スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKマイルは遥か彼方へ...


辛い結果になることのほうが多くなるのは知っていたのにね...

レッドラウダ(♂3歳オープン)
1/30東京10RクロッカスS[芝1400m]
馬体重:472kg(-8kg)
2番人気 結果:5着
石川騎手「気をつけてはいたのですが、やはりスタートから速いので壁をつくれず、しばらく噛んで行きたがってしまいました。1200なら流れるのでこの間のようにうまく走れるのですが、距離が伸びたぶんもあったかもしれません。最後にきて伸びが鈍ったのは最初に力んだぶんですね。内枠で最初から壁を作ればこの距離でも問題ないと思いますが…もう少し楽に走ることを覚えていけばさらに良くなりそうです。前回が強い競馬で今回もなんとかと思っていたのですがすみません」
余力充分で最後の直線を迎えたと思いましたが...追ってから案外で、前にいたノコギリザメも捕らえることができず、完敗という結果になりました。壁を作れず少しかかったようですが、その辺を含め鑑みても、現状は1200mがベスト距離のようです。マイル路線は厳しいと認めざるをえませんね。残念です...

エンパイアライン(♀4歳未勝利)
1/31中京5R4歳上障害未勝利[芝3000m] 山本康騎手
馬体重:510kg(+12kg)
6番人気 結果:10着
山本康志騎手「今日の馬場状態は非力なこの馬には少し可哀想でしたね。途中、飛越の際にぶつかったようで、その後はバランスを崩してしまい、ついていくので精一杯でした。初戦で5着にきている馬ですので、今日の順位は納得できるものじゃないですし、まだやれると思っています」
馬場も合わなかったかもしれませんが、相変わらず難しい馬のようで...平地も未勝利ですし、次走で進退をかけるつもりで頑張って欲しいとおもいます。ま、本人はわからないのでしょうけど...

私の出資馬で一番の活躍を見せているレッドラウダの結果は本当に残念でした。3歳春のスプリント路線は整備されていませんから、休養に入るのかな…

※情報については、シルクホースクラブから転載許可を得て掲載しております
スポンサーサイト

レッドラウダ、クロッカスS出走 勝機はある!


雪の影響が心配された本日の東京競馬、通常どおり開催ということで良かった~。

<今週の出走予定馬>

chibi-red-desire.jpgレッドラウダ(♂3歳オープン)
1/30東京10RクロッカスS[芝1400m] 石川騎手
調教:53.4-39.2-24.1-11.9[末一杯]
音無調教師「前走の様な差す競馬でパフォーマンスを発揮できれば、今回も楽しみな面はあると思いますよ。開幕週なので、後ろ過ぎる位置にならない様に対応して欲しいですね。」


chibi-melissa.jpgエンパイアライン(♀4歳未勝利)
1/31中京5R4歳上障害未勝利[芝3000m] 山本康騎手
調教:1/27美北C74.4-58.4-43.5-14.1[馬なり]

まず、本日はレッドラウダがオープン戦に出走します。『次走は是非重賞にチャレンジして欲しい』。そんなことを抜かしていた私ですが、これだけ順調に走ってくれていますし、どこを使っても嬉しいものですね(笑)。人気の一角ショウナンライズが出走取り消して10頭立てとなり、さらに勝つチャンスが広がったとおもいます。ドーヴァーは手強いとおもいますが、ラウダも重賞戦線での実績があるし負けたくないところ。今日は応援に力が入りますね。
エンパイアラインは松風馬事センターで2ヶ月を過ごし、久々に良い状態で帰ってきました。いつも期待を裏切られること多い馬ですから、「掲示板目標!」とか過度な期待はせず(実際はしてる...)、見守りたいとおもいます。

