュアウィッシーズ デビュー戦は3着


人気より低い着順だったものの、素晴らしい勝負根性を見せ、3着を死守してくれました。

ピュアウィッシーズ(♀2歳新馬)
12/13阪神5R阪神2歳新馬[芝1,200m]
馬体重:414kg
2番人気 結果:3着
行き脚良く前に付け、道中は単独2番手を追走、そのまま番手キープで直線へ。なかなか逃げ馬との差を詰められず、残り200m付近で勝ち馬に交わされたものの、3着は死守
ピュアウィッシーズ20151213
川田騎手「気の良い馬ですし、多少行きたがるところはあったものの、最後までよく頑張って走ってくれましたから、上々の内容だったと思います。今回は無理に抑えるよりも気分良く走らせることを優先しましたが、本来ならパワーを内に溜めないといけないのに上へ抜けてしまっていますし、まだ色々と課題もあるので、今日の競馬が次に繋がってくれれば良いですね」

松永幹調教師「普段はとても大人しい馬ですが、走り出すとムキになる所があるので、ジョッキーには追い切りで感触を確かめてもらっていたのが良かったですね。まだ経験の浅い面が見受けられましたし、そのあたりはこれから数をこなしていけば覚えてくれると思います。トレセンを出る前の馬体重は410kgでしたが、競馬場では414kgだったので輸送は無事にクリアしてくれました。ただ、このまま続戦させるとおそらく減ってしまうと思うので、一旦放牧に出して体を戻してもらおうと思います。阪神の坂でも脚が上がることなく、最後まで頑張ってくれましたし、これから成長を促して行けばもっと走ってくると思います。トレセンに戻って状態を確認してから、しがらきに移動させようと思います」

正直、発表された馬体重を見て「ヤバイ」と感じました。北海道いたころは460kg台、しがらきでも440台後半はあったはず。「ここまで減るか?」という思いと同時に、馬体細化を気にして調教をセーブせざる得ない馬への出資を避けるべく、馬体重の下限の条件を設定して出資をしていたのに、410kg台で競馬を使う馬へ出資することになるとは驚きました。そんななか、良く頑張ってくれたとおもいます。とはいえ、少頭数で相手にも恵まれましたし(最終的に9頭立て、1番人気馬はまさかの最下位)、時計も平凡だったし、現状では力不足だとも感じました。遅生まれですし、今後の成長に期待したいとおもいます。距離も少しづづ伸ばしていけたら良いなあと思います。まずはお疲れさまでした。しがらきでゆっくり静養してください。

※情報については、シルクホースクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。