スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルクキャンセル募集の応募と結果


結果といっても、もちろん出資馬の数には何の変動も起きませんでしたよ(ニッコリ

「出資は冬眠期間だ」と宣言しておりましたが、この時期に募集がかかるとは想定しておりませんでしたし、申し込んだ時点では出資確定ではないので、まあいいかと。機会損失にもなりますしね。結果的に公約は守られているのでみなさんも許してくれるでしょう(笑)。
この時期だと坂路調教も出揃っておらず、新しい検討材料が少ないため、1次で申し込んでいたペンカナプリンセスの14フサイチエアデールの14、そして追加出資したマストビーラヴドの14の3頭に申込みました。

実際に出資意欲は落ちていましたし、くじ運は年末ジャンボに取っておくことができたので、まあ良かったかな(笑)。冬眠モードに戻ります。

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

ピュアウィッシーズ デビュー戦は3着


人気より低い着順だったものの、素晴らしい勝負根性を見せ、3着を死守してくれました。

ピュアウィッシーズ(♀2歳新馬)
12/13阪神5R阪神2歳新馬[芝1,200m]
馬体重:414kg
2番人気 結果:3着
行き脚良く前に付け、道中は単独2番手を追走、そのまま番手キープで直線へ。なかなか逃げ馬との差を詰められず、残り200m付近で勝ち馬に交わされたものの、3着は死守
ピュアウィッシーズ20151213
川田騎手「気の良い馬ですし、多少行きたがるところはあったものの、最後までよく頑張って走ってくれましたから、上々の内容だったと思います。今回は無理に抑えるよりも気分良く走らせることを優先しましたが、本来ならパワーを内に溜めないといけないのに上へ抜けてしまっていますし、まだ色々と課題もあるので、今日の競馬が次に繋がってくれれば良いですね」

松永幹調教師「普段はとても大人しい馬ですが、走り出すとムキになる所があるので、ジョッキーには追い切りで感触を確かめてもらっていたのが良かったですね。まだ経験の浅い面が見受けられましたし、そのあたりはこれから数をこなしていけば覚えてくれると思います。トレセンを出る前の馬体重は410kgでしたが、競馬場では414kgだったので輸送は無事にクリアしてくれました。ただ、このまま続戦させるとおそらく減ってしまうと思うので、一旦放牧に出して体を戻してもらおうと思います。阪神の坂でも脚が上がることなく、最後まで頑張ってくれましたし、これから成長を促して行けばもっと走ってくると思います。トレセンに戻って状態を確認してから、しがらきに移動させようと思います」

正直、発表された馬体重を見て「ヤバイ」と感じました。北海道いたころは460kg台、しがらきでも440台後半はあったはず。「ここまで減るか?」という思いと同時に、馬体細化を気にして調教をセーブせざる得ない馬への出資を避けるべく、馬体重の下限の条件を設定して出資をしていたのに、410kg台で競馬を使う馬へ出資することになるとは驚きました。そんななか、良く頑張ってくれたとおもいます。とはいえ、少頭数で相手にも恵まれましたし(最終的に9頭立て、1番人気馬はまさかの最下位)、時計も平凡だったし、現状では力不足だとも感じました。遅生まれですし、今後の成長に期待したいとおもいます。距離も少しづづ伸ばしていけたら良いなあと思います。まずはお疲れさまでした。しがらきでゆっくり静養してください。

