スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一方、未出走馬の近況は・・・(2014年10月)

今週は悲しいお知らせがありました・・・

☆ラダームブランシェ  牝2歳(シルク)
天栄で調教していましたが、左前橈骨遠位端の剥離骨折が判明orz骨片除去手術を行うため北海道に帰る・・・
正直、ハッ?という感じ。というのも9月上旬から左前足に痛みが出ていたんですね。で、調教のペース落とすと良化し、ペースを上げると違和感、でペース落とすと良化・・・・をずっと繰り返していました。体質が弱いんだな、ここを乗り越えないとレースに使えないなとおもっていたら、骨折していたとは・・・9月には既に骨折してたんじゃないかtご疑ってしまいますね。まともにデビューを迎えられるのかな・・・・・

☆ウィズレヴェランス  牡2歳(シルク)
天栄で調整中。北海道デビューを期待した馬で、せめて秋の東京は間に合うだろうと期待していたのですが。。。馬体の絞込のため、天栄でトレーニングが必要のようです。今開催の府中で会うことは難しいか・・・

☆エンパイアライン 牝2歳(ノルマンディー)
在厩。右前脚に腫れを見ながらの入厩なので、ゲート試験合格したら放牧かな。

☆レッドリーガル 牡2歳(東サラ)
しがらきで調整中。9月に右前の挫跖が出てスローダウン調整、慎重に進められていましたが、やっと本格的に乗り出しj開始しました。馬体が大分太くなっていますので、調教で絞込みです。今度こそ順調に行きますように。

ということで、全馬年内デビューという目標は無理となってしまいました。つくづく、デビューに持って行くまでは大変なんだなと痛感させられますね。




コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。