スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノルマンディー晩秋の福島出走祭の結果は?


キャロットはやっぱ凄いなあ。本日のエリ女勝ち馬のお母さんは異なる種牡馬で3頭の重賞ウィナーか。そりゃあ会員も物凄い数になるわけです。隣の芝は蒼すぎて眩しい・・。

さて我が愛しのノルマンディー、惜しい2着は何回もあるのですが、今週も勝てませんでした。躍進どころか後退してる感じがしなくもない・・。
そして日曜の東京、京都の新馬戦で岡田スタッドが誇るゴッホ産駒3頭のノルマン仔が出走しましたが、各々ホロ苦いデビューになってしまいました。
マグレブ 12着(3番人気)・・馬場要因?
アソングフォーユー 14着(15番人気)・・良化途上?
パラヴィオン 18着(5番人気)・・ダート向き?

応援してるからこその意見です。ロードさんの馬とまでは言いませんが、初戦の結果でワクワクするようなゴッホ産駒をノルマンディーから早く輩出しないとイカンでしょ!今年のゴッホ産駒も売れそうにないな・・

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

【祝】レッドミモザ(フラワーパークの13)をもちまして全頭入厩達成!


よそ様の馬ばかりではなく、そろそろ出資馬の記事も書かないとな・・・
ミモザはマイペースでの調整が続き、北海道脱出はいつになるのやら・・と思っていた矢先に、ふいに直接入厩情報が飛び込んできました。これで漸く13年度産の出資馬は全馬入厩クリアーとなりました!
ミキティー先生、そのままデビューまでいっちゃってください!(ま、ないだろうけどね・・

レッドミモザ(フラワーパークの13) 牝
募集価格:2,000万円(1口価格50,000円) 栗東 松永幹厩舎
父:キンシャサノキセキ

2014/09 馬体重461kg
レッドミモザ20150930
育成牧場への移動前です。この頃満口になったんですよね

2015/01 馬体重430kg
レッドミモザ20150130
馬体重が一番減ってた頃です

2015/04 馬体重460kg
レッドミモザ20150505
坂路17秒で登板していた頃です

2015/08 馬体重474kg
レッドミモザ20150825
15秒までペースアップ。トモに、も少し幅が欲しかったかな・・

2015/10 馬体重481kg
レッドミモザ20151030
ハ行が見られて少し楽をさせたようです。良い毛艶です

ミモザより3日早く入厩したオルレアンローズ(テンザンローズの13)の事を触れていないが、まあいいか(笑)
ミモザはお母さんがフワラーパークでファンの多い馬かと思います。まだ成長途上でトモ緩のようですし、なんとか1つ勝って息の長い競争生活を送って欲しいとおもいます。

※情報については、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ



【ノルマンディー】デビュー戦でいきなり同期対決


デビュー戦、かち合っちゃいましたね・・

アソングフォーユー(トーセンフォーユーの13)
パラヴィオン(クイックメールの13)

11/15東京6R 2歳新馬 芝1400m 

2頭とも気になる馬シリーズで過去に記事にしたことあるので注目していました。ちなみに、ノルマンディー公式HPは最新近況を1スクロールで1世代分全頭確認(現役)することができるので大変便利です。さて、当初は2頭とも今週の福島芝1,200mで想定されていたのですが、大人の事情?でアソングフォーユーが東京へまわることに。これにて一件落着かとおもいきや、パラヴィオンがまさかの抽選除外→再投票で結局同じレースに使うことになりました。キャロットなど募集頭数が多いところは良くあることかもしれませんが(実際に同じレースで2頭出しのハズ・・)、募集頭数の少ないノルマンディーでは大変珍しいことだとおもいます。

パラヴィオンは調教で動けるようになり、ここにきてどんどん良くなっている印象があります。一方、アソングフォーユーは陣営のトーンも今一つで、とりあえず走らせておこか~の感じが凄く出ていますね・・。パラヴィオンは相互リンク仲間のpicotさん、馬ライバーの出資馬でもあり、表向きはパラヴィオンを応援して(笑)、裏でこっそりMy出資馬ジャストフォーユーの半弟であるアソングフォーユーも応援したいとおもいます。