※情報については、シルクホースクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

また二桁着順 ジャストフォーユー


逃げ‼ たーねー‼ 逃げてもいいけど
ダートでも逆噴射♪ ちょっと行き過ぎ♪

20151212.jpg

替え歌にもジャストフォーユー同様にキレなし!そして題材みれば年代バレバレ(笑)。
レース結果は全く笑えませんけどね‼

ジャストフォーユー(♂3歳500万下)
12/12中京6R500万下[ダ1800m]
馬体重:472kg(-6kg)
6番人気 結果:13着
原田和騎手「前々からの競馬でも今回はハナにこだわらずに自分のペースで進めるよう指示を受けていましたが、躓き加減のスターだったものの枠が良く、他も警戒していたため押し出されるような格好で逃げる展開になりました。道中は折り合いもついて抱えて乗れましたし、直線を向いての手応えも悪くなかったのですが…。急坂で苦しくなっても手前を替えずに、並ばれると自分から止めてしまう気難しさがあります。ダートの走りに関してはまったく問題なく、距離も1800mが持たないとは言い切れません。ただ、現状から一皮剥けさせるためには短い距離で馬群に入れる競馬を一度試してみるのも手だと思います」
初ダートで新味は全くです、ただ残念。スローの逃げを打てても直線の粘れないのは相変わらずで、これならまだ前走の芝1400mの結果のほうが幾分か増しでした。福島や京都などの遠征競馬競馬が向いていないってことはないかな~?原因はそこじゃないよな~。逃げ戦法で大成できる夢ははかなく散ってしまいそう…だなあ…

本日の結果で、出資馬は出走機会3戦連続の2桁順位。さすがにイライラが募ります…
明日のピュアウィッシーズのレースは10頭立てだから、4連続は無いでしょうが、こんなフリしてると実際にありそうで怖いわ~

※情報については、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

ピュアウィッシーズ初陣だ‼


今週は久々にブログを毎日更新できそうです。楽しみな出資馬がデビューを迎えるので、多少やる気が沸いてきたのかもしれません。

<今週の出走予定馬>

chibi-silk-earnest.jpgピュアウィッシーズ(♀2歳新馬)
父:Manduro  母の父:Darshaan
※叔父にバゴ(凱旋門賞、本邦にて種牡馬)
12/13阪神5R阪神2歳新馬[芝1,200m・10頭]川田騎手

調教:12/10栗坂良53.0-38.9-25.9-13.1[馬なり]
12/2栗坂良53.4-39.9-27.0-14.1[馬なり]
11/26栗坂不53.3- 39.6-26.5-13.5[馬なり]
ピュアウィッシーズ20151209
松永幹調教師「当初、3・4週目あたりでデビューさせようと考えていましたが、普段の行きっぷりがとても凄いこともあるし、あまり時間を掛けるよりは早めに出走させる方が気持ちに余裕を持って向かうことが出来ると思ったので、今週の出走に踏み切りました。距離も1200mなら自分のリズムで競馬が出来そうですし、キャンターを見ているとさすが血統馬だけあって良い走りをしているので、初戦から走ってきそうな雰囲気はありますよ」

予定を前倒し、期待のお嬢様が今週デビューを迎えます。距離はマイル以上だろうと勝手におもっていましたが、蓋を開けたら1200m。「気性が前向き過ぎる」と何度も近況コメントに登場していたので、距離適性というよりは、気性を考慮してのレース選択なのでしょう。幸いにも10頭立ての少頭数ですし、サンデーやキャロット馬、そして注目の外国産馬などは見当たらず?、チャンスはありそうです(オモロイシャチョウと一緒に走る模様)。坂路で水準級の時計が出ていますし(嬉しい誤算)、大変良い流れできてます。私のシルク2014世代はここまで3頭がデビューしましたが、既デビュー36頭中、獲得賞金が全て20位台と芳しくない成績ですので、ここに寄せる期待は大きいです。久々にメイクデビュー勝ちが見たいわあ。川田騎手、エスコート宜しくお願いしま~す‼

chibi-snow-dragon.jpgジャストフォーユー(♂3歳500万下)
12/12中京6R500万下[ダ1800m]原田和騎手
調教:12/9美南D52.8-38.5-11.9[一杯]
12/3美南W53.7-39.0-12.5[馬なり]

