スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一口馬主ブロガーのPOG大会で首位に立つ‼(なお三日天下の模様)


最初に断っておくと、単なる自慢話です(笑)
マタさんの馬色日記でお馴染み、我々の大々々先輩でありますマタ理事長主催のPOG大会に今年初めて参加させて頂いておりますが、そこでなんと!私の指名馬でノースヒルズの隠し玉(と勝手に思い込んでいる)ラニ号の活躍により、先週終わった時点でまさかの単独TOPに躍り出てしまいました(ニッコリ
(POG大会の開催要項はコチラ

POG大会で首位
(みなさん寛大な方ばかりなので、このコメントでカチンとくる人は皆無…とおもう)

どこかのDeNAベイスターズのように、出だしは良くても、大会終了時には安定の定位置まで下がるとはおもうのですが(笑)、一瞬でもTOPというのは嬉しいものです。
私の選択馬に少しだけ触れると、アンチサンデーR、アンチキャロットを掲げ、両クラブからはアドヴェントス(アヴェンチュラの全妹)1頭のみの指名。今となっては後悔しかありません(笑)。愛馬応援枠ではディープ産駒を指名せずで、以下同文。出資馬からは3頭を指名し、レッドラウダは大活躍。しかし、レッドカムラッドとジスターキが共に0点で見事に相殺されています(笑)。今年は新興馬主の河合純二氏(ジュンチョメチョメの冠号)がブレイクすると先物買いし、貴重なキンカメ牡馬の枠をジュンキンカメに使ったところ、かなりの大失敗(笑)。これでTOPにいることが不思議です(笑)。
私は馬券派で、これまでPOGには全く興味がありませんでしたが、1口の趣味をするようになって『POGも何だか楽しそうだし、馬を見る目を養う勉強になるかもしれないな』と考えを改めるようになりました。そして今年、初めてPOG関連の書籍を購入したり(貧乏なので東スポが出した350円の新聞みたいなやつですが…)、netkeibaのPOG大会にもエントリーし(放置しており、まだ全枠使い切ってない…)、なんだか更に馬付けの日々を送っているような気がします…。

来週も1位で終えられたらPOG記事を書きたいとおもいますが、2度とお目にかけることは無いでしょう(笑)

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

スポンサーサイト

会員とシルクにとって今日のJCは最良の結果だとおもう


同じ元ネタの記事を書かれる方も多いとおもいますが…
内容は薄くても、先に書いたもの勝ちで投稿 笑

今年のジャパンカップは国内馬も外国馬も若干寂しいメンバー構成となり、イマイチ私の中で盛り上がりに欠ける印象だったのですが、ゴールドシップが普通にゲートを出たり(場合によっては出走停止の危惧もありましたが、これで有馬記念は無事出走できそう)、最後の直線半ばでは、何が飛び出すかわからない団子状態となったり、先に抜け出した1番人気馬を、秋の牝馬路線に目もくれず、王道路線を突き進んだ新女傑のショウナンパンドラ+池添コンビが豪快に差し切るなど、大変面白味のあるレース内容でした。

そのなかで、シルク募集馬のラストインパクトがあわや大殊勲の2着と好走しました(ムーア効果も大きかった)。JCは今年から優勝賞金が250Mから300Mへ増額されており、2着でも40%の120Mの賞金が手に入ります。並のG1の優勝賞金よりも多い賞金額ですから、大変な価値がありますね。なんと、相互リンク頂いておりますぶらんくんのパパさんが出資されております!多分お仕事が忙してブログをなかなか更新できない状況だとおもいますので、失礼ながら拙ブログにてお祝いの言葉を述べさせていただきます。
「本当におめでとうございます‼羨ましすぎます‼」

そして、優勝したショウナンパンドラの半妹であるキューティゴールドの14がシルクで募集中。これで出資に拍車がかかるでしょうね…と公式HP覗いたら、この結果を予期してなのか、昨日満口になっていました(笑)。JC優勝馬の下が募集総額2,000万円ならとってもリーズナブルでお得な出資だとおもいます(走るとは言ってない)。(*1)

