スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジスターキ、新馬戦より着順を落とす・・


掲示板に載れないとは・・

<本日の結果>

ジスターキ(♀2歳未勝利)
10/31福島2R2歳未勝利[芝1,800m]
馬体重:454kg(-2kg)
7番人気 結果:7着
レース内容:スタート普通~やや遅めで出足がつかず、大外枠もあって後方(10~12)から進める。向正面から徐々に進出し、マクリ戦法で4コーナー先頭→4頭雁行の一番外に追いつくが、最後は逆噴射・・何とか7着に踏ん張るけど、2桁着順もありえたギリギリの入賞でした。
ジスターキ20151031
石橋騎手「今日はレースまで落ち着いていましたね。力はある馬だから向正面でポジションを取りに行き、4コーナーから早めに仕掛けていったのですが、最後脚が止まってしまいました。結果的にジッとしていた方が良かったのかもしれません」
****************************************
まず大外枠が響いてしまい、初戦のような前目の良いポジションを取ることができませんでした。そのせいもあってか、石橋騎手も褒められた騎乗とは言えませんでしたね。騎乗云々はあまり言いたくはありませんが、これは作戦失敗。「かもしれません」というより、「ジッとしていた方が良かった」です。ムチを入れないとマクリきれなかったのを見て、恐らく失速するだろうなと思いました。今日の結果はとても残念ですが、世間の評価どおりの結果と言われれば、そうなんですよね。そんなに悪い馬では無いと信じたいです。

※情報については、シルクホースクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

スポンサーサイト

【未勝利戦】ジスターキは大外枠発走


今週も出資馬の出走があって嬉しい限りです。

‹今週の出走予定馬>

chibi-silk-earnest.jpgジスターキ(♀2歳未勝利)
10/31福島2R2歳未勝利[芝1,800m]石橋騎手
調教:10/28美南W69.6-54.3-40.0-13.0[強目]
田村調教師「その後も脚元は問題ないので、今週もしっかり追うことができました。一度使ったことでテンションが上がるのではないかと心配されましたが、こちらでは落ち着いて調教が出来ています。2戦目の上積みは期待できると思いますし、続けて石橋脩騎手が乗れるのは心強いですね。ゲートは良いので小回りコースでも大丈夫でしょう」
ジスターキ20151001
1週前にコースで5ハロン66秒台の時計を出しており、飼葉もしっかり食べていると師からコメントもありましたので、とても調子は良さそうです。相手関係、今回は牡馬が相手ですが、馬柱を眺めた限りでは牝馬のほうが手強そうでして、13番のアポロオスカーが1番の強敵になりそうです。そして、厄介な事にフルゲート16頭立ての大外枠に入ってしまいました。不利には違いありませんが、最後にゲート入りできるので、中途半端な外枠よりは遥か好枠だと前向きに考えジスターキを応援したいとおもいます。最低掲示板は確保できそうなメンツですが、早く勝って、楽なローテーションが組めるようにしたいですね。

chibi-melissa.jpgエンパイアライン(♀3歳未勝利)
11/1福島4R障害未勝利[芝2750m]山本騎手
調教:10/28美北C74.6-59.3-44.1-13.5[馬ナリ]
清水英調教師「最終追い切りの動きやこの中間の飛越練習の内容から、引き続き好調子をキープできているようです。前日の同条件と比較するとメンバーが揃った感がありますが、先週の新潟戦をパスし今週にスライドしたのですから、結果を出さないといけませんね。エンジンの掛かりが遅く、最後の直線が短いことからも前走のような位置では届かないと思いますので、山本騎手には前々での競馬を意識して騎乗してもらいます」
*********************************************
レース選択のセンス、まさに清水克クオリティ。いえ、現役で残してくれた事に感謝しておりますのでdisるのはやめておこう。。これまでのレース振りから簡単には先行できない(できたとしても、最後失速)とおもいますが、転向2戦目での慣れも見込めますし、馬自身も叩いて調子は上向きだと思いますので、あとは馬のやる気次第(笑)。前走も正直期待はしていなかったし、前走と同じか1つ上の順位くらいで走ってくれたら大満足です。

