スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蛯名騎手のレース後コメントが辛口過ぎる

<今週の結果>

☆エンパイアライン(3歳未勝利)
4/18(土)中山1R 牝・ダ1800m
9番人気 結果:5着

「朝イチからしんどかったです。追い通しでした。抜群のスタートが切れたので、これなら2番手くらいにはつけられると思いましたが、行けなくて、行けなくて…。全体的に非力で、トモがゆるく踏ん張りがきかないので、推進力が前方に働かず、ボワーンボワーンという走りで、上へ上へ逃げていっているような感じなので、スピードのギアがチェンジしません。現状はダートでも芝でも、府中でのデビュー戦のように、脚を溜めつつ前にいって、展開の助けも手伝い、結果的にハマることがなければ、勝ちきるには難しいかもしれませんが、調教とレースを使うことでパワーアップを図れればチャンスはくるでしょう」(蛯名騎手)

エンパイアライン20150418
(蛯名騎手を呆れさせたズブさは秀逸?・・・新馬戦の走りよカムバック・・・)

蛯名騎手、本気で疲れたようですね(笑)。新馬戦のレースを引き合いに出すあたり、過去のレースを調べてくれたのでしょうか。元々予定されていた騎乗で無いにも関わらず、未勝利馬のために時間を費やしてくれているのかとおもうと、蛯名騎手の好感度アップです(笑)。エンパイアラインはどうかというと、人気よりは走ってくれたし、久々に権利も取ったのでまあまあといったところでしょうか。ただし、日々の調教で溜めが利くようにならないと現状入着が精一杯な感じです。調教タイムからして良い素質は持っているはずなので、バシバシ鍛えてギアチェンジの術を身につけて欲しいですね。次はどこを狙ってくるでしょうかね~新潟の芝2000かダ1800の牝限定かな・・・

※情報については、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。