追伸 今週はノルマンディー晩秋の福島出走祭りでもあります。もう3ヶ月以上勝ち星から見離されておりますので、昨年の年間勝利数11勝を上回るためにも、ここは1つでも勝ってほしいですね(現在8勝)



たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

とはいえ現状で気になる馬


昨日の記事からの続きです。
しばらくダンマリを決め込むわけですが、それでも現段階で気になる馬は何頭かおりますので、私が入会している3クラブから1頭づつピックアップしたいとおもいます。なお、追加出資の目安となる測尺は従来どおり
1 馬体重の下限値は育成段階で牡馬470kg以上、牝馬450kg以上
2 馬体重上限は530kgを超えてきそうな、もしくは既に超えている馬は割引
3 管囲19.5cm以上
とします。ウォリアーズクロス(ダッツクールの13)で2を、ピュアウッィシーズ(ミリオンウッィシーズの13)で3を遵守できていなかったような気もしますが・・

<ノルマンディー>
タマヒカルの14_20151030
タマヒカルの14 牡馬
募集価格:1,040万円(1口26,000円) 栗東:中竹厩舎
父:ショウナンカンプ 母の父:パラダイスクリーク 母年齢12歳
馬体重:526kg 管囲:21.5cm
担当者「既に500キロを超す雄大な馬格を誇りますが、重苦しさは微塵も感じさせません。柔軟性があり、しなやかで力強いフットワークは魅力に満ちあふれています。三冠馬をはじめ幾多の名馬の背中を知るベテランは「性格は素直だし、乗り味が良いです。柔らかい上にパワーもあって現状では課題らしい課題はありません。太く見えますが、動きは軽快です」と本馬にゾッコンです」
・・・2015世代のノルマンディーではNo.1ではないでしょうか。最新の販促コメントの盛り方ですけど(笑)。「ベテランの担当者が惚れ込む」は以前に私が「どーでもいいですよー的ワード」に指定しており、こんな言葉では騙されるかい!現状で526kgあり、更に大きくなりそうな馬体の構成。さらに後ろが勝ちすぎてバランスはあまり良くみせないのですが、なんだか気になる1頭です。

<シルク>
該当馬無し。ジェシカの14にする予定でしたが、既に満口警報が出てしまっては完売濃厚なので止めました。もう一方のファルブラヴ産駒のゴールドポイントの14が次点ですけど、移動で馬体重を大きく減らし目安までは遠のいてしまったのでひとまずは保留にしたいとおもいます。天栄利用組でもあるし行きづらいわ・・

<東京TC>
ステージヴァージンの14_201510
ステージヴァージンの14 牝馬
募集価格1,200万円(1口30,000円) 栗東:石坂厩舎
父:ゼンノロブロイ 母の父:トニービン 母年齢15歳
馬体重:468kg 管囲:19.5cm 在厩先:ノーザンファーム空港
担当スタッフ「皮膚炎などがあって入場が遅れましたが、早来ファームの方で乗り馴らしなども進めていたので、この後はトレッドミルも開始できそうです。気の強そうなところはありますが、扱いづらいということはありません。馬体の状態も良さそうです」
先行募集でも候補に挙げていました。馬体派の方からは概ね高評価でしたから、この厩舎と価格をあわせて即満口もあるかと考えていたのですが、ここまで警報は出てないのは意外という感じ。しかし様子見の方は多いはずなので、警報が出ればアッサリもあるかもしれないと踏んでいます。売れていない要因の1つは母の産駒成績でしょう。産駒はセレクトセールでなかなかの値段がついており期待度は高かったとおもうのですが、6頭で中央勝ちが2頭、うち2勝馬が1頭と芳しくない戦績です。更新写真も私にはそんなに良くは見えなかったので、来年まで売れ残りそうかな・・・・

シルクは仮にゴールドポイントの14(1口30,000円)として、この3頭なら残り予算で問題なく出資できます。決めつけはしませんが、追加出資は募集価格が1000万円台の馬からになりそうかな~