※情報については、シルクホースクラブ、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

続きを読む

【東京TC】募集価格2000万台は避けるべきだが・・


東京TCって、募集価格が2000万円台の馬に大物が出ておらず、しかもアベレージも低いんですよね。
まずは論より証拠ということで、直近5年(現3歳~7歳)のデータをご覧ください。
数字は左から、平均獲得賞金(万円)、募集額回収率、募集額回収馬率、勝ち上がり率 重賞馬率(いずれも%)で、賞金は出走手当等全てを含めたものです。

募集価格 
1000万未満 2,912 303 40 40 0
1000万台  1,940 124 32 46 4.0
2000万台  1,911 84 32 53 0
3000万台  3,999 119 34 56 3.1
4000万台  4,016 94 111 56 11.1
5000万以上 5,786 97 50 75 25

勝ち上がり率を除き、2000万台が全てにおいて最低の数値となっています。
1000万未満募集馬は分母が少なく、私が入会した3歳世代からは1頭も募集してないので一旦無視すると、まずは獲得賞金がおかしなことになっています。一般的に募集価格が上昇するに連れて、獲得賞金も増えていくはずですが、2000万台は1000万台に負けています。1000万台の数値が良いのでなく、2000万台が極端に悪いのがわかります。勝ち上がり率は悪くないものの、重賞勝ち馬もこの価格帯からは出ておらず、上のクラスでの活躍馬が少ないことも見て取れます。

このデータを素直に受け取れば、東京TCでの2000万台募集馬には手を出すべきではない、というのが私の結論になります。
その一方、私の出資馬はこれまで全て2000万台です。そう、これが言いたくてここまで書いてきました(笑)。2歳勢ではレッドカムラッド(2,400万)はデータの壁にぶつかりそうですが(悲)、代わりにレッドラウダ(2,000万)が打ち破ってくれそうです。次走は再び芝の重賞へ挑戦するプランが出ていますので、ドカンと平均値を上がる活躍を妄想しております。

なお、2015世代にはデータ的に信頼度が高い3000万台募集馬は何故か1頭もいないので、1000万台の残り馬から良い馬を見つけたいとおもいます。予算もそんなに残っていませんしね・・

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


【こっそり】クイーンナイサーの14に出資


クイーンナイサーの14に出資

・・・出資してました。満口になったのは、もう10日以上前のことですから、後出しジャンケンもいいところですが・・・
実は、シルクの1次募集で、抽選馬の全落選が確定した時点でポチっておりました。ノルマンディーの会員優先申込期間では出資の候補に挙げていなかったのですが、picotさんの牧場見学記事を見て、ガラッとこの仔に対する見方が変わりましたね。ん?リンク元の記事が違いましたね(*1)。正しくはこちらの記事です。

クイーンナイサーの14
<募集時>
クイーンナイサーの14_201507
<9月更新>
クイーンナイサーの14_20150930
栗東 昆厩舎
父:スペシャルウィーク
母の父:フォーティナイナー
募集価格:2,560万円(1口64,000円)
体高:157.0cm 胸囲:176.0cm 管囲:20.0cm 馬体重:470kg

なんといっても、9月の更新写真が素晴らしいですよね。背たれなところは、東京TCで出資したサビアーレの14と共通した特徴ですが、見栄えのする漆黒の馬体も同様の特徴でして、現時点の私の好み馬体なのかもしれません。一般的に背タレは力が分散され、腰への負担が大きかったりスタミナ消耗したりで、特に中距離以上を走る馬にはあまり良くは無いとされていますが、クイーンナイサーの14は、発達した立派なトモでそのへんをカバーできるとおもうし、距離も1400~1800くらいと読んでおり、そこまで気にすることは無いんじゃないかと考えています。
サビアーレの14_150930
(サビアーレの14。今年の出資馬で1番のお気に入り)

