スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現役出資馬の近況報告記事について再考


ブログ記事についての事。
デビュー済みの出資馬について、公式HPで週末に更新される情報等を参考にしながら、近況報告の記事を書いてらっしゃる方は多いと思います(レース出走や怪我等の臨時情報更新は除く、外厩やトレセンでの何気ない情報が対象)。私もその一人ですが、自分の記事の内容はこれで良いのか?と考えるところがあり、内容を改めようとおもいます。
現在の私のスタイルは、公式HPの情報を加工し(必要な部分だけ抜き取り、できるだけコンパクトに)、週末に全頭まとめて記事にするものでした。この手法でいくつか問題が出てきました。
・加工が意外と大変な手間(完コピのほうがまだ楽)
・所有頭数が増えるにつれ、記事が間延びして主張点がボヤけまくる(取り留めのない内容に)
対応が限界に近付いており、そもそもそのような記事には需要が無いだろうと感じておりましたので、『店主の気まぐれパスタ』ではありませんが、私の書ける(書きたい)タイミングで好きな1頭にスポットを当てる手法に改め、記事の間延びを改善したいとおもいます。近況記事を書かなければエエんとちゃうの?と思われるかもしれませんが、何しろ競馬に関する知識、文章力が無いので、近況記事が無くなると書くこと無くなっちゃいます(苦笑)。ひとまず、出走情報と移動情報については、『Information』の未来記事をブログTOPに配置し、こちらで更新していこうとおもいます。

コメント

非公開コメント

No title

五右衛門さん
気持ちわかります(笑)。
私も14年産が入ってくるともう厳しいなぁと思っていました。私の場合は誰にも気づかれることなく静かにやめます…(笑)
informationわかりやすくていいですね。いいですね…。ま、まだパクりませんから安心してください…!

Re: No title

picotさん
亀レスでごめんなさい。
picotさんも同じ悩みを抱えていたようで安心しました。老舗のベテランブロガーさんは近況報告はほとんどされてないので、そういうことなのでしょう・・
informationは、PICOT FARMの「次走予定」を模倣したのはここだけの秘密です(苦笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。