スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東サラで出資確定

シルクのカタログも手元に届きました。今年は昨年と違い可愛い表紙でしたね。
さて、東サラ、ノルマンディー、シルクと出資馬の情報がほぼ出揃いましたので、本格的に今年の出資馬の検討を・・・とおもっていたのですが、実は【残口わずか】の警報に我慢できず、東サラでポチッと出資しておりまりた。

ヘヴンリーソング13(父ダイワメジャー 牡)募集価格2,000万円 
フラワーパーク13(父キンシャサノキセキ 牝)募集価格2,000万円

ヘヴンリーソング13は、ダイワメジャー産駒らしいガチムキの馬体。母やや高齢は気になる点も、馬体はよく見えるのに、募集価格は牡にしては安いし、本当はシルクのダメジャー見てから判断したかったのですが、【残口わずか】が出て「これは様子見は難しいな。仕方なし。シルクのダメジャーがよければそっちも出資すればいいじゃん」ということでポチりました。案の定、すぐに満口になりましたので、ナイス判断でしたw

フラワーパークはご存知GⅠ 2勝の名牝。流石に高齢ではありますが、ロマン枠での出資となりましたw
でもそれだけではなくて、兄弟は堅実に走っていますので確率は高そうだし、名牝は時に高齢で大物を産出することがありますので、その辺も実は期待。両親ともやや晩生傾向の成績でしたので活躍時期は遅くなるかもしれませんが、6歳春まで走ってくれたほうが嬉しいですからね。

2頭とも短距離指向ですね。クラシック狙いはノルマンディー・・・は難しいでしょうから、シルクで検討します。

コメント

非公開コメント

No title

五右衛門さん、おはようございます。

東サラ2頭の出資おめでとうございます。
満口ギリギリで出資できてよかったですね。2頭とも血統も馬体も短距離で結果を残しそうな馬ですので、期待が持てますね。フラワーパークの仔には私もロマンを感じます。名牝ですが母父ニホンピロウイナーと今ではあまり名前を聞かなくなった血統なので、ぜひいい馬に育ってほしいですね。

Re: No title

picotさん

私にとって東サラは、現在シルク、ノルマンディーに次ぐ第3の存在なので、できる限り様子見、最低でもシルクの測尺も見てから判断したかったのですが、相手もあることなのでなかなか難しいですね。
母父ニホンピロウィナーはかなり古い血統ですよね。昨年も母父シンボリルドルフに出資していますし、ウイニングポスト8のやりすぎのせいか、1980年代の史実馬・血統についつい興味を惹かれてしまうようです。。。
とにかく、ヘヴンリーソング13は2歳からバリバリ、フラワーパークの仔は鍋底型の成長見せ、末永く活躍して欲しいです。ウイポネタ、失礼いたしました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。