*1 交流のあるブロガーさんに出資された方はいなかったはず…いたら謝罪しなければ…

大きな夢をみたいなら、お金がかかってもディープ産駒が1番の近道なんだと改めて思いますね~。東京TCで売れのこっているディープ産駒も真剣に検討するかな…(*2)

*2 資金がありません…

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

レッドリーガル 今日もレースに参加せず


前走(2番人気13着)のVTRを再生したんじゃないのかと疑いました…。受け入れたくないけど、しかしこれが現実なんですよね。ガラリ一変とか寝ぼけた発言してさーせんでした…

<今週のレース結果>
レッドリーガル(♂3歳500万下)
11/28京都8R3歳500万下
馬体重:480kg(-12kg)
3番人気 結果:14着
シュタルケ騎手「スタートは出たので前目で競馬をしようと思ったのですが、外から馬が来ると頭を上げて、嫌がって進んでいかなくなりました。そこからはずっと追って気合いをつけ続けましたが、彼はそこからトライすることはありませんでした。上がってきて汗もかいていませんし、まるで全力で走っていません。ダートコースの方が走りは良かったですが、砂を嫌がるところもあったので芝を使っても良いかもしれません。距離ももう少し長いマイルくらいの方が良さそうです」
シュタルケ騎手と同意見です。ダートより芝で、距離ももっとあったほうがリーガルに合うはず!どちらかというとスリム体型で、ダート短距離をガンガン行くタイプではないとおもうんですよね。前走は脚部不安による長期休養明けですから、脚元を考えてダートでの復帰戦は私も賛成でしたが、前走後はこの大敗をきっかけに芝に戻して欲しいなあとブログにも書いたとおりです。走りはダートが良いのかもしれませんが、砂を嫌がってレースで力を出さないのではお話しにもなりませんし、続けて同条件を使うような愚かな選択はしないでほしいと切に願うばかりです。名伯楽伊藤雄先生のDNAを受け継ぐ陣営の手腕に期待ですね。

期待の馬がこの条件で2桁着順を繰り返すと凹みますね…。この2戦大敗で馬に変な癖やダメージが残ってなければいいのですが…

※情報については、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

ノルマンディー2014年産2次募集馬がご案内される 


ノルマンディーから、2次募集を12/7(月)から開始するよ、あわせて基本情報掲載したよ(測尺は記事書いてる段階でまだ未公開)と公式HPで案内がありました。現在の私は自ら設けた出資冬眠期間のため申し込むことはしませんが、1口馬主ブロガーの端くれとして、募集馬のチェックはしっかり行いたいとおもいます。2次募集馬の顔触れはつぎのとおり。

イシノショウジの14 牡 栗東:斉藤崇 960万円
エアミジェーンの14 牡 栗東:宮徹 1,080万円
トロフィーブライドの14 牡 美浦:国枝 1,880万円

オペラレディの14 牝 美浦:田島俊 840万円
フェリスホイールの14 牝 栗東:鈴木孝 680万円
フレンチミステリーの14 牝 美浦:尾形和 960万円

ビコーガイアの14 牡 南関:小久保智 760万円

いつもの感覚で2頭~4頭の追加募集だろうとおもっていたら、今年は一気に数を増やして7頭できましたか~。幅広い商品のラインアップを取り揃えて、会員の多種多様なニーズへ応えていくのは素晴らしいこと。まあ、魅力ある商品が含まれているかは別のお話ということで(笑)。南関予定のビコーガイアの14のみ100口で、他は全て400口募集となっています。
早速各馬を掘り下げていこうとおもいましたが、私らしく同時発表されたキャンペーン内容を最初に確認したいとおもいます(笑)

<キャンペーン概要>
◆ キャンペーン期間 ◆
2015年12月7日(月)~2016年1月20日(水)17:00
◆ 対象馬 ◆
2次募集馬全頭
◆ キャンペーン特典 ◆
①共通:競走馬出資金10%OFF(~12/24)または競走馬出資金5%OFF
②新規入会の方:入会金(10,800円)無料 会員の方:月会費1ヵ月無料

