スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島で決めた!当地で出資馬2連勝!


それではあらためまして・・・
『ふくしま夏の出走まつり』で出資馬がドでかい花火を上げてくれました!(*1)
aiko花火
(私と同世代の読者は、花火といえばこの曲を思い浮かべるはず)

(*1)東京競馬場ではリアル花火大会が開催されていましたけど一緒に行く相手ががが・・


<今週の結果>

chibi-snow-dragon.jpgブランデーグラス(♂2歳未勝利)
7/12 福島2R 2歳未勝利(芝1200m)内田騎手
馬体重:464kg (+8)
3番人気 結果:優勝
ブランデーグラス20150501-01
(牧場ではしゃぐブランデーグラス)

「先行して粘り込むような作戦を思い描いていましたが、福島のような小回りコースでは、遠慮せずに先手を主張した者勝ちですし、無理に下げることもないと思い、そのままいかせました。1回使っての上積みを感じましたし、素軽い動きでいいスピードを持っていますね。最後の直線でもまだまだ余力が残っていましたし、強い内容の競馬だったと思いますよ。この後が楽になるので、2歳のこの時期に勝てて良かったですね」(ウチパク大先生)
****************************************
今世代ノルマンディーの1番星ゲット!
剛腕ウチパク先生がハナを主張し、見事な逃げ切り勝ちを決めてくれました。先行した3頭がそのまま1~3着に入ったので、ウチパク先生のおっしゃるとおり先手を主張した者勝ちという結果でして、鞍上の好判断でした。
馬体重が+8kgで出てきたのには少し驚きました。小野町滞在時の馬体重とほぼ一緒で、福島へ中2週の輸送を考えても少し減らしての出走だと感じていましたので。使い減りしないかも・・・という嬉しい誤算になるかもしれません。

正直、勝ち上がりという結果を早い段階で出すことができてホッとしているんです。今世代からブログで『残口馬で気になる馬シリーズ』を開始し、真っ先に本馬を挙げ、3か月様子見をして締切ギリギリで出資を決めた馬でした。手前みそで恐縮ですが、今後の馬選びに少しは自信を持ってもいいのかなあと思いました。
現状、1200mがピッタリのようです。夏の重賞・オープンに多く番組が組まれておりますが、どうするでしょうか。私見は秋まで成長放牧ですが、陣営の判断を待ちたいとおもいます。



chibi-last-impact.jpgラダームブランシェ(♀3歳未勝利)
7/12 福島3R 未勝利(牝・芝1800m)嘉藤騎手
馬体重:466kg (+2)
12番人気 結果:優勝
ラダームブランシェ20150509
(東京でのパドック写真だが、馬番も同じだし使いまわしや・・)
「スタート後は出たなりで、中団からレースを進めました。向正面で1頭捲って行ったタイミングでゴチャッとしてしまい他馬にぶつけられたのですが、それで逆に闘志がついたのか3コーナーから前を捉えにかかると、最後はきっちりと差し切ってくれました。芝の方が良いと思います。まだレース中周りを気にしてフワフワした所を見せ、完全に集中して走っているわけではありませんし、まだまだこれから良くなってくると思います。先々が楽しみですね」(嘉藤騎手)

「良い勝ち方をしてくれましたね。まだ脚元のこともあって、そこまで強い調教が出来ているわけではなかった中での結果ですから、価値ある勝利だと思います。この後は多少疲れが出てくるでしょうし、厩舎に戻ってからの状態を見てどうするか判断したいと思います」(田島調教師)
****************************************
早くも2015 3Qの目標を1つ達成です!
ブランデーグラスの勝利の余韻に浸るなか、ラダームブランシェが単勝77.8倍の評価をあざ笑うかのような激走を見せてくれました。今だからはっきり申し上げると、ここに至るまでは決して順調ではなかったし、今では人並み?の時計も出せてはいるけど、調教時計も4月の帰厩後はさっぱりだったしで、数戦使って未勝利でお別れ(引退)だろうと感じていました。それだけに、本馬が勝ち上がってくれたことは驚きであると同時に、競争馬として夢の続きをまだ見れることを大変嬉しく感じました。
次走ですが、脚元の不安がある馬なので、無理はさせないで欲しいですね。
ビギナーズラックとはいえ、これで今世代で出資したシルク募集馬は4頭すべて勝ち上がりです。相性いいのかも?


