スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

密かに口取り参加を逃す


<先週の結果>

ジスターキ(♀3歳未勝利)
6/25函館3R3歳未勝利[芝1,800m]
馬体重:462kg(-6kg)
10番人気 結果:15着(ビリ)

勝浦騎手「馬場入りなどチャカチャカして決して大人しいわけではないのですが、調教ではもっと元気なタイプなのに、レース前から萎縮している印象を受けました。それでも行く気を見せてくれて道中はいいポジションで進められましたが、勝負処でペースが上がって他の馬に交わされると、一気に走る気をなくしてしまいました。気持ちを切らさずに走らせてあげたかったのですが、うまく行かず申し訳ございません」

ウォリアーズクロス(♂3歳500万下)
6/25函館8R500万下[D1,000m]柴山騎手
馬体重:526kg(-2kg)
4番人気 結果:2着
ウォリアーズクロス20160625s-
柴山騎手「跳びの大きな馬ですし、この距離はもっと忙しい競馬になるかと思ったのですが、うまく対応してくれましたね。直線で外に出してからはよく伸びてくれましたが、今日は勝った馬に自分の競馬をされてしまいました。時計も速かったですし、もう少し力のいる馬場であれば、最後はもっと際どい競馬が出来たと思います」

名伯楽「この距離だと忙しいのは確かですが、何とか付いていけましたね。今日は馬場が渋っていたので、尚更追走に苦労していましたが、下が柔らかければもう少し楽だったでしょう。最初から追い通しでも、最後まで止めずに伸びてきたことは評価できると思います。この後の状態次第ですが、このまま函館で続戦することも考えています」

レッドラウダ(♂3歳1000万下)
6/26中京12R1000万下皆生特別[芝1200m] デムーロ騎手
馬体重:502kg(-6kg)
2番人気 結果:3着

デムーロ騎手「緩い馬場はあまり得意ではないのかなと思っていたんですけどね。集中して頑張ってくれていました。古馬相手でも力は十分に通用しますし、すぐにチャンスが来ますよ」

音無調教師「レースはもう一列後ろでも良かったと思いましたが、ジョッキーも馬場のことを考慮して乗ってくれたのだと思います。内容は良かったですし、一度使ったことで状態も良化するはずですよ。権利も取れたので、このまま厩舎に置いて次へ向けて進めていきますよ」


土曜の函館競馬に、シルクの出資馬が2頭出走ということで、申し込みましたよ、口取りの権利を。











ウォリアーズクロスのみ。



そして、見事に権利をゲットしました‼
ジスターキの応援は間に合わず(寝坊)、午後から競馬場入り。当日は雨も降って肌寒かったのですが、気にせずスーパークルビズで決め込んで、時が来るのを待っていたんですけどね~。

ジスターキはまたもビリダーキでした。競走馬としてはもう難しいでしょうねってことで...詳細は別記事で。
ウォリアーズクロスは2着。頑張りましたよ。私と名伯楽とでニッコリ握手、そんな口取りの夢を見せてくれました(たぶん来場はしてない)。しかし、この距離はどう考えても忙しい。忙しいのをわかっていながらなぜ使うのか?名伯楽の考えは斜め上を行くため、パンピーの私では想像はできず悲しいです。今回のように、今後もどうしても距離適正のある馬に負けてしまうような気がしますね...

レッドラウダは大崩れすることなく安定して走ってくれますが、今回は若干ペースが速かったかもしれません。先行するとハイペースに巻き込まれること多くてついてないなあと。

ジスターキの出走を無かったことにすると、優勝馬も出たし上々の結果でした。
良いときの翌週は大きな反動が起こりますので、来週はきっと2桁着順でしょうね。

※情報については、シルクHC、ノルマンディーOC、東京サTCから転載許可を得て掲載しております

続きを読む

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。