スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【出資確定】 東京TC2015 


ブログは休んでおりましたが、東京TCのドラフトにはしっかりと参戦。
以前の記事で、出資候補を6頭に絞ったとお伝えしておりましたが、このなかから既に出資を確定させております。今年は不作で満口馬はいないかも・・など色々言われていましたが、昨年と同じ5頭が満口となり、出資候補からも満口馬が出ましたので、走る走らないはともかくとして、参戦しといて良かったです。
さて、その出資した馬とは・・

先行募集(最優先)
サビアーレの14募集カタログ


通常募集(様子見で我慢しきれず)
ハートスプリンクルの14募集馬カタログ


先行(最優先)でサビアーレの14(♀)、様子見期間でハートスプリンクルの14(♂)と、2頭に出資しました。

簡単に出資理由を。
サビアーレの14については先行(最優先)を使いましたが、売れ残って様子見できそうな馬なら、取りに行かないでそのまま様子見するに越したことはありませんので、候補馬に満口、あるいは最低でも警報が出る馬がいるのか市場調査を実施。すると、スタイルリスティックの14は満口はほぼ確実な情勢で、サビアーレの14もまた推す方が非常に多く、最優先を使うならこの2頭だろうという結論に。どちらも欲しいというのが偽らざる気持で、どちらに使おうか非常に迷ったのですが、市場での評判の良さと、ハーツクライ産駒の成功例が多い配合という後押しからこちらに。ボトムラインにサクラローレルの母であるローラローラがいるのも良いですよね。はまったときの爆発力に期待しちゃいます。一方、体高と体重が小さい測尺の不安がスタイルリスティックの14にはありましたし、シルクに重きをおく今年のドラフト戦略もあったため、一般枠に賭けることも断念しました。

ハートスプリンクルの14については、こんなに早くポチるとは想定外。すべては「残口わずか」の警報による焦りが原因です(笑)。出資馬である半兄のレッドカムラッドは、当たれば大きいけど、外れるととんでもない三振かホームランかのギャンブル出資ではありましたが、現状はあんなだし(笑)、シルクの結果が出るまでのんびり様子見を決められると思っていましたから・・。出資タイミングは少し早計だったかも・・とシルクのドラフト前に若干の後悔もありますが、そんな事を吹き飛ばす活躍をして欲しいとおもいます。ノーザンダンサーの血量が多く、キンカメとあまり相性の宜しくない母父サドラーという配合も合わせて不安がありますが、「この母はいつか大物を出す」とまた騙されてみようとおもいます。

東京TCの年内での出資は終了。あとは予算との兼ね合い次第で、来年まで売れ残った馬をひたすら様子見することになります。
その予算ですが、出資金額は3%OFFとポイント使用をあわせ、それぞれ55,406円(確定)と45,730円(想定)の計101,136円を使用。予算金額は、私の持ち出し20万円+出資馬からの口座入金額(現時点で約15万円)と決めておりますので、残りは20万円程度です(残りの3ヶ月半で増える可能性あり)。私もよく読ませて頂いている老舗1口馬主ブログで、多頭数出資でも有名な「毎○が○口馬○」のひ○さんも今年は10頭までの出資で抑えるとブログ内で公約しており、まだまだひよっこの身分ではありますが、私も見習って公約は守りたいとおもいます!(本当に達成できるのか心配ではありますが・・)

脱線してしまいましたが、ご一緒の方がおられましたら、どうぞ宜しくお願い致します。

※情報については、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。