スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センブラフェの14がバカ売れで完売に


シルクで募集されていたセンブラフェの14ですが、はやりの爆買いか、全くはやっていないバカ売れかわかりませんが、本日あっという間に完売になりました。確か先週の金曜日時点では警報が出ておらず(少なくても残り120口以上あった)、無風状態でいくらでも様子見できそうな雰囲気でしたが、週末の競馬で1つ上のお姉さんであるカサロサーザ(父ステイゴールド)が牡馬相手に芝2000mの新馬戦を快勝し、様子見されていたor上の活躍という美味しそうに見えるエサに見事に釣られた?会員の皆様が買いに走ったようです(*1)。

*1 私の知り合いで出資した方は多分いないので、これくらいの表現なら大丈夫だろう…またしてもあのブロガー様は手を出していたが、出資数を減らす公約とやらはどこへ行ったのやら…

そんな生意気発言して無関心を装っている私ですが、実は同じ穴のムジナで、カサロサーザの勝利後に、「シルク残口馬で気になる馬(12月)」でピックアップするべく調査を開始したところでした(笑)
d_02470045s-.jpg
近況では、「前向き」や「健康優良児」のコメントが良さげだし、母はアルゼンチンですがG1馬ですからね~。
アルゼンチン系の母から出た活躍馬といえば、ペルーサやディアデラノビアなどが有名ですが、シルク2013で募集され、私も一時は心惹かれたコンフェッシオン(ストールンハートの12)の悪夢のような戦績が頭をよぎり、以後アルゼンチン系は尻込みしていました。カサロサーザの勝利で「センブラフェは良いアルゼンチンかもしれない」(*2)と考え直そうとしていたのですが、その考慮時間は全く与えてもらえませんでしたね~。

*2 「これはよいモンジュー」って言葉がありましたね。結局いなかったけど 笑


シルクにはまだ売れ残っているアルゼンチン産がおりますので、そちらのほうを考えてみましょうかね~。あ、でも国枝厩舎かあ~。昨日の記事で新規は遠慮したいって書いたばかりだった 笑



たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。