スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シルク】天栄見学ツアーに参加してみたいが、しかし・・・(最終回)

昨日、3/30(月)仕事のお昼休みにスマホをいじっていると、シルクから「天栄見学ツアーの展示馬について」のメールが届いていました。早速展示馬のラインナップを確認すると

ボシンシェの13(グレンツェント)
ムガールの13(シャクンタラー)
☆マチカネタマカズラの13(ワンソックワンダー)
アデンピアモの13(アーリードライヴ)
ウィスプの13(ウィザリトルラック)
☆ストーミーラリッサの13(ストーミーストーム)
ダンスノワールの13(ヌーヴェルダンス)

と、私の3月絶賛様子見馬が2頭とも選出されていました!

「これは参加せざるえを得ない・・参加せざるを得ない・・」とツアーの申込を行う寸前まで行きましたが、「いや待て。もうすくアップされる近況報告を見てからにしよう。石橋叩いて念には念をで。多分、私と同じ考えで決める人も多いはず?」と思い直し、「東北新幹線のチケットを安く購入する方法は何かな~♪」なんて余裕シャクシャクで別な調べ物をし、自宅に帰ってシルク公式HPを見たら、あっけなく「受付終了」のInformationが。。
しまった~展示馬見て速攻申込みのパターンのほうだったか~。いつまで関東に住んでるかわからないし、今年が最高のチャンスだったかもと後悔ですが、こうなれば様子見馬のバカ売れの心配をしたほうが良さそうかな。

大量のキャンセル再募集問題があったときでも、1次募集の制度に文句は言いながらも抗議のボイコットはせず、沢山のキャンセル馬に申込まれた心優しいシルク会員様のことです。(disっているわけではありませんよ決して・・)天栄ツアー当日で多くの出資申込は容易に想像できます。それを見越して、ツアー前に駆け込みで出資を決める人も多くいるような気がします。そうなれば、常に良コメント連発だった昨年のオリエンタルダンスのようなバカ売れ現象が発動するかもしれません。どちらかには出資する予定でおりますので、二兎追うものは一兎も得ずにならないようには注意したいとおもいます。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。