スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五右衛門ファンド運用成績 '15/07/31


中国株暴落、ギリシャ問題がありながら結局はプラスに反転しましたね。

五右衛門ファンド運用成績
<株投資部門>
※2015年1/1~7/31:対年初比()内は前回成績発表時の数値
五右衛門ファンド:+ 24.2%(+ 19.5%)
TOPIX:+ 17.9(+ 12.5%)
JASDAQ指数:+ 14.6%(+ 10.0%)

中国、ギリシャとどちらもくすぶった状態ではありますが、ひとまず峠は越したかとおもいます。
私のファンドもそれなりに戻してはおりますが、超主力の健康コーポレーションの調子がイマイチなため、パフォーマンスが落ち込んだままです。要因は、結果にコミットのRIZAPの広告でうたっている「30日間全額返金保証」について、「会社が承認した場合」との返金条件を撤廃すると発表し、売上に大きな影響があるのでは?という市場の評価のせいです。来週か再来週に1Q決算の発表がありますので、返金保証の事なんかぶっ飛ばす好決算になってほしい。上ブレを期待しています。しないと困る!

健康コーポもそうですが、3月決算企業は今日あたりから1Q決算発表ラッシュになります。株で資金運用されている方はこちらにも注目ですね。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。