スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブランデーグラス 期待が持てる走りで一安心

着順だけ見れば冴えない結果ですが、今日のレース内容にはある程度満足できました。

<今週の結果>

chibi-melissa.jpgブランデーグラス(ズブロッカの13) 
牡 美浦・牧厩舎
6/21 東京5R 2歳新馬 芝1400(吉田隼騎手)
6番人気 結果:8着

「返し馬の際にも嘶いていたし、まだまだ競走馬としての幼さはありますが、スタートセンスも良く真面目に走ってくれる馬ですね。直線を向いてもまだ余力を感じていたのですが、坂を上がって一瞬しか伸びきれなかったのは距離適性かもしれません。これを叩いて息の入りも違ってくるでしょうし、スピードがあってまた乗せてもらいたい馬です」(吉田隼人騎手)
****************************************
パドックをじっくり観察してきました。もっと少ない馬体重で出て来ると思っていましたが、456kgでした。悪い意味で驚いたのが、トモの踏み込みの「浅さ」。募集時からその傾向があり、わかっての出資でしたが、それにしても浅い。私のいい加減な相馬では、出走馬中ワーストで、「これは厳しいレースになるかも・・」と覚悟しました。気になっていた気性面ですが、入れ込んだ様子もなく、馬っ気を出していた仔が3頭ほどいるなか、比較的落ち着いて周回できていました。尾花栗毛の馬体は綺麗で目を引きますね。

ブランデーグラス20150621_02
ブランデーグラス20150621_03

レースでは好スタートを決め、二の足も速く苦労なく前に取り付くことができました。ハナを主張した内枠の馬を行かせて2番手を追走。4コーナーで先頭に並んで最後の直線へ。追い出しを我慢し、残り2ハロン切って追い出し開始。残り1ハロンで一瞬先頭に立ったかに見えたところでは、「そのまま!」と声が出ましたが、最後は脚が完全に上がってしまいまして、5着とは差はわずかながらも8着での入線となりました。

いやー、見てて中々面白いレースでした(最終的に万馬券取れたし)。まず、変な癖もなく、まともにレースを運ぶことができて一安心。最後の直線半ばで先頭に立てたレース内容にふた安心と言ったところです。戦前から不安視されていたことですが、最後のガス欠は追い不足が要因でしょうね。本当に強い馬ならそれでも何とか格好つけるのでしょうけど、残念ながらそこまでの馬ではないですからね。美浦の坂路で鍛えれば、トモに力がついて体がうまく使えるようになり、今日より良い結果を残せると思います。まったく見せ場なくゴールになだれ込むだけの出資馬が多い中、今日はゴール直前までレースを楽しむことができました。安馬ですが、勝ち上がりも妄想ではなく現実味が帯びたという印象を持ってますよ。強敵が少ない夏場のうちに好結果を期待したいものです。


※情報については、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております


たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。