※情報については、ノルマンディーオーナーズクラブ、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

2015年募集馬の出資経過まとめと今後


2015年産募集馬には計6頭(6口)へ出資済みですが、年内の追加出資は凍結し、出資資金が確定する来年1月後半まではマターリモードに入りたいとおもいます。
出資資金については、現役出資馬の活躍(口座へのリターン)で決めると拙ブログで公約したのですが、今後、年内全てのレースで出走手当のみという結果になっても(そうならないことを祈りますが・・)、115Kは残る見込みを立てており、これに加え、先に出資した分のクラブポイントがもうじき付与されますから、実質130K分を追加出資に使えるんじゃあないかといったことろです。零細を語る以上は同一年度で10口(10頭)以上持つことは自制したいので、2~3頭への追加出資になるはず(つーか予算が無いか)。ただ、ここまでの出資内容には大変満足しておりまして、最低今の頭数でも良いかなあと思うところはありますが、きっと欲しい欲しい病は止められないとおもいますからね・・で、出資済みの6頭の内訳は
・シルク2 東京TC2 ノルマンディー2
・牡馬3 牝馬3
・関東3 関西3
・サンデー系3 非サンデー系3
都合のいいデータばかり並べているとはいえ、なかなかバランスが取れた構成になっています。まあ、だからどうなのって話ですけど(汗)、なんとなくですがバランスも意識して出資しているということをお伝えしたかっただけなのです・・
平均募集価格は2,173万円で、私の過去2世代での平均値や一口馬主DBの出資平均価格とほぼ同じところになっています。高額馬にもTRYはしているのですが、なかなか当たらずで。シルクで3年連続抽選に当選していないのは寂しい限りです。。シルクで中途半端な実績を積んでもさして意味が無いことがハッキリとわかりましたし、すぐに売れ切れてのんびり様子見もできませんから、今後はシルクメインに拘らずに考えていこうとおもいます。東京TCではまだディープインパクト産駒が3頭も残っていますし(1頭は予算オーバーで確実に出資できないけど)、ノルマンディーの面白キャンペーンもありますから!でも私の出資成績はシルクが1番良い・・・

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

ノルマンディー出資馬1歳近況


レッドラウダの重賞挑戦を終え、なんだか脱力気味であります・・

今日はノルマンディーの10/E更新近況です。

キョウエイトルースの14 牡(満口)
募集価格:2,880万円(1口72,000円) 美浦 高木厩舎
父:アイルハヴアナザー 母の父:フジキセキ
※半兄にサウンドトゥルー(JBCクラシック2着)
馬体重:430kg(募集時)→440kg(9月更新)→454kg

クイーンナイサーの14 牡(満口)
募集価格:2,560万円(1口64,000円) 栗東 昆厩舎
父:スペシャルウィーク 母の父:フォーティナイナー
馬体重:470kg(募集時)→470kg(9月更新)→509kg

詳細はPICOT FARM!様馬ライバーの愛馬応援ライフ!様のブログ記事をご参照ください。
・・・いいえ。決して手抜きではなく、相互リンクのシナジー効果を活用させて頂いているに過ぎません(開き直り
何しろ、ここまでのノルマンディー出資についてはpicotさん、馬ライバーさんのお二方と全く一緒なんです。なので、そんなに書くことも無いんですよね。。
キョウエイトルースの14はじわじわとは売れていましたが、あっという間に売り切れたクイーンナイサーの14とは対照的で、こんなにも差があるのかと意外な感じで眺めていたのですが、7%OFF期間の最終日に100口以上残っていたのがあっさり満口になりました。半兄の活躍の影響もあるかもしれませんが、単に様子見を決め込んだ方々が多くいらっしゃっただけで、世間の評価はほぼ互角と見ていいでしょうね。線の細さを気にかけていましたが、理想的な馬体重の増え方をしており、丁度良いサイズになりそうで、かなり安堵しています。
クイーンナイサーの14もいいですね。ノルマンディー募集馬ではかなりの高馬ではありましたが、出資したことに悔い~ん無いさ~・・・

