スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年4Q成績


今年の成績を振り返ってみたいとおもいます。

■4Q単体
17戦1勝 (1、0、3、1、2・・・10) 勝率0.058 掲示板率0.412
獲得賞金 1,995万円 (本賞金+付加賞)

今節は未勝利で終える覚悟でしたが、最後の出走だったオルレアンローズがメイクデビューを勝ってくれたおかげで、ボウズは回避することができました。あとはレッドラウダの京王杯2Sの4着が光りますね。他は全体的に厳しい結果となりました。これを受けての通年成績はどうなったかというと...

■4Q成績概要(4Q成績、年間目標、進捗率)
出走数 58(50、116%)
勝利数 8(12、66%)
勝率 0.138(設定無し)
連対数 9(設定無し)
掲示板率 0.345(設定無し)
獲得賞金 7,376万円(1億円、74%)

ほぼ未達です。年間12勝は少し欲張りましたが、それでも2桁の10勝は勝ちたかったですね。それと、連対数と掲示板率が低すぎます。基本的に同じ戦力で戦うのですから、いきなり大幅な改善が成されることはないのですが、今年度がワーストの成績になるよう、出資馬選定の向上を図っていきたいと思います。最後に3賞とオマケの発表です(相撲?)。

<敢闘賞>
レッドラウダ(5戦1勝)
我がファーム唯一の活躍馬といっていいでしょう。果敢に重賞に挑戦し、G3小倉2歳Sを3着、G2京王杯2歳Sを4着と、ともに人気以上の好走で私を楽しませてくれました。来年は500万下条件を1発でクリアし、再度重賞戦線にチャレンジして欲しいとおもいます。音無先生は芝ダートどちらの路線を選ぶのか?にも注目です。

<殊勲賞>
ラダームブランシェ(2戦1勝)
未勝利戦なので殊勲といえるかですが…順調さを欠いて3歳5月デビュー。正直、未勝利引退を半ば覚悟していたのですが、福島の未勝利戦で12番人気(オッズ77.8倍)からまさかの激走で勝ち上がり。ビワハイジ牝系という良血の底力を改めて思いしりました。レース後に再度の骨折が判明して現在療養中ですが、古馬になって健康面の向上が見られれば、500万条件でも活躍は見込めるんじゃないかとおもいます。まずは1日も早い怪我からの復帰ですね。

<技能賞>
エンパイアライン(9戦0勝)
未勝利引退でサヨウナラ...とおもいきや、障害転向の技能を習得し、いまだ中央現役で活躍中(いや、活躍はしてないなw)。そんな展開もあるのか...と勉強させて頂きました。使い込んでカチコチになっていましたが、近況みると大分体調が戻ってきたようです。道南森町生まれ。少しでも長く現役を続けて欲しい。

<最多出走賞>
ジャストフォーユー(11戦1勝)
11戦ですか。良く走りました...小倉での連闘もあり、今となっては無謀すぎた弥生賞の挑戦もあり。戦績はだいぶ汚れてしまい現在迷走中ですが、なんとか復活のきっかけをつかんでほしいとおもいます。

<もっと頑張りま賞>
レッドカムラッド(3戦0勝)
栗東坂路で52秒台。かなり期待しましたし、やれるという感触があったのですが、ここまで3戦してビリが2回。今世代の既デビュー東京TC募集馬では最低の成績といっていいでしょう。長いこと遠野で成長を促しています。やる気さえ出してくれればもっとやれると信じています…

色々ボヤいてはおりますが、どの馬にも良く走ってくれたなあと感謝しています。来年の今頃は、もっと景気のよい記事が書けることを祈って1年を締めたいとおもいます。

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。