スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スッキリと勝って美浦に戻りましょう


『栗田ラッパ』という新語が、どうかできませんように...

<今週の出走予定馬>

chibi-silk-earnest.jpgピュアウィッシーズ(♀3歳未勝利)
2/28小倉3R3歳未勝利[芝1,200m]鮫島騎手
調教:2/23栗坂稍63.4-46.0-29.2-13.9[馬なり]
   2/24栗坂良53.0-39.2-25.9-13.0[強目]
松永幹調教師「先週の除外は痛かったですけど、1週間伸びても馬体は維持出来ていますし、影響は今のところありません。ゲート練習は抜群に速かったので自信を持って初戦に臨みましたが、アレっと思うぐらい一息でしたね。初めての競馬だったこともありますし、今度はしっかり決めてくれるでしょう。中間ゲート練習を行いましたが、無難にこなしてくれていたので、出をしっかり決めてスピードを活かす競馬をすることが出来れば勝ち負けしてくれると思っています

chibi-melissa.jpgジャストフォーユー(♂4歳500万下)
※連闘
2/28小倉8R500万下[芝1800m] 丹内騎手
栗田徹調教師「1000m通過を58秒6のハイペースで行きましたので、さすがに最後は余力がありませんでしたね。道中もう少し力まずに走ってくれるようになれば、終いの粘りも増すはずなので、今後もそこを重点的に取り組んで調整していきましょう。レース後も馬体や脚元に異常はなく、滞在競馬で臨める点と相手関係も考慮して今週の連闘を決めました。乗り替わりとなりますが、鞍上(丹内祐次騎手)は小倉競馬場に到着してからずっとこの馬の面倒を見てくれており、何度も跨って癖を掴んでくれています。スッキリと勝って美浦に戻りましょう


今週は2頭揃って日曜の小倉に出走です。手薄な出走メンバーも手伝い、両馬ともチャンスはあるかなぁって妄想してます。
ピュアウィッシーズは、予定してた先週のレースを除外されて痛かったと調教師はおっしゃっておりますが、2枠4番と大変良い枠が当たりましたし、抜群に早いというゲートの飛び出しで、今週からBコースに変わってピカピカのグルーンベルトを通っての逃げor番手勝ちを期待します。前走は馬体が寂しく映りましたので、できれば420kg台で出走して欲しいなぁ。
ジャストフォーユーは中1週で小倉続戦だとばかり思ってましたが、相手が楽とみるや、同条件を連闘してきました。1年前に同じ小倉での連闘経験があり、そのときは3着に好走しておりますので、きっと今回も大丈夫でしょう。蛯名騎手から丹内騎手への乗り替わりになりますが、「何かがたんない」と言われないよう、上手く乗って欲しいですね。あれ、意外と人気がないなあ。逃げ馬なので、これはかえって好都合かも。ただ、牧雄さんがメルマガで「チャンス充分」と言ってるのがなんとも...黙っていて欲しかった(笑)

※情報については、シルクホースクラブ、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。