注意書きは省いていますので、正確な情報は公式でご確認ください。10%OFF期間は昨年と同じですが、5%OFF期間が新しく設定されており、また、会員の月会費1ヶ月無料も、昨年の500クラブポイント+過去のオリジナルグッズをランダムでプレゼント(≒在庫処分?)と比べ改善されています。キャッシュ還元に勝るものなしです(笑)。ある程度会員を囲ったら、だんだんとサービスを改悪・縮小するところが一般的ですから、その点は評価してあげたいです。

次は真面目に募集馬レビューしようとおもいます。。

※情報については、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

レッドリーガル 人気薄での1発を期待


昨日から突然寒くなりましたね。体調崩してROMってました~(イイワケ
ノルマンディーの2次募集考察はなんとかやり遂げたい(笑)
今週は1頭、出走を予定しています。

<今週の出走予定馬>
レッドリーガル(♂3歳500万下)
11/28京都8R3歳500万下[D1,400m]シュタルケ騎手
調教:11/25栗坂55.5-40.8-25.8-12.0[強め]

未勝利戦勝利時に騎乗したシュタルケ騎手が再度乗ってくれるのは頼もしい。あのレースはうまく先行できて危なげない完勝だったし、今回も同じイメージで乗って欲しいと思います。馬柱みましたが、先行馬が少ないので絶対前目につければチャンスありますよ。そして肝心の馬の状態ですが、こちらは申し分無しかと。最終追切はラスト1ハロンだっけ追った軽めの調教でしたが、1週前に使う気満々だったので、先週栗東坂路を4F51.7で登板、23日、25日もタイムを出しており万全の態勢かとおもいます。笹田厩舎の助手さんは「毛ヅヤピカピカ。内臓面も変わってきているように大きな上積みを感じるので前回のようなことはないと思います」、「リップサービスではなく、本当に具合はいい」と聞いてて嬉しくなるコメントを発信しているので、大不振(と自分では感じている)に陥った我がファームの救世主となる走りをきってしてくれることでしょう。唯一の2口出資馬なので、そうなってくれないと本当に困る(笑)

※情報については、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

今年は勝てる気がしない


BIGは安定の非当選。出資馬のレース結果もある意味安定の…

<レース結果>

ストーミーストーム(♂2歳未勝利)
11/21京都1R2歳未勝利[D1,400m]
馬体重:480kg(-2kg)
3番人気 結果:6着
出遅れ気味のスタートとなり、行き脚も一息で道中は先団の後方を追走、4コーナーで4番手あたりまで押し上げましたが、直線に入ってからはジリジリとした伸びで差を詰め切れず・・・
ストーミーストーム20151121
藤岡康太騎手「返し馬も落ち着いて行えましたし、ひと叩きした上積みはあると思っていました。ゲート内は大人しくしていましたが、扉が開く音にびっくりしてしまい、その分行き脚が付きませんでした。すぐに二の脚も付いて流れに乗ることが出来ましたが、外々を回る展開になってしまい、この時期の2歳馬としては厳しい展開になってしまいました。直線に入って手前を替えるともうひと踏ん張りしてくれましたし、幼い体形でもうひと絞りほしい所はあるので、まだまだこれからの馬だと思いますよ。距離に関してはこれぐらいの方が力を発揮できると思います」

平田修調教師「トレセンで見ていた限り、体は絞れていると思っていましたが、いざ競馬場に来ると2kgしか減っていませんでした。パドックで見ていても、落ち着きはあるものの、余裕のある体をしていますし、もう少し時間を掛けて成長を促して行かないといけませんね。それでも2着馬とはそこまで差もなかったですし、あとは次走までにゲート練習も行いたいと思います。デビューからここまで進めてきたこともありますし、気持ちが悪い方に向く前に一旦リフレッシュさせようと思いますが、トレセンに戻って状態を確認してから検討します」

単勝6倍というなかなかの支持を得ていましたし、ダートならばもっとやれる!!と陣営が自信ありげにコメントしていたので勝ち負けできるかなあと考えていたのですが…4コーナまわったときはいい感触かと錯覚しましたが、伸びませんでした。溜める競馬が合っているのかも…1着馬とはかなり離されたので優勝はどうやっても無理でしたが、2着争いには加わって欲しかったというのが本音です。良い意味での早熟さを期待して、外国産馬に出資しているところもあるのですが、そんなにうまくはいかないものです。1か月後はお正月ですし、間隔開けて来年のレースで出直しですね。

