スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出資馬近況 '15/6/20

クラブ別で近況記事をまとめようかと考えていたのですが、枠にはめず、柔軟に対応していこうかと。今週は、出走予定が決まっている馬とそうではない馬とで分けたいと思います。

chibi-snow-dragon-mini2.jpgジャストフォーユー(♂・3歳500万下)
前走:5/2京都 あやめ賞 芝1800m 8着(ビリ)
在厩先:美浦トレセン(6/17に帰厩)
次走予定:7/4福島・雄国沼特別(芝1800m)もしくは7/18福島・3歳上500万下(芝1800m)
調教内容:
「馬体に張りがあり、短期間でもだいぶ逞しさを増して帰ってきたなという印象です」(栗田徹調教師)
****************************************
約1ヶ月半の放牧で戻ってきました。順調ですね。やはりこの馬、ポン駆けするタイプと読みました。期間は短いですけど、恐らく7/4の特別レースに出走態勢整うんではないでしょうか。初戦から期待しています。

chibi-silk-famous.jpgペルセヴェランテ(♂・3歳1000万下)
前走:5/9 東京6R500万下 ダ1600m 1着
在厩先:美浦トレセン(6/12に帰厩)
次走予定:7/4 福島10R 猪苗代特別ダ1700m(戸崎騎手)
「ここまで順調に調整できましたし、良い状態で送り出せたと思います。こちらでは気持ちが足りないかなと思うぐらいに落ち着いていました。でもトレセンに入るとテンションが上がるでしょうから、こちらでカリカリしているよりは良いのではないかと思います」馬体重:515㎏
6/14 美南・W稍41.5-13.2(強め)
6/17 美南・W良57.1-41.1-13.5(馬なり)
****************************************
こちらは約1ヶ月の放牧で戻ってきました。トモ不安の声は聞こえてこなかったし、前回の休み明けよりは数段良い状態でレースを迎えられそうな雰囲気があります。鞍上は、知ってはいましたが戸崎騎手をガッチリ確保です。前走は着差僅かも強い内容だったし、次走も期待して良さそう。
ペルセヴェランテ20150620

五右衛門ファームの2枚看板が、放牧先で順調な調整を施され帰厩しました。7月は楽しみな月になりそうです。

chibi-silk-famous.jpgラダームブランシェ(3歳未勝利) 
前走:中山1R未勝利 牝・ダ1400m 12着
在厩先:ノーザンファーム天栄
次走予定:7/19 福島 牝・芝2000
調教内容:週1回は坂路コースで14-14、週2回は15-14
****************************************
過去に骨折した左前膝の炎症はまだ多少残ってますが、乗り進めても歩様は変わりないので、大丈夫そうです。脚元に不安を抱えているのには違いないので、引き続きケアしながら調整必要ですが、レースには持っていけそうですね。馬体重490㎏

chibi-red-desire.jpgレッドラウダ(ヘヴンリーソングの13)新馬
牡 栗東・音無厩舎 
父ダイワメジャー 母の父Machiavellian
在厩先:栗東トレセン(6/13入厩)
次走予定:7月中京?
調教内容:
6/14 栗・坂路63.2-46.4-30.3-15.1(馬なり)
6/16 栗・坂路62.3-46.0-30.6-15.4(馬なり)
6/17 栗・坂路63.9-48.0-32.2-16.2(馬なり)
6/18 栗・坂路66.6-50.4-33.9-17.0(馬なり)
「今朝は何回か通した後、手開けで並脚から1回出してみました。今日も何回か入りをごねるようなところがあり、ゲートがあまり好きではないみたいですね。こちらが促せば入ってくれるので、来週も慣らしていきたいと思います。大人しく、飼い食いも良いですが、腹回りにはかなり余裕があって、坂路を軽めに上がって息が上がっています。これから乗り込みながら基礎体力を付けていかないといけませんね」(助手)
****************************************
今回は本当に栗東入厩したようです(笑)
山元トレセンで早いところを乗り込んでいたはずなのですが、栗東とは負荷のかかる度合いが違うのでしょうね。ゲートも何だか苦手になりそうな雰囲気だし・・・少し自信度が揺らいできました(汗)。


chibi-red-desire.jpgレッドカムラッド(ハートスプリンクルの13) 新馬
牡 栗東・橋田厩舎 
父ステイゴールド 母の父Sadler's Wells
在厩先:栗東トレセン(5/9入厩)
次走予定:6月阪神?は微妙かな・・・
調教内容:
6/17 栗・坂路53.9-39.6-25.9-13.0(一杯)
****************************************
この時期の2歳馬ではなかなか優秀な調教時計ではないでしょうか。へこたれた様子なく、このままレースに向けて進めていけるようです。

東京TCの新馬2頭は、デビュー予定こそ決まっていませんが、このまま進めて行けるだろうと見込んでいます。6月はブランデーグラスの1走だけになりそうだけど、7月は久々の出走ラッシュで本当に楽しみ。直接レース観戦できないのは残念だけどね~

※情報については、シルクホースクラブ、ノルマンディーオーナーズクラブ、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。