ジャストフォーユーは初ダート戦です。「ハナにはこだわらずに今回はなるべく自分のペースで競馬を進めるよう指示するつもり」と栗田婿調教師がコメントを出しているのですが、どんな意図なんですかね?自分のペースならまず逃げでしょうし、砂も被らずにすみますしね~。うん、やはり普通に逃げるでしょう(笑)。牧雄さんはメルマガで「ダートへの適性はそれほど高くないとみている」と述べているのですが、牧雄さんの書いていることはほとんど外れなので(おい‼)、気にしなくていいでしょう。体調は春以降で1番良さそうな雰囲気がありますし、勝たないまでも、あれよあれよの逃げ切りで私の心を盛り上げて欲しい(笑)

※情報については、シルクホースクラブ、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

シルク 競走馬名応募


某国からPM2.5が北海道に飛来していたようですね。爆買いしてくれるのはいいのだけれども、ホント困ったちゃんだな~

さて、〆切間近なのでこの話題。ネーミングセンス皆無なのを認識していることもあり、皆さんよりモチベーションは低いのですが、シルク2015出資馬の『競走馬名応募』企画に応募を済ませました。
私の出資馬はこの2頭です。
ゴールドティアラの14(♀)
マストビーラヴドの14(♀)


昨年度の追加募集馬ウォリアーズクロス(ダッツクールの13)の馬名応募の際は真剣に取り組み、ひねりが利いたなかなかの馬名ができたと自己満していたのですが、いざ決まった馬名は、なかなかあっさりした感じ(とても良い名前だと思います‼ニッコリ)。ひねってわかりづらいのは良くないと学習したので、今回はあっさりと仕上げました(笑)。

まずゴールドティアラの14ですが、これは「なんちゃらティアラ」の継続か、お姉さんの「ココシュニック」のようなどこかのお国の髪飾りを探すかの2択になると予想します(ゴールドは無いだろ、さすがに…)。私は素直に「なんちゃらティアラ」を選択しました。あまり売れておらず競争率は低いはずですが、あまりにも単純すぎるので、同じネーミングした人が複数いると思います。でも一応望みは捨てないでおきます(笑)

つぎのマストビーラヴドの14は、あと2年募集が早ければ、マストビーナウ(must be now:意味は「いつやるか?今でしょ‼」)も面白かったとおもいますが、さすがに賞味期限切れ。ここも素直にファルブラヴ産駒のラヴ重ね、「なんちゃらラヴ(ラブ)」が本命かと思います。私もこの線に絞って検討しましたが、生まれ持った「あまのじゃく」の精神が邪魔をして、「ラヴなんちゃら」で応募しました(笑)。意味は気に入ってるのですが、シルクスタッフさんの感性に触れるかは微妙です(笑)。

まったく気にすることなく結果を待ちたいとおもいます。

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

続 一口馬主ブロガーのPOG大会で首位に立つ‼(三日天下は回避の模様)


先週の自慢記事の続きです。マタ理事長主催のPOG大会でまさかの首位に立ったという珍現象をご紹介しましたが、上位陣に大きな動きがなかったために、ノーポイントながら今週も首位を堅持してしまいました(汗)。
「来週も1位で終えられたらPOG記事を書きたいとおもいますが、2度とお目にかけることは無いでしょう(笑)」と前ふりしたのに、見事にボケを潰されたことに憤りを感じております‼
今のところ、使いだしが早かった馬達がコツコツ賞金を稼いでくれたおかけでなんとか上位にいることができていますが、ここからは重賞を複数勝つかG1を勝つ馬をいかに多く抑えられているかが勝負になってきます。POG素人のゴマカシはここまででしょう。早く20位台くらいに落ち着きたいですね(笑)