血統的には、母父がフォーティナイナーなので大物は期待できないかもしれませんし、この組み合わせでの勝ち上がり率も決して高くはないのですが、1番の出世頭であるブライトアイザックが、獲得賞金1億円超えの成功例がありますし、芝で駄目ならダートで潰しが効きそうなところにも魅力があるかと。昆厩舎所属という点も見逃せませんね。昆厩舎の準主戦(ここと山内厩舎くらいしか乗せてもらえなかったけど・・)で私の好きだった漢・藤田伸二が騎乗することは叶わぬ夢となってしまいましたが、この際は四位騎手でも松田騎手でも構いませんので大事に乗ってください(笑)。

ノルマンディーでは、募集金額の高かった上位1~2位に出資する結果になりました。零細一口馬主を謳っている者として、また、相互リンクさせて頂いている馬ライバーさんとは現状全く同じ組み合わせ(パクリ出資)となってしまい、この点については大いに反省するところです。次の出資は、パクリ出資ではない安馬にいかなくては・・。

*1 Rami*さんの記事をご参照くださいということで。Rami*さんの巧妙に仕掛けたトラップに被せることができましたし満足~♪(*2)
*2 picotさん、Rami*さんネタに使ってしまい大変申し訳ございませんでした。

※情報については、シルクホースクラブ、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

レッドラウダは初ダート3着


4頭出走しましたが、残念ながら勝利を収めることはできませんでした。
けれども零細一口馬主としては上々の結果かな。

<今週の結果>

ストーミーストーム(♂2歳新馬)
10/24京都5R新馬(芝1600m) 6番人気 5着
レース内容:スタートで出遅れ⇒道中は後方2・3番手を追走⇒3・4コーナー中間から外を回って進出⇒直線では大外から前を窺う。まずまずの脚を見せて追い上げ、掲示板を確保。
平田調教師「勝負処で仕掛けて行くといい感じに上がっていけましたし、直線に入った時はこれなら勝負になると思いましたが、そこからジリジリでしたね。藤岡康太騎手に感触を確認したところ、『芝でも悪くないですが、芝向きの柔らかみがないので、やはりダートの方が堅実に走りそうです。ゲートは慣れてくると思うので、次走はもう少し楽に追走出来るはずです』と言っていました。まだ少し体に余裕があったのも確かですし、上積みは十分見込めると思います。次走はトレセンに戻って状態を確認してからになりますが、権利を取っていることもありますし、少し間隔を空けてダート1400mの番組を検討します」
********************************************
『本日は都合により京都競馬場へのスタッフ臨場はいたしません。ストーミーストーム号が勝利した場合の記念撮影誘導はサンデーサラブレッドクラブのスタッフ様がご対応する予定となっております』
土曜京都のシルク馬の出走は本馬だけでしたが、この対応で、クラブ側の期待度が痛いほど伝わってきました。公式Facebookの写真付きコメントも本馬だけ無しよ、ということで。。レースは、逃げた馬が1着、番手がそのまま2着。両方とも人気馬だったので順当といえばその通りかもしれませんが、そのような先行有利な展開でのゲートの出負けが痛かった。今のゲートのままでは勝負ができないとおもいますので、日々の練習で良くなって欲しいとおもいます。しかしながら、4コーナーからの追い上げには一瞬「キタか?」と思わせる見せ場がありました。出走馬中最速上がり(3F34.0)の脚を使えたことには驚きました。最後は他馬と脚色が一杯になりましたので、一瞬の脚を使うタイプかもしれません。芝での走りは問題無さそうに見えましたが、調教師、騎手共に『ダート向き』とコメントしており、実際にダ1400mを目標に続戦する予定みたいです。

レッドリーガル(♂3歳500万下)
10/24京都8R500万下(ダ1400) 2番人気 13着
C.デムーロ騎手「芝スタートでしたが、押していくと前につけられたように上手く対応してくれました。道中は周りが楽な感じでも、この馬はずっと促して追走する形でした。3コーナーを回る時に外から前に出られると、フワッと頭を上げて走ることに集中できなくなってしまいました。今回は長期の休み明けと聞いていましたが、やはり太め残りだったように思います。少しテンションが高かったですし、気持ちだけが先行して、それに体がついてこれなかったのかもしれません。」
********************************************
負けるにせよ、ここまで惨敗するとはおもいませんでした。やはり競馬は甘くないですね。休み明けでテンションが高かったようですし、次回はガラリ一変でしょう。この敗戦を機に、また芝に戻してくれないかと密かに期待しています。ちなみに、単勝オッズが10倍以下まで人気したことにより、馬券勝負による共倒れは防いだ模様。

