スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルク残口馬で気になる馬(2月)


今の私の成績では、とてもではありませんが追加出資できる状況・心境に無いのですが、後学のためにもこのコーナーは続けていきたいとおもいます。
シルクの残口馬ではターシャズスターの14が1番良く見えるかなあという思いは強いのですが、価格帯は私の範囲外なので(笑)、今月はこの馬です。

ピーチブローフィズの14
ピーチブローフィズの14_201602
美浦 大和田厩舎
父:ハービンジャー 母の父:シンボリクリスエス
募集価格:2500万円(1口価格50,000円)
馬体重 512kg(+12kg)
私の苦手なハービンジャー産駒です(笑)。久々に見ましたけど、募集当時より首刺しも太くなり、立派な体つきになってきました。全体のバランスもいいし、馬体重もこのくらいなら丁度良いサイズかと。近況コメにあるように、脚や体が丈夫そうなのが良いですね。私の好きな前向きコメントも頂戴しておりますねー。坂路調教を始めたばかりで、これからUPされるであろう動画に注目といったところでしょうか。母の初仔ですが、母実績からすると少し高めのお値段かなあーという印象ですね。まだ警報出てないですよね?牡馬の中長距離馬で出来の良い馬がここまで残っている可能性はあまり高くないのかもしれませんが、少し注目してみていこうとおもいます。

それにしても、私の出資馬であるゴールドティアラの14は売れ行きに反応無しですね。既に今から心配です(笑)。

※情報については、シルクホースクラブから転載許可を得て掲載しております
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。