※情報については、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

【惜しくも4着】レッドラウダ


あわや!でした。

<今週の結果>
レッドラウダ(♂2歳500万下)
11/7京王杯2歳S(芝1400m)
馬体重:512kg(-4kg)
7番人気: 結果:4着
松若騎手「抑えて溜める競馬をしたかったのですが・・・。スタートは良すぎるくらいにポンと出ましたし、他の馬も行こうとしないので、抑えて喧嘩するよりはと思って行かせました。先頭に立ってからはいいペースで行けて、ギリギリまで仕掛けも我慢したのですが、決め手のある馬にやられてしまいました。バタッと止まっている訳ではなく最後まで良く頑張ってはくれているのですが、悔しいですね。考えていたのとは違う形で負けたのは残念ですが、重賞でもやれるだけの能力は再確認できたので、また頑張ってくれると思います」
惜しかった・・。最初の3Fが36.5の超スローペースを味方に単騎の逃げ。直線に入ってからも手ごたえよく、「このまま勝っちゃうんじゃないの」と妄想MAX状態になりましたが、勝ち馬に離されてしまい、それでも2着に残れそうな雰囲気でしたが、更にゴール5m手前で2頭にかわされの4着という結果でした。ラウダも33.7の脚をラストで使っているのですが、決め手比べでやや分が悪かったかなあ。でも実力ははっきり示せましたし、負けはしたけど個人的には大変満足なレース内容と結果でした。恐らくはしばらく休ませるとおもいますが、ラウダには遅すぎる流れを上手に対応できており、この走りができるなら、1400mの距離でも自己条件ならすぐに勝ち上がってくれそうです。

※情報については、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

【時は来た】レッドラウダ


<今週の出走予定>

chibi-red-davis.jpgレッドラウダ(♂2歳500万下)
11/7京王杯2歳S(芝1400m)松若騎手
調教:11/4栗坂52.2-38.4-25.9-13.2(強め)
音無調教師「前走は前半飛ばし過ぎてしまったので、今回は直線の長い府中に変わりますし、差す競馬、少なくとも好位で我慢させる競馬をさせるつもりです。メンバーは強くなりますが、ここを使って一旦一息入れる予定なので、頑張ってほしいと思います」


「時は来た! それだけだ」

時は来たそれだけだ
無事に抽選を潜り抜けました。4枠8番、真ん中の丁度良い枠を引き当てました。最終追切の調教時計も申し分無く、次走の事は考えずここに全力投球です。岡田牧雄氏の推奨馬(メルマガ)に名前は挙がらず第2関門もクリア。差す競馬を試すのはなかなか難しいとおもうけど、好位で折り合えればひょっとすると・・・小倉2歳S好走組はなんだか低評価ぽい。覆す走りを是非!

※情報については、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

 

東京TC出資馬1歳近況


お次は東京TCの10/E更新近況です。

サビアーレの14 牝(満口)
募集価格:2,400万円(1口60,000円) 美浦:木村厩舎
父:ハーツクライ 母の父:capote
※全兄にカポーティスター(日経新春杯)
馬体重:466Kg(募集時)→495kg
サビアーレの14_20151030
在厩先:ノーザンファーム早来(10/22移動)矢野牧場
調教:ブレーキング
担当者「馬格がありとても見栄えのする好馬体の持ち主で、飼葉の喰いも良好です。気性面では少し臆病な面を窺わせていますので、その点に注意しながら進めていきます」
*********************************************
生まれ故郷の矢野牧場から移動してきました。ノーザンファームでの育成理由についてはわからないのですが、期待されているとみていいのかな。更新写真はなんか真っ黒です(苦笑)。牝馬の芝・中距離路線での活躍を妄想しています。