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

ノルマンディー2015 2次募集考察の続き


続いて牝馬編。
の前に訂正が。トロフィーブライドの14の配合評価はA→Bへ修正しました。コピペの戻し忘れです(笑)。

オペラレディの14
美浦:田島俊 840万円
母年齢:13歳 母出生年齢:6歳
配合:B 馬体:C 価格:B 厩舎:C 総合:B
アドマイヤムーンは重厚な欧州血脈と好相性で、オペラハウスとの組み合わせではレオアクティブで出ており配合面では好印象です。本馬はオペラレディの9番仔ですが、産駒は3頭が中央勝ち上がり、3勝馬が1頭という繁殖成績です。胴詰まりで短距離馬ぽいですね。ぽいじゃなくて確定ですね(笑)。馬体バランスは良いとはいえず、私の好みではないですね。意外にもアドマイヤムーン産駒はなかなかお目にかけられないですし、配合もなかなか良いので少し心惹かれますね。

フェリスホイールの14
栗東:鈴木孝 680万円
母年齢:8歳 母出生年齢:20歳
配合:C 馬体:A 価格:A 厩舎:B 総合:A
バゴは、母SSや母ステゴの組み合わせで複数の活躍馬が出ています。母ダンスインザダークはぴったり嵌るわけではありませんが、期待はできそうです。でもミスプロのクロスがあると成績が落ちているので、相殺された感があって少し残念です。ピカピカの馬体なら嬉しかったのですが、それでもバランスは6頭の中で一番良く映りました。母はその母が20歳の時に生まれた晩生産駒であることが気にはなりますが、ダートでも潰しがききそうな血統構成と馬格、なにより価格が最も安いところが最大のアピールポイントで、じっくり成長過程を見守りたい感じ(笑)。

フレンチミステリーの14
美浦:尾形和 960万円
母年齢:11歳 母出生年齢:11歳
配合:C 馬体:C 価格:C 厩舎:C 総合:D
母は3勝馬を既に2頭も輩出しており、繁殖成績はなかなかのものです。タイキシャトルとフレンチデピュティの組み合わせで目立ったものは無いのですが、Nijnskyのクロスはゴールデンキャストやウイングレットが持っており有効。馬体はピカピカの栗毛で見栄えがしますし、最初は1番良く映ったのですが、管囲19.0cmを見て2段階評価を下げました。うーん、色々と惜しいな~

言い忘れていましたが、評価は6頭の相対評価となっていますので、必ずAやDの馬をつけて差が出るようにしています。

どれか選ぶとするなら、フェリスホイールの14ですね。フェリスホイールは相互リンク頂いているpic○tさんや、馬ライバ○さんと高評価がか被ってしまいました…。これはマズイ!迷惑かけないように引っ込めよう。エアミジェーンの14で(笑)。
他はそうですね…イシノショウジの14は左後一白とアノマリーがとことん好きな方にならお薦めですし、トロフィーブライドの14も国枝師の「良い馬じゃないの~」、「お世辞じゃないぞ!」、「とにかく柔らかみがあって動きが良いですね。この馬を走らせなかったら牧雄さんと会員さんに怒られちゃうよね(笑)」の1人ボケツッコミの漫才が好きな方ならお薦めです(笑)

評価は真面目にやったつもりですからね(笑)

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

センブラフェの14がバカ売れで完売に


シルクで募集されていたセンブラフェの14ですが、はやりの爆買いか、全くはやっていないバカ売れかわかりませんが、本日あっという間に完売になりました。確か先週の金曜日時点では警報が出ておらず(少なくても残り120口以上あった)、無風状態でいくらでも様子見できそうな雰囲気でしたが、週末の競馬で1つ上のお姉さんであるカサロサーザ(父ステイゴールド)が牡馬相手に芝2000mの新馬戦を快勝し、様子見されていたor上の活躍という美味しそうに見えるエサに見事に釣られた?会員の皆様が買いに走ったようです(*1)。

*1 私の知り合いで出資した方は多分いないので、これくらいの表現なら大丈夫だろう…またしてもあのブロガー様は手を出していたが、出資数を減らす公約とやらはどこへ行ったのやら…