※情報については、シルクホースクラブ、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


コメント

非公開コメント

No title

五右衛門さんこんばんは。


ブランデーグラスは当初気性難がささやかれていて、皆さんそれで結構悩んでたはずなのに、
蓋を開けてみたらそんなのカンケーネー!でしたね(笑)


その後のラダームブランシェのレースも見てましたが、あの末脚は前走大敗した馬とは思えないモノでしたね。
きっとあれが彼女の本来の姿なんですよ^^

Re: No title

アルゴ@馬ライバーさん

ブランデーグラス、そう言われればそうですね。私はすっかり忘れておりました(笑)
前向きな気性が良い方向に出ていますので、今後も狂気の本性が出ることなく?続いてくれることを念じるばかりです。

ラダームブランシェは、単勝人気からも推察できるとおりの激走でした。
ラダームから1番人気~4番人気へ流した3連複を購入していたのですが(馬券内にきたのは5番人気と6番人気)、もう少し手を広げていれば、ディープ牡馬に1口出資できる払い戻しだったのに・・・

おめでとうございます!!

ブランデーグラス
ラダームブランシェ
勝利おめでとうございます!!

ブランデーグラスは最後まで出資を迷った馬なので少し悔しい思いをしています

これからもよろしくお願いいたします

Re: おめでとうございます!!

たけのまるさん

コメントありがとうございます。
ブランデーグラスは、歩様の悪さや気性難が嫌気され、迷って出資を見送られた方も多いようですね。
この業界、悔しい思いをすることが圧倒的に多いと思いますが、その分成功したときの喜びは計りしれませんので、お互いに良い馬を引き当てられるよう、精進していきましょう!

おめでとうございます!

五右衛門さん、こんにちは。
遅ればせながら、ラダームブランシェ号、優勝おめでとうございます!
痺れるような勝ち方でしたね。

ラダームブランシェ号はブログのお友達でも出資されている方が多いのですが、ここまで決して順調とはいえない育成、デビューに、半ば諦めモード(失礼ながら)の空気が漂っているのを拝見してきました。

それを一気にひっくり返すようなこの見事な勝利。
この時期の勝ち上がりですから、引き続き山あり谷ありでしょうけれど、まずはひとつ勝てて、ほっとしていらっしゃるのでは。

とりあえずは脚元を大事にして、またこれからの活躍をお祈りしております。

2歳世代、ブランデーグラスの勝利もおめでとうございました!

最高でしたね

五右衛門さん、こんにちは。

愛馬が1日で2勝とは羨ましい限りです。
シルクの出資馬が全て勝ち上がりとはたいしたものです。
今年のシルクは勝ち上がり率悪いですからね。

今年の3歳で出資しようとしてしなかった馬、ジャポニカーラ、ラダームブランシェ、プルーブダモールと全て勝ち上がりました。

出資した馬は崖っぷちですから参ります。
馬を見る目の無さは天下一ですから。

シルクの場合は500万をなかなか卒業出来ない馬を多いので、早いところ脱出が目標でしょうか。

とにかく未勝利馬が居ないということは素晴らしいことですね。

Re: おめでとうございます!

Rami*さん

痺れました~。
出資者の私でさえ、まさかの優勝でしたから。
ブランシェの出資者のほとんどは、幾度かの頓挫でなんとかデビューまで漕ぎ付けられた課程を見てきていますから、予期せぬ勝利に皆さん驚かれているのではないかとおもいます。私も本馬のおかげで、最後まで諦めずに応援することの大切さを学んだような気がします。

何度も入着しているのに勝ちきれない馬がいる一方で、ラダームのように大仕事をやってのける馬もいて、一口の世界はやはり奥が深いです。
Rami*さんの出資馬、何頭か夏~秋にかけてデビューしそうですね。期待と不安が混じり合うデビュー戦が一番ワクワクするとおもいます。楽しみですね。

Re: 最高でしたね

グルーヴィさん

コメントありがとうございます。
同日開催の2R⇒3Rの連勝なんて、もうお目にかかることはないとおもいますし、自分でも本当にビックリしました。

私の場合、2着や3着が非常に少なく(掲示板率も5割は欲しいのですが、3割前半・・・)、運よく勝ち切れているというのが正直なところです。
それに、1口馬主1世代目の出資馬選びは、現役時代の母が好きだった(ダイヤモンドビコー)、チチカス決算セール、マイラーが欲しかった(ウィズレヴェランス)と、馬体や動画を見ずに出資しており、今考えると、よくそんな理由で出資できたなあと震えがします・・・

イクシアはずっと王手がかかっているのに、なかなか上がれずご心配ですよね。栗田徹先生に勝負仕上げができるか?にかかってるんじゃないかとおもいます。是非未勝利脱出してほしいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。