ハートスプリンクルの14 牡(満口)
募集価格:2,000万円(1口50,000円) 栗東:昆厩舎
父:ルーラーシップ 母の父:Sadler's Wells
※半兄にレッドカムラッド(3戦して最下位2回)
馬体重:432kg(募集時)→:442kg(9月更新)→情報無し・・
ハートスプリンクルの14_151030
在厩先:ファンタストクラブ
調教:屋内ダートでハッキング開始
担当者「来た当初はうるさい面も見せていましたが、馴致の過程で素直になり、現在は普段の所作からゆったり落ち着いています。走りにいっても素直ですし、動きが軽いですね。父の産駒らしく実際の体重よりも体を大きく見せますが、動かしてみると重々しさはないですし、自分から動く前向きさもありますから、ここまでの立ち上げはうまくいったかなと思います」
*********************************************
こちらは毛艶がよく調子が良さそう。お兄さんに引き続き、三振かホームランかのチャレンジ枠での出資です。芝の中長距離路線での活躍を妄想しております。

※情報については、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

シルク出資馬1歳近況


体重の増減が激しい・・いや、私の事ではなくて、出資馬の話。

ゴールドティアラの14 牝
募集価格:2,000万円(1口40,000円) 美浦:菊沢隆厩舎
父:ダイワメジャー 母の父:Seeking the Gold
馬体重:464kg(募集時)→460kg(10月更新)→437kg
ゴールドティアラの14_20150923
在厩場所:ノーザンファーム空港(10/9に早来から移動)
調教:ブレーキング開始
担当者「気持ちは前向きで、キャンターではトモをしっかり使えますし、跳びも大きくダイナミックな動きを見せています。あまり気持ちが乗り過ぎても良くありませんから、今後もこまめにリフレッシュを挟むなどして、上手くオン・オフの切り替えを教えながら進めていきたいと思います。近親のステファノスが天皇賞で2着に好走しましたし、本馬への期待も日に日に高まっていますよ」
*********************************************
やはり、甥っ子の活躍を販促に使ってきたか・・。本馬の近況ですが、ブレーキングの開始でかなり体重を減らしてしまったのが心配です。掲載写真は9月末に撮影されたもので、馬体重を減らす前の状態。別に太くは見えず、増えることはあっても減ることは無いだろうと考えていましたので、まさかという思いです。環境に適応して早く回復して欲しいとおもいます。さて本馬の適正ですが、爪が芝に隠れさっぱり見せませんが、繫ぎの雰囲気と血統から、何のひねりも無くダート向きとみています。スプリンター体型に私には見えないので、母と同じ1400~マイルがぴったりではないかと。
以前行った『人気一口馬主ブロガー調査』では、1次で申込された方が皆無(0人)で軽い衝撃を受けましたが、いよいよ私も零細&安馬ブロガーに一歩近づけたというM的な嬉しさを感じています(笑)。『前向き』コメントに、一縷の望みを賭けてます(既に弱気

マストビーラヴドの14 牝(満口)
募集価格:1,200万円(1口24,000円) 栗東:牧田厩舎
父:ファルブラヴ 母の父:サンデーサイレンス
馬体重:472kg(募集時)→479kg(10月更新)→516kg
在厩場所:ノーザンファーム空港(10/1に移動)
調教:周回コースでタグ、キャンター
担当者「ゆったりとしたペースで乗り込んでいますが、精神的に落ち着いていて良い雰囲気で調教できています。母の仔はペースが上がってくるとテンションが高くなり、折り合いが難しくなるタイプが多かったので、そのあたりは注意しながら調教していこうと思います。今後の予定としては、年内までに週3回坂路でハロン18秒ぐらいのところまで進めたいと思っています」
*********************************************
ゴールドティアラの14より一足早くブレーキングを終え、乗り込みを始めています。順調なのは良いのですが・・ゴールドティアラの14とは真逆で、馬体重がもの凄く増えてます。これ以上増えると脚元の心配が出てきますので、今くらいで勘弁してほしいところです。。適正は、昨日の記事にも書いたとおり洋芝の1200mにありとみておりますが、3歳春まではマイル路線でも十分イケルでしょう。ダートは期待薄なので、芝路線で何とかしたいですね。

※情報については、シルクホースクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。