そんな生意気発言して無関心を装っている私ですが、実は同じ穴のムジナで、カサロサーザの勝利後に、「シルク残口馬で気になる馬(12月)」でピックアップするべく調査を開始したところでした(笑)
d_02470045s-.jpg
近況では、「前向き」や「健康優良児」のコメントが良さげだし、母はアルゼンチンですがG1馬ですからね~。
アルゼンチン系の母から出た活躍馬といえば、ペルーサやディアデラノビアなどが有名ですが、シルク2013で募集され、私も一時は心惹かれたコンフェッシオン(ストールンハートの12)の悪夢のような戦績が頭をよぎり、以後アルゼンチン系は尻込みしていました。カサロサーザの勝利で「センブラフェは良いアルゼンチンかもしれない」(*2)と考え直そうとしていたのですが、その考慮時間は全く与えてもらえませんでしたね~。

*2 「これはよいモンジュー」って言葉がありましたね。結局いなかったけど 笑


シルクにはまだ売れ残っているアルゼンチン産がおりますので、そちらのほうを考えてみましょうかね~。あ、でも国枝厩舎かあ~。昨日の記事で新規は遠慮したいって書いたばかりだった 笑



たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

ノルマンディー2014年産2次募集馬カタログが届く 


本日、自宅にノルマンディー2次募集関連のカタログが到着しました。某掲示板では、先週の金曜日に受け取った方が散見されており、2日遅れでの到着。北海道の田舎住みをあらためて実感されられます(笑)。動画の違いは相変わらずわかりませんので、カタログ情報で募集馬の評価をしてみようとおもいます。A~Dの4段階評価で、Aが最高評価です。

イシノショウジの14 牡 栗東:斉藤崇 960万円
エアミジェーンの14 牡 栗東:宮徹 1,080万円
トロフィーブライドの14 牡 美浦:国枝 1,880万円
オペラレディの14 牝 美浦:田島俊 840万円
フェリスホイールの14 牝 栗東:鈴木孝 680万円
フレンチミステリーの14 牝 美浦:尾形和 960万円
ビコーガイアの14 牡 南関:小久保智 760万円


地方馬には興味がないのでスルーなのですが、ビコーガイアの14はかなりの立繫ぎで馬体のバランスも悪くみえますので、例え中央での募集でも私はパスしたいとおもいます。

イシノショウジの14
母年齢:17歳 母出生年齢:4歳
配合:D 馬体:B 価格:B 厩舎:D 総合:C
アグネスカミカゼ、ダイナガリバー、ダイワテキサス、チアズブライトリー他…母が付けられてきた種牡馬が渋すぎます(笑)。本馬もサムライハート産駒で十二分に渋いですし、種牡馬と相性の良い血が母にあるわけでもなく、またサムライハート自体の種牡馬成績がさっぱりなので、あまり魅力は感じません。しかし、代表産駒のローレルブレッド、プレミアムブルーがクラブ募集馬で、何故だか1口馬主と相性が良いアノマリーがあります。馬体はうっすらと銭型斑点が見え体調は良さそうですが、若干寝繫ぎですし、首も太目でバランスはさほど・・・という感じ。私はあまり好みではありません。

エアミジェーンの14
母年齢:17歳 母出生年齢:7歳
配合:A 馬体:B 価格:C 厩舎:B 総合:B
母にはエアジハード、エアエミネムとエアのオーナーさんの持ち馬だった馬が多く付けられて芳しくない成績でしたが、ここにきて初ジャンポケ。ジャンポケ×SSはニックスで期待の高い配合ですし、過去の繁殖成績に目を瞑ることもできなくもないですね(笑)。それでも母高齢は気になりますけどね。馬体はトモの容積も許容範囲で、バランスも良くみえます。ジャンポケ産駒好きなので贔屓目に見てしまいます。昨年はジャンポケ産駒に様子見しながら出資に至らずご縁はないのかあと感じていましたが、今年もチャンスが巡ってきました。ぜひ様子見候補に入れたい1頭です。

