スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドラウダの入厩誤報問題に思ふ。

相互リンクのお相手、ねあるこさんが記事にされております
『レッドラウダ(ヘヴンリーソングの13)の栗東入厩誤報事件』
について、私も思うことがあるので取り上げたいとおもいます。
まずは、公式HPの近況コメント原文そのまま掲載します。

15.06.06
(山元トレセン→音無厩舎)
検疫が取れたことから、本日、栗東・音無厩舎に入厩しました 。急な移動となりましたが輸送も無事にクリアしており 、まずは環境の変化に慣らしながらゲート試験合格を第一目標として調整を進めていきます。

【追記】6/10
調教師より上記内容の入厩報告を受けていましたが、結果として検疫が回ってこなかったとのことで、実際には入厩は見合わせとなっておりました。改めて今週13日(土)の入厩予定となっております。大変申し訳ございませんでした。
音無調教師「まず入厩できるものと認識していたのですが、実際には検疫が回ってこなかったため入厩できませんでした。
私自身、出張に出ていたために確認が遅れ、会員様にもご迷惑をお掛けしました。今週の土曜日に改めて入厩させたいと思います」

15.06.11
(山元トレセン)
担当スタッフ「先週、急遽トレセンへという連絡を受けたので準備はしていたのですが、検疫が取れなかったようですね。先生は予定通りに入厩していると思っていたようですけど、今週もこちらで元気にメニューを消化していますよ。一応、13日(土)の検疫でと聞いていますので、馬運車の手配もできています。予定通りなら明日こちらを出発することになります。
(以下、省略)

つまりは、輸送はしておらず、山元トレセンで元気に調教していたということです。思いがけずの急な入厩情報に喜んでいたのに、実は入厩してなかった事実に1つめのガッカリ。それ以上にガッカリなのが、6/6のコメントです。音無先生のチョンボが原因のようですが(調教師から報告受けたと東京TCサイドは言い切ってます)、果たして音無先生が事実確認せず「輸送も無事にクリアした」と憶測でコメント出すかなあと懐疑的なんですよね~。もし本当なら、お友達にはなりたくないタイプのお方ですね・・・(かなりソフトに表現したつもり)

※情報については、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております


たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


コメント

非公開コメント

No title

五右衛門さん

とりあえずラウダ号は元気いっぱいの様子でよかったですね。

でも体質が分かるというか・・・。
今回の件だけではなく、他の情報もどれだけ信頼できるか不安になってしまいますね。

会員の不信感は命取りだと思いますので、
改善に努めてもらいたいところです。

Re: No title

ねあるこさん

ラウダは何事も無かったので、まずは一安心ですね。

今回の事件、一般社会なら、再発防止策含めたレポート提出もんだとおもいます。
自浄能力があると信じたいですが、実際はこんな感じで終わりでしょう。

東京TC「音無先生、しっかりしてくださいよ~。輸送も無事クリアとか憶測で記事書いたのバレちゃったじゃないですか~掲示板で叩かれてますよwww」
O調教師「いやー、○○ちゃん、ゴメンネ~。今度1杯奢るからwwwそれよりさ~今年も2頭空けておくから、良い馬まわしてよ~」
東京TC「へいよ~♪」

No title

音無先生の顔で完全再生されました(^^;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。