スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年募集馬の出資戦略(資金編その2)

ギリシャ問題、織り込み済みじゃなかったのかよ~?

昨日は1口ライフの出資資金の戦略について、お話させていただきました。
本日は、私たちにとって毎月の大きな負担となります委託費、月会費を、実質負担0円にできるかもしれない『FX(外国為替証拠金取引)スワップ金利で丸儲け』の戦略をお話したいとおもいます。
一口馬主も『金融商品』の1つなので皆さんも十分承知されているかとはおもうのですが、最初にはっきり申し上げておきますと、この方法は元本保証が無いどころか、高レバレッジ作用で更なる借金を背負う大きなリスクを伴いますので、お勧めはしません。世界の経済情勢変化であっと言う間に急激な円高になれば、一口馬主どころか人生一発アウトの可能性がありますので、ご利用は計画的に・・・


ぬこ20150630
(よーく考えよー お金は大事だニャー)


この作戦をざっくり説明しますと、FX口座を開設し、高金利通貨(新興国など危うい感じのする国に多い)を、超低金利の日本円で買うことにより、持っているだけで金利差額を頂いちゃおうというもの。
一昔前はオージー(豪ドル)が人気通貨でしたが、オーストラリアの政策金利が2.0%まで下がり、全く魅力のない通貨になり下がってしまいました。私は政策金利が7.5%と高水準のトリコリラでアクティブ運用しております。
現在、SBI FX口座には3M円を入金しており、20万通貨を保有しています。本来なら46.5円×20万通貨=930万円必要になりますが、レバレッジ(てこ)を10倍で効かしておりますので、93万円で買えるのです。日本の法律では最大25倍までレバレッジを効かせることができますので、少ない元手で運用できるのが魅力なのです。


ぬこ20150630_02
(だるいニャー)


実際にいくら稼げるの?
政治、経済状況により刻々とスワップ金利は上下しますので、あくまで今日現在でのレートで計算です。
SBI FXでトリコリラ/円のスワップ金利が120円/日です。私は20枚持っていますので、
120×20×365=876,500円
税金が利益の約20%として、年間708,000円が不労収入で稼げるのです。利率は23.6%。 この利率を知ると、銀行の定期預金なんてバカらしくなりますよね。

私の場合、実際に何頭(何口)所有できる資金力を持てることになるのでしょうか?
私は3クラブを掛け持ちしており、月会費の合計は約7,500円、年間90,000円の出費です。
委託費は1口あたり月平均1,500円として、
708,000=1,500*X*12カ月+90,000 X≒34
つまり、34頭を所有できるキャパを持てるということです。20%はマージンみてたほうがいいのですが、それでも27頭の所有ができます。こんなに持てるんだ。ふーん・・・ここで、所有頭数3頭減らして他の1口クラブに入会でもしようかな、という選択もできるんですね。

これまでつまらないお金の話をしてきましたが、以上で終了です。次回は1口クラブの新規入会や、入会中のクラブの継続について戦略を立ててみたいとおもいます。

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。