ジャストフォーユー(♂3歳500万下)
11/23東京12R500万下[芝1400m]
馬体重:476(+14kg)
12番人気 結果:11着
井上敏樹騎手「スタートも良く、ユッタリと自分のペースで運べて楽な手応えで直線を向いたのですが、もうひと踏ん張りができませんでした。距離はマイルくらいまでなら持つ印象ですし、芝部分でスタートするダート1600mとかなら、先手を奪ってそのまま粘り切れそうなイメージがありますね」

馬体重が戻って体調は良さそうだったんですけどね。井上騎手は楽な手ごたえとコメントしておりますが、大外18番枠から、かなりしごいて無理やりハナをきったように見えましたけども、見間違えかな(笑)。最初の3ハロン34.9秒でしたけど、いつものように馬なりでいけていれば、もう少し良い着順を拾えたかもしれません。2着とはコンマ5秒差で、着順ほど負けてないよとも言えますが、2桁順位ですからやっぱりアカン結果です。次走はどうしますかね。12月中山はレース選択が難しそうなので、500万下条件の多い中京最終週あたりが目標かな。ダート1600mの条件はないけども。

とにかく勝てません。だんだんとネガティブブログ化しつつあるので、来週のレッドリーガルに全てを託します。ポジティブ思考にさせてください!

※情報については、シルクホースクラブ、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

ウォリアーズクロスの近況コメにお口あんぐり?


…と巷で物議をかもしております。
お口あんぐりというか、I am angryというか…

chibi-silk-earnest.jpgウォリアーズクロス(♂2歳未勝利)
所有馬情報
ウォリアーズクロス[父 Warrior's Reward : 母 Dattts Cool]
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで15-14、週1回は15-15
天栄担当者「変わりなく順調です。今回は一から作り直そうということになり、今はじっくりベース作りから始めています。もう少し体を使って走れるようになれば良いですね。その辺も意識しながらやっていきます」馬体重533㎏


言葉尻を捉えるのは好きではありませんが、『こりゃないよ~』というコメント内容にがっかりしました。1つから作り直すということは、これまでやってきた成果物は一切無しで、無の状態から再スタートするよってことだと思うのですよ。もう何ヶ月もやってきてそのコメントは無いよなあと思いました。しばらく帰厩はなさそうですし、一からでは困るのけども、足りない部分があるならばじっくりと立て直して欲しいと思います。

※情報については、シルクホースクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

君たちにはお金のにおいがする…


ごめんなさい(謝)、一口の記事ではございません。
BIG10の販売締め切りが近づいております。サンデーRの会員を夢見ている同志は忘れずに購入しましょう!既会員の高所得者の方はご自由にどうぞ(笑)。アンチサンデーRのシルク会員(この趣味やっててそんな人いないか…)も、毎年好きな馬に出資し放題です。一気に逆の立場になれるチャンスですよ!

BIG10_道端

BIGの当選確率<日本スポーツ振興センター記載>
約480万分の1 

<参考…今年6月時点のデータです>
ジャンボ宝くじ 約1000万分の1 5億円(今年のサマージャンボ)
ジャンボ宝くじ 前後賞 約500万分の1 1億円
ロト6 約600万分の1 2億円
ロト7 約1029万分の1 8億円
WIN5 約189万分の1 1万円~6億円(課税対象・・・)
交通事故で死亡する確率 約1万分の1

ストーミーストームのダート適正はいかに・・


書く意欲がわかず更新を怠けてしまいました。。
レッドリーガルが除外の憂き目にあいましたが、それでも2頭が出走予定です。
出資馬は現在15連敗中で、連対すらない寂しい状況が続いておりますので、3連休の冒頭、土曜日の朝にスカッとした気持ちになりたいものです。

