スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年2Qの成績と3Qの目標


7月になりましたので(既に中旬ではありますが・・)、五右衛門ファームの2015年第2四半期の成績報告とトピックス及び、第3四半期に達成したい目標(願望)をお知らせしたいとおもいます。なお、年間目標値は、1/13の「戯言」の記事で書いた「B」の数値を採用しています。

■2Q単体
9戦1勝 (1、0、0、0、1・・・7) 勝率 0.111
2桁着順 3回
獲得賞金 770万円 (本賞金+付加賞)

1口馬主デビューして以来、ワースト成績の四半期でした。今節は出走数自体も少なかったのですが、相変わらず掲示板率が低すぎです。賞金が入ってきません・・


■2Q成績概要(2Q成績、年間目標、進捗率)
出走数 24(50、48%)
勝利数 4(12、33%)
勝率 0.167(設定無し)
連対数 5(設定無し)
獲得賞金 2,793万円(1億円、28%)

どの数値も目標値を下回ってきました。オープンや重賞での活躍馬を輩出しないと、1億円の壁は高そうです。


■2Qトピックス

3つ挙げようと試みたのですが、思い浮かばず2つだけ

chibi-silk-famous.jpgペルセヴェランテ、500万下優勝で一瞬オープン馬に
関連記事はコチラ。正直、初ダート、休み明け、トモ不安、かかり癖・・と不安要素のほうが勝っていたのですが、これまでの先行策から一転、差し切りでの優勝でした。五右衛門ファームでは初の2勝馬です。高額馬で期待値の高い馬ではありますが、当ファームのエースとして、大車輪の活躍をお願いしたいところです。

ペルセヴェランテ20150705
(ゴール前、計ったような差し切り勝ち!)


chibi-snow-dragon.jpgファルブナイト号、骨折で無念の引退 
関連記事はコチラ。募集価格760万円の格安馬で、通算成績は7戦0勝、掲示板0。最後は全治9カ月の骨折を発症し、引退の措置が取られました。たとえ未勝利で終えたとしても、最後まで走りきって欲しかったと思う反面、重度の骨折のため、結構な見舞金と抹消給付金が戻ってきたのをちょっぴり嬉しくも感じました。天使と悪魔の囁きに、どちらが正なのか?このジレンマに今でも回答が出せていない優柔不断な私です。

ファルブナイト引退
(再ファンドは組まず、地方競馬での復活を目指すそうです。頑張れ!)


■3Qの目標

現3歳勝ち上がり頭数を「5」から「6」へ
対象馬は、ラダームブランシェ(シルク)とエンパイアライン(ノルマンディー)。達成は現実的に大変厳しい。ブランシェはまだ1戦しかしておらず、2戦目の芝変わりにいちるの望みを託します。エンパイアラインはソエで予定していた函館開催を使えず(まだ最終週の出走の可能性がありそうですが)。6月の極端な遅生まれの急な覚醒がないかなあ。素質は未勝利馬の中では良いものがあるとおもっていますので、ボワーンボワーン改善して推進力がUPすれば。

2桁着順を「3」以内に
本当は0にしたかったけど、この記事を書いている段階で早くも未達が確実になりました(苦笑)。現実的なところでこの数に。

勝利数は3以上。獲得賞金は2,500万円以上
そろそろ年間目標のことを意識がけて。到達するには、3Qで最低3勝しないとほぼ不可能になるでしょう。順調に来てる2歳馬の結果次第かな・・

※情報については、シルクホースクラブ、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております


たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。