スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京TC 出資馬1歳近況


欲しい馬に、限りなく高い確率で出資ができる東京TCは、私にとって大変貴重なクラブです。キャロットやシルクの状況をみると、あらためてそう感じます。さて、早くも東京TC2015募集1歳馬の近況更新がありました。

サビアーレの14(♀1歳)
父:ハーツクライ 母の父:capote
※全兄にカポーティスター(日経新春杯)
在厩先:矢野牧場
募集時:466Kg
サビアーレの14募集カタログ

9月末:500Kg???
サビアーレの14_150930

担当スタッフ「昼夜で20時間ほど放牧に充てています。自然と運動量は確保できているはずですが、飼い葉を良く食べて実につきやすい体質のようで馬体重は500キロ近くまで立派に成長しています。ただ、全体のバランスの良い馬ですし、これから本格的な育成に向かうことを考えればこのぐらいグラマーでいいかもしれません、女の子はやり出してグッと減ってしまう馬もいますから。受入れ先の都合もあって移動時期は流動的ですが、10月上旬以降になると思います」
*********************************************
今年は、サビアーレの14に出資が叶ったことだけで大変満足しております。シルクでもハーツ牝馬が複数募集されておりますけど、あちらで募集されていたら大抽選会行きだったと勝手に妄想しております。とにかくお気に入りの1頭です。順調に育成されておりますが、懸念事項だった「大型化」は、どうやら避けては通れないみたいです。募集時からかなり増えた・・。5月生まれだし、もっと大きくなりそうで、牝馬ながら、我が五右衛門ファーム1番のグラマラスボディの持ち主となりそうです。ノーザンファームの都合がつき次第、そちらに移動する予定です。

ハートスプリンクルの14(♂1歳)
父:ルーラーシップ 母の父:Sadler's Wells
※半兄にレッドカムラッド(3戦して最下位2回)
在厩先:杵臼牧場→ファンタストクラブ
募集時:432kg
ハートスプリンクルの14募集馬カタログ

9月末:442kg
ハートスプリンクルの14_150930
担当スタッフ「昼夜放牧を行っていましたが、9月中旬頃に右トモの跛行が確認されました。同時期に移動が予定されていたので歩様が良くなってからの移動に切り替え、ここまで日中放牧で様子をみてきました。思っていたよりも時間がかかってしまったのですが、念のために撮ったレントゲンの結果も問題なく、歩様チェックをしてくれた獣医師からも許可が出ましたので、ファンタストクラブへ移動させました。ルーラーシップ産駒は全般にあまり大人しくはないようで、本馬もそのようなところは見られます。ただ、悪さをする馬ではないので、新しい環境で教えてもらった様々なことをしっかりと吸収して、心身ともに成長していってくれるのではと思っています。半兄のレッドカムラッドも同時期は同じような馬体重でしたので、本馬も成長にあわせて体もどんどん変わってきそうですね。楽しみです。」
*********************************************
少し出資決断が早過ぎだったかなあと、出資した当時は考えていましたけど、翌週には満口御礼となりましたし(注目配合だったストライキングヴェイルの14も満口御礼になったのは誤算だったが、ハーツ牝馬2頭への出資は流石に躊躇)、シルクでも良さげな中距離牡馬が取れるか不透明な感じなので、出資できたことはポジティブに考えたいとます。ただ、疾患があったせいか、カタログ写真との比較ではこんなものなのか?馬体は寂しげに映りますね(サビアーレの14が良すぎるのかもしれませんが・・)。性格は良い意味でお兄さんに似ないでください・・サビアーレの14が強気な分、こちらは若干、弱気です。

※情報については、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。