※情報については、ノルマンディーオーナーズクラブ、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

またも除外… レッドミモザ


※今週30日(日)中京6レースは除外のため、2月7日(日)の京都6レース(芝1600)に回る予定です。鞍上は調整中です。

(松永幹厩舎)
助手「今日は引き運動を50分ほど。運動中は信じられないくらい大人しくてのんびり歩いていました。本当に可愛い馬ですね。ここまで調教を強めて本数もだいぶ積んでいるので背中に硬さは出始めていますが、逆に言うと緩さが解消されしっかりしてきている証拠でもあると思います。飼い食いが落ちずに体重も444キロと先週から減っていませんし、もう準備は十分整いました。今は馬ものほほんしていますが、これ以上待たされると体に苦しいところが出て精神面でピリピリしてくるかもしれないので今週出走させたいです」
松永幹調教師「1週延びましたがその分しっかり乗り込めました。動きは徐々に良くなっていますし、芝での走りに期待しています」
ミモザのデビュー戦ですが、先週に続き、今週も除外(非当選)となってしまいました...最終調教は、栗東坂路で4F54.0秒を一杯に本気追いしており、間違いなく週末のレースにピークを持ってくる仕上げだったはずで、助手さんの懸念しているような、ピークの下降が心配されますね...決まった事は仕方ありませんので、何とか調子を崩さず調整して頂くことをお願いするばかりです。

なお、同じレースに出走予定だったノルマンディーのゴルディオンも除外(非当選)となったようです。スライドするレースも一緒でしたから、ミモザとの直接対決は避けられそうにないですね...

※情報については、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

レッドミモザは除外で来週へスライド&少しラウダ


事後報告で大変申し訳なのですが、今週デビュー予定だったフラワーパークの娘レッドミモザは、抽選を通らず出走が叶いませんでしたので、来週の中京芝1600mへスライドとなりました。ここには、同じレースを除外になったノルマンディーのゴルディオンも出走を予定しています(ガセならごめんなさい)。相互リンク頂いている馬ライバーさん、youchanさんの出資馬です。今後は互いの出資馬同士でレースを戦うことも増えてくるとおもいますが、できれば潰し合いは今後も極力避けて欲しいです。一緒に勝って喜びを共有したいですからね。ゴルディオンには私も出資するチャンスはありましたが、募集時にはあまり良く見えず、同じ外国産馬でも、シルク募集のウォリアーズクロスに出資した経緯があります。普段の私なら、血統や値段からゴルディオンを選んでいたとおもうのですが、当時は出資した馬で結果の出ていなかったノルマンディーへの追加出資が怖くて1歩が踏み出せなかったです(笑)。レースではお手柔らかな感じでお願いできればとおもいます(笑)。
レッドラウダはクロッカスS(3歳OP・東京芝1400m)へ登録。12頭の少数登録、相手も京王杯で先着した面々が多く、否が応でも力が入る一戦。ここの走りでG1のNHKマイルが見えてきますから、頑張って欲しいですね。

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

2015年の収支報告。


シルクHCから2015年12月分の精算明細が届き、2015年の収支が確定しました。

2015年 収支(2015年1月〜12月精算分)
収入:225,575円 支出:-848,573円 収支:-622,998円  回収率:26.6%
※月会費は含まず

トータル収支(2014年1月~2015年12月精算分)
収入:263,709円 支出:-1,550,543円 収支:-1,286,834円 回収率:17.0%
※月会費は含まず

この数値を眺めると、プラ転は夢のまた夢ですね…

picotさんの記事へ残したコメントで、
「私もトータル収支が大台(100万円)突破目前ですよ~汗」
と呑気に書いていたのですが、なんと!2014年産への出資額を全て計算漏れするという大チョンボ。再計算するまでもなく、既に大台は楽勝で突破しておりました(汗)。1口の世界に足を踏み入れてから、ここに月平均5万円をつぎ込んできたことになります。月会費も含めればもっとなわけで、あらためて、お金のかかる趣味だと痛感させられます~。

各馬に目をやります。2012年産は総じて低調で、稼ぎ頭が、既に引退・現地方馬であるファルブナイトの回収率65.3%という体たらく。そのファルブナイトだって活躍して賞金を稼いだわけではなく、多額の見舞金と早期引退の抹消手当が利いているに過ぎませんからね。故障馬が多いのが難点ですが、現役で7頭が残っていますので、今年の奮起に期待したいところです。2013年産はレッドラウダが孤軍奮闘し、回収率57.7%と現役トップの成績です。既に本賞金で募集価格をクリアしましたが、実際に手元にきたのは75%くらいでしたから、馬代の回収もまだできてない状況です。全体的に2012年産より馬質は向上しているはずなので、年内に2012年産の回収率を上回る結果を残したいですね。

