スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パラヴィオン(クイックメールの13)を・・・(本文に続く)

「ノルマンディー募集で気になる馬」で私がリストアップしておりましたパラヴィオン(クイックメール)に、本日、満口御礼が発動しました。私の決断は・・・タイトルのニュアンスで結果はバレているとおもいますが、出資は見送りました。13年産への出資にまだまだ意欲的な私が、何故に出資を見送ったのか、備忘録のため記事にしたいとおもいます。

※非出資者のため、写真などの素材はやすやすとは使えず・・・相互リンクのpicotさん、アルゴ@馬ライバーさんが出資されており、かなり迷った・・・

理由1:こんなに早く満口になるとはおもいもしなかった。
雪国出身もあり、この表現は好みではありませんが、いわゆる『なだれ現象(私的にはバカ売れ)』が発生し、一気にみなさんが出資の思考に傾き、あっという間に満口となってしまいました。確か先週の段階ではまだ120口くらいと充分な口数が残っていたのですが、次の更新で80口、昨日くらいの更新で30口とノルマンディーでは考えられないような売れ方をしたので、他の様子見馬との優劣確認など、余裕を持って検討することができませんでした。迷ってるなら、得意の様子見でやり過ごそうという結論に。

理由2:ノルマンディーで結果が出ておらず、多頭数出資を避ける力が働いた
ノルマンディー馬では23走してわずか1勝ですから、結果が出ていない状況での積極的出資には気が引けました。また、ノルマンディーでは2番手候補の位置づけであり、順調で早期始動が見えている1番手候補を差し置いてまで行こうという思いには至りませんでした。

理由3:初心にかえる
1口馬主1年目に、こんなことに注意していたはずでした。「同じ種牡馬、同じ厩舎などはなるべく避けること。」ところが、1年目はチチカス2頭にファルヴラブ2頭と大きく偏ってしまいました。2年目もステゴ産駒2頭・・・せめて厩舎は初トライのところに行こうよと。国枝厩舎は既に1頭3歳馬の預託があり、出資の優先順位が下がった理由となりました。

理由4:あまのじゃくな性格
ひねくれた性格は治したいけど、もうこの歳になったら更にひどくなる一方ですね・・・

パラヴィオンの馬体に瑕疵が見えたわけでもなく、馬の能力・素質以外の要素で見送っていますけど、そうでもしないと気に入った馬に全て出資しないといけなくなりますからね。今後も情報を目にする機会は多いはずなので、陰ながら活躍を応援したいとおもいます。それにしても、マグレブ(フサイチリニモの13)に続き、またしてもゴッホ産駒が満口ですか。これだけ売れるなら、14年産もゴッホ産駒は多く募集されそうですね。牧雄さんのほくそ笑む顔が見える・・・


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


コメント

非公開コメント

No title

五右衛門さん
このような記事を書かせてしまって申し訳ありません(笑)。一口は自分が心から納得して出資しないと後悔しますから、信念を曲げず熟慮を重ねた馬選びをぜひなさってください。まだ当たり馬がきっといるはず…。
それにしてもパラヴィオンの売れ方はすごかったですね。一週間で一気に100口以上売れるなんてノルマンディーではあまり見かけない光景ですね。意外と会員増えているのかな。シルクのジェイズジュエリーも満口になりましたしね。五右衛門さんはどう動くか興味津々です(笑)

Re: No title

picotさん
本ブログは慢性的なネタ不足を抱えておりますので、助かりました。picotさんには足を向けて寝られません!
今期の出資は粘りに粘っていますので、納得できる馬がいなければ、14年産に持ち越すことも視野に入れて挑みたいとおもいます。
パラヴィオンの売れ方には本当にビックリしました。シルクのジェイズジュエリーの13も満口警報を刻んでくるかとおもいきや一気に売れましたね。みなさんの購買意欲凄いな~ってあらためておもいました。私はどう動くか?正直自分自身でもわかりません(笑)錯乱しないよう気をつけます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。