スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またも除外… レッドミモザ


※今週30日(日)中京6レースは除外のため、2月7日(日)の京都6レース(芝1600)に回る予定です。鞍上は調整中です。

(松永幹厩舎)
助手「今日は引き運動を50分ほど。運動中は信じられないくらい大人しくてのんびり歩いていました。本当に可愛い馬ですね。ここまで調教を強めて本数もだいぶ積んでいるので背中に硬さは出始めていますが、逆に言うと緩さが解消されしっかりしてきている証拠でもあると思います。飼い食いが落ちずに体重も444キロと先週から減っていませんし、もう準備は十分整いました。今は馬ものほほんしていますが、これ以上待たされると体に苦しいところが出て精神面でピリピリしてくるかもしれないので今週出走させたいです」
松永幹調教師「1週延びましたがその分しっかり乗り込めました。動きは徐々に良くなっていますし、芝での走りに期待しています」
ミモザのデビュー戦ですが、先週に続き、今週も除外(非当選)となってしまいました...最終調教は、栗東坂路で4F54.0秒を一杯に本気追いしており、間違いなく週末のレースにピークを持ってくる仕上げだったはずで、助手さんの懸念しているような、ピークの下降が心配されますね...決まった事は仕方ありませんので、何とか調子を崩さず調整して頂くことをお願いするばかりです。

なお、同じレースに出走予定だったノルマンディーのゴルディオンも除外(非当選)となったようです。スライドするレースも一緒でしたから、ミモザとの直接対決は避けられそうにないですね...

※情報については、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。