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

【雑記】ノルマンディーの落選とか


はぁ・・・
中国不安や原油安の影響で、株価は年初から厳しい状況が続いています。私のPFも昨年末から約10%の下落。為替に至っては更に...買い増す勇気も資金もなく、ブログの書く手も進みません。いや、本当はネタが無いだけですけど(笑)

大分出遅れましたが、ノルマンディーの『お年玉年賀ハガキ抽選』の結果は当然ハズレ。3等に組は同じで、番号の下2桁目のみ違うという惜しいのがありましたが、色紙の当選で運を使い果たすよりは、当たらないほうが良かったかなw
馬名総選挙については、一応は応募していたものの、最終選考の5候補には採用されず。クイーンナイサー14の『ナイスナイスナイサ』はダジャレ枠での採用に期待したものの、そんな枠は無かったみたいです。○○○ナイサーは1つも候補に選ばれていないので、これで考えるほうが無理めだったようです。どんな馬名が候補に残ったのか詳細見ていないので、ゆっくり週末に投票しようとおもいます。

想定を確認しましたが、今週はノルマンディー所属馬のお祭り出走になりそうですね。注目はなんといってもゴルディオンでしょう。芝でおろすとは、おもいもしませんでしたね~。頑張って欲しいです。パラヴィオンは登録だけかな~。1ヶ月の間隔開けても出走厳しいんですね~。権利取りは大事だなっておもいますね。

今日は(も?)つまらない記事でゴメンナサイ(笑)

ストーミーストーム 2戦続けて掲示板逃す...


今日の北海道の天候は大荒れでしたね。函館は波の高さが尋常じゃなかったものの、雪のピークは朝方までで、雪はそれほどでもないです。でもでもです。昨日の夜は積もった雪に何度もハンドルを取られ、怖い思いをしながら家に着き、その疲れからそのままチーンしました(笑)。

ストーミーストーム(♂3歳未勝利)
1/17京都3R3歳未勝利[ダ1400m]
馬体重:472kg(-8kg)
7番人気 結果:6着
ストーミーストーム20160118
相変わらずゲートも二の脚も遅く、道中は中団10番手あたりを追走、というかついていくのが精いっぱいといった感じ。最後は伸びてはいるのですが、上位争いには加われず・・・

藤岡康太騎手「出の反応が遅く、すぐに前が塞がったことで行き脚がなかなか付きませんでした。前走と比べると砂を被っても我慢してくれるようになりましたし、レース運びが上手になりましたが、流れに乗り切れていない為に前を捕まえ切れませんでした。体も絞れて動けるようになってきましたし、今なら距離が延びても対応できると思うので、1700mから1800mの方が競馬しやすくなると思います」

平田修調教師「体も絞れ、前走以上の状態で復帰することが出来ました。ゲートは相変わらず反応が遅い為に、前半は追走で一杯でしたね。終いは良い脚を使っていますし、前半もう少し楽に追走することが出来れば、もっと際どい競馬になると思うので、次走は距離を延してみようと思っています。あまり厩舎で長く調整をすると精神的に悪い方に向く可能性があるので、一旦放牧に出して体調を整えてもらおうと思います。2月に入れば小倉開催も始まるので、京都のダート1800mか小倉のダート1700mに向かう予定で戻そうと思っています。トレセンで2,3日様子を見てノーザンファームしがらきへ放牧に出す予定です」

1着とは0.4秒差の6着。また掲示板にのれずじまいでした。ダート、特に京都のダートコースは前けつけられる脚がないと大きな不利ですね。次走は距離を延ばすことになりそうです。胴が詰まった体型なので、距離延長には一抹の不安があるけど、無事にこなして欲しい。

出資者のなかには、芝に戻して欲しいという声も根強いとおもいますが、その声をかき消すような走りを見せて欲しいです。(勝ってくれるなら、私は芝でもダートでもどちらでも良いです)

※情報については、シルクホースクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

ストーミーストームで奇跡の3連笑を狙う!