トロフィーブライドの14
母年齢:16歳 母出生年齢:?
配合:B 馬体:D 価格:D 厩舎:A 総合:C
外国産馬なのでさっぱりわかりませんが、父ミッドナイトリュートはファピアノ系米2冠馬リアルクワイエットの代表産駒で、現役時代はBCスプリントを連覇していますし、母系では本馬の叔母にG1馬がいるので血統はなかなか良さそうです。昨年度のゴルディオンのこともあるので、カタログ写真だけで判断しないほうがよさそうですが、鼻付近の皮膚含めあまり良くはみえないですね。私の好みではありません。厩舎は一応Aとしましたが、私の出資馬には馬なり調教ばかりで馬を育てようとする熱意が感じられず、しばらくはこの厩舎に新規でお願いするのは遠慮したいなあとおもっています。

次回は残りの牝馬の評価をやる予定です。

※情報については、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

シルク出資馬1歳近況


いよいよ冬本番だな…さすがにストーブ設置しないと手がかじかんで記事が書けないです(笑)。今日はシルクの1歳出資馬近況です。

ゴールドティアラの14 牝
募集価格:2,000万円(1口40,000円) 美浦:菊沢隆厩舎
父:ダイワメジャー 母の父:Seeking the Gold
馬体重:464kg(募集時)→437kg(11月)→460kg
ゴールドティアラの14_201511
在厩場所:ノーザンファーム空港
調教:角馬場・周回コース・屋内坂路コースで軽めの調整
担当者「リフレッシュ期間を挟んで再び乗り出し、角馬場で一通り体の動きを教えながら、周回コースや坂路でも馴らし程度に乗っています。以前のような反抗的な面は収まってきたものの、乗り出してからも気の強い面は見せていますが、そのエネルギーを走る方に向けられている感じですので、競馬に行って勝負根性と言う形で力を発揮してくれるのではないかと思います。調教を進めてもしっかり食べれていますし、脚元や体調面も不安はありませんので、順調にペースアップしていけそうですし、早い時期からデビューできそうですよ」


マストビーラヴドの14 牝
募集価格:1,200万円(1口24,000円) 栗東:牧田厩舎
父:ファルブラヴ 母の父:サンデーサイレンス
馬体重:472kg(募集時)→516kg(11月更新)→480㎏
マストビーラヴドの14_201511
在厩場所:ノーザンファーム空港
調教:週3回屋内坂路コースでハロン18~20秒のキャンター2本、残りの日はロンギ場で軽めの運動かウォーキングマシン
担当者「11月上旬から坂路調教を始めていますが、普段からとても大人しく、人の指示に対して素直でコミュニケーションが取りやすいので、順調に進められています。調教中も余計なことはしませんし、淡々とメニューをこなす姿は古馬のような貫録さえ感じますね。背中の感じが柔らかく、センスの良い身のこなしを見せており、坂路での動きも上々です。遅生まれで馬体はまだ子供っぽいですが、トモや肩周りの筋肉の付き方が素晴らしく、今後の成長がとても楽しみです。年内は17~18秒ぐらいのペースでしっかり乗り込み、基礎体力を強化していく予定です」

両馬とも、馬体重が募集時のそれに戻ってきたのは安心材料です。どちらも順調に進められているようですが、調整過程、写真、コメントどれをとっても、マストビーラヴドの14のほうが現時点では良さそう。満口馬と警報すら出てない馬なので当然かもしれませんけどね(笑)。マストビー14は私の中で期待がだんだんと上がってきましたね~案外やってくれそうな雰囲気があります。それにしても、ゴールドティアラの14はさっぱり売れませんね~。最終的には満口になるでしょうけど、小生、既に大きな不安を抱えております(笑)

※情報については、シルクホースクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。