<今週の出走予定馬>

chibi-silk-earnest.jpgストーミーストーム(♂2歳未勝利)
11/21京都1R2歳未勝利[D1,400m・13頭]藤岡康太騎手
調教:11/18栗坂重53.6-39.3-25.4-13.1[一杯]
平田調教師「今朝(18日)、坂路で追い切りを行いました。後半の馬場の悪い時間帯だったので、それなりに時計は掛かると思っていましたが、ひと叩きした上積みからか思っていた以上に動いてくれましたね。体重は前走とそう変わらないようですが、馬体を見ると余計な肉が取れて、引き締まった印象を受けますね。気持ちの面でも前向きさが出てきていますし、芝からダートに替わるのもプラス材料なので、ゲートを五分に出てそれなりの位置で競馬をすることが出来れば十分チャンスだと思います」
日曜にも坂路を15-14で登板していますし、3週開けて調整は順調だった模様。調教師も前走から連続騎乗の藤岡騎手も揃って「ダート向き」のコメントを出しているので、きっとそうなんでしょう(私は芝マイルをイメージして出資したような記憶が・・)。走ってくれればどちらでもOKですけどね(笑)。前走はラスト3Fを最速上がりの脚を使っており、そこそこ人気になるんじゃないかとおもいますが、あのモッサリスタートでは勝負にならないので、まともにゲートを飛び出してくれれば・・・

chibi-melissa.jpgジャストフォーユー(♂3歳500万下)
11/23東京12R500万下[芝1400m]井上敏騎手
調教:11/19美南W68.9-53.6-39.6-13.2[一杯]
  (11/12美南W68.2-53.9-39.5-12.5[強め])
栗田徹調教師「夏の北海道シリーズで好戦した当時よりも状態は良いように映りますので、東京芝1400mの条件がどう出るかが鍵ですが、楽しみの方が大きいです」、「最後の1ハロンの時計はかかったものの、動き自体はマズマズ良かったと思います。もう息や中身は十分できていますので、東京・芝1400mの条件に変えて、どのような走りができるのか期待したいですね。距離短縮で同型との兼ね合いが鍵となりますが、少々ハイペースでも行ってこそのタイプだけに先手を主張したいところです」
3連休の最終日の後半のレースか。。ゆっくりTV観戦しようかな。
芝の1800~2000でもう一息のレースが続いていましたので、距離短縮に活路求めてのチャレンジ出走です。最後の直線は追って案外と伸びないところがあるので、直線の長い東京で好戦するイメージが沸いてこないのが正直なところではあります。フルゲートかつ逃げの同型もいるし。展開の助けは必要で、前半3ハロンを34秒台後半で主導権を握れればなあと。そして、この馬の場合は馬体重が好走の鍵になるかもしれません。馬体重が470後半まで戻っていれば体調は良いと見ていいでしょう。そうなれば大崩れはしないのではないかとおもっています。どんな結果になるのか楽しみです。
※情報については、シルクホースクラブ、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

現役出資馬の近況報告記事について再考


ブログ記事についての事。
デビュー済みの出資馬について、公式HPで週末に更新される情報等を参考にしながら、近況報告の記事を書いてらっしゃる方は多いと思います(レース出走や怪我等の臨時情報更新は除く、外厩やトレセンでの何気ない情報が対象)。私もその一人ですが、自分の記事の内容はこれで良いのか?と考えるところがあり、内容を改めようとおもいます。
現在の私のスタイルは、公式HPの情報を加工し(必要な部分だけ抜き取り、できるだけコンパクトに)、週末に全頭まとめて記事にするものでした。この手法でいくつか問題が出てきました。
・加工が意外と大変な手間(完コピのほうがまだ楽)
・所有頭数が増えるにつれ、記事が間延びして主張点がボヤけまくる(取り留めのない内容に)
対応が限界に近付いており、そもそもそのような記事には需要が無いだろうと感じておりましたので、『店主の気まぐれパスタ』ではありませんが、私の書ける(書きたい)タイミングで好きな1頭にスポットを当てる手法に改め、記事の間延びを改善したいとおもいます。近況記事を書かなければエエんとちゃうの?と思われるかもしれませんが、何しろ競馬に関する知識、文章力が無いので、近況記事が無くなると書くこと無くなっちゃいます(苦笑)。ひとまず、出走情報と移動情報については、『Information』の未来記事をブログTOPに配置し、こちらで更新していこうとおもいます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。