現在の美浦/栗東入厩馬は・・・
4歳:2頭(全7頭) 3歳:4頭(全9頭)
頭数構成からすれば、やや寂しい状況です。そんななか、レッドミモザが来週デビューに向け、今週は栗東坂路で4F54.0秒のベストタイムを計時しています。ミモザについては長い目で見てあげる必要がありますが、なんとか格好はつけられそうですよ。

<今週の出走予定馬>
chibi-silk-earnest.jpgストーミーストーム(♂3歳未勝利)

1/17京都3R3歳未勝利[ダ1400m]藤岡康騎手

調教:1/14栗坂良53.8-39.3-26.0-13.4[一杯]
平田調教師「今朝(14日)、坂路で追い切りました。馬場が少し重たかった為に、そこまで良い時計が出ませんでしたが、動きに関しては確実に良くなっていますね。前回は少し強気の競馬をして外々を回る形だった分、終いはもうひとつだったので、その辺りには気を付けて徐々に押し上げて行く競馬をしてもらいたいと思います」

藤岡康太騎手「13日の調教で坂路1本乗った後にゲート練習を行いました。出は相変わらず速い方ではありませんが、競馬でも同じぐらい出てくれるともう少し楽な競馬が出来ると思います。前回の時と比べると動きは良くなって来ていますが、まだ体を持て余している所があるので、少しでも体が絞れて全体的にしっかりすれば先々は走ってくる馬だと思いますよ」
このレース、地味にMy出資馬の出走機会3連勝の記録がかかっていますが、手強いのが何頭かいるので容易ではなさそうです。レッドヴェルサスが確勝を期してダート短距離にまわってきましたし(レッドリーガルと同パターン?)、前走完敗だったベストドライヴとの再戦もあります。どうやら末脚を温存させる競馬になりそうですが、前に行く馬が案外少ないので、展開は向かない可能性が高いですが、それでも最低掲示板、できれば馬券圏内にもってきてくれることを望んでいます。ガンバレ!

※情報については、シルクホースクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

ノルマンディー残口馬で気になる馬(1月)


明日、札幌へ行きます。行き帰り共に高速バスを使って(笑えません)。帰りは深夜帯です......もう若くないのに、無茶な計画立てちゃったな...

フェリスホイールの14は満口になりましたね~。馬フレ(勝手に決めつけているが、大丈夫?)のpicotさん、Rami*さんが出資されておりますので、デビューの足跡はお二方のブログで追っかけていきたいと思います。今月の気になる馬、馬体は相変わらず腰高で好みではありませんし、出資はまだまだ検討段階にも入りませんが、やっぱり今月も・・・

タマヒカルの14_20151229

タマヒカルの14 牡馬
募集価格:1,040万円(1口26,000円) 栗東:中竹厩舎
父:ショウナンカンプ 母の父:パラダイスクリーク 母年齢12歳
馬体重:530kg

2016年1月号のリーフレットに、馬産地ライターの『村本浩平が見た2014年産募集馬』というコラムが掲載されておりまして、満口馬以外でのお薦めNo.1として、タマヒカルの14を村本氏が挙げておられました。ノルマンディーのスタッフ評価もNo.1という記載もあり、この手のコメントは信用に足らないと思いつつ、学習能力0なので、ついつい釣られてしまうんですよね(笑)。とはいえ、残り170口と半分以上売れてきましたから、注目度の高い1頭であることは間違いなさそうです。

※情報については、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

シルク残口馬で気になる馬(1月)


レースドールの14、ジェシカの14は動画も出して、出資を促された状況になってはもう様子見はできないとおもい、おもいきって......





出資は断念しました(笑)


先月の記事でも書きましたけど、シルクで気になる馬…あまりいないのですよ。外国産馬については、私は過去3頭に出資しておりますが、やはり割高感はありますよね~。出資馬で活躍馬も出ていないし、今年はやめとこうの気持ちのほうが強くなりました。残っている中では、値札を見なければタージャスターの14に惹かれますよね。冬のクリアランスセールとかやってくれませんかね(笑)。
ということで、今月は無しという結論になりました。出費を防げるので良い傾向かもしれないです(笑)

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。