ウォリアーズクロス(♂2歳新馬)
10/25東京3R新馬(ダート1,600m) 3番人気 3着
レース内容:道中は3番手あたりを追走、3頭雁行態勢で4コーナーを回り、直線の叩き合いに持ち込みましたが、勝ち馬には離されてしまい、2着馬にも離されてしまい・・
ウォリアーズクロス20151025
柴山騎手「スタートの芝の部分でモタついていたけど、ダートに入ってからは行きっぷりが良かったです。道中は折り合いが付いてスムーズでした。終い追ってからもう一つペースが上がりませんでしたが、大型馬でまだ緩さもありますから、使いながら良くなってくると思います。ただ勝ち馬は力が抜けていたのでしょうがないとしても、せめて2着は確保したかったですね。」
********************************************
その名前のとおりストロングバローズは強く、全く相手にされませんでした。そしてシンデレラロマンスもいい仔を出しますね。また東京TCで募集してくれんかな・・ 。脱線しましたが、大型馬ゆえの「緩さ」があり、あの調教ではやはり仕上がり途上だった模様。それでも無様な競馬にはならなかったし、先行力や粘り強さも確認できましたので、これなら次も期待してよさそうです。

レッドラウダ(♂2歳500万下)
10/25京都8Rなでしこ賞(ダ1400m) 3番人気 3着
松若騎手「初ダートということもあり押して出していきました。こちらの方が行き脚がついていたのでハナにも行かせてもらえると思ったのですが、内から突っ張ってこられて競る形になりました。道中は厳しい流れ。4コーナーで内の馬が早々に下がっていったので、早めに先頭に立つことになってしまいました。よく辛抱してくれてたんですけどね。でも、前に行って残ったのはラウダだけですから能力はやはり高いです。以前芝のレースでも乗せてもらいましたが、ダートの走りも大きな差はないように感じました。距離ももう少し溜めていければ1400mでも問題ありません。勝ちに行く競馬で馬は最後まで頑張ってくれましたが、丁寧に乗ることができず申し訳ありませんでした」
********************************************
ペースが全てでしょう。前半3ハロンが33.8秒と芝並のハイペース。ちなみに、同日の1000万下条件が前半3ハロン34.5秒で、東京芝のくるみ賞(1400m)は35.6ですから、さすがにこのペースでは差し馬有利な展開になってしまい、番手のラウダには辛い競馬になりました。逃げた本マグロ(最下位)が早々に消えて1頭抜け出す形になったのも誤算でしたが、そんな中で良く粘ったとおもいます。しかしながら、この結果で次走の選択は逆に難しくなりました。敗因はHペースに巻き込まれたのが最大の要因だとおもいますので、芝かダートのどちらが良いかは判別つかず、1200mと1400mとのどちらが良いかもぼやけた感じになってしまいました。脚を溜められるなら、それに越したことはないのですが、現状では実績のある芝1200mでハイペースを先行して押し切るスタイルが無難な選択かもしれませんね。

多頭数出走は素直に嬉しいのですが、4頭も出走すると回顧記事もなかなか大変ですね。今後もなるべくは自分の言葉で伝えていこうとおもいますが、うまい具合に分散出走してくれると助かります・・

※情報については、シルクホースクラブ、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

今週は4頭出走(2)


土曜日は消化不良の1日でしたが、今日こそは良い結果を!

‹今日の出走予定馬>

chibi-silk-earnest.jpgウォリアーズクロス(♂2歳新馬)
10/25東京3R新馬(ダート1,600m)柴山騎手
調教:10/21美南W良53.1-38.4-13.2(馬なり)
国枝調教師「ここまでとても順調に調整できています。相手は揃っているようですが、競馬ですからやってみないことには分からないですし、こちらも調教では良い動きを見せてくれていますから、恥ずかしくないレースができると思っています」
ウォリアーズクロス20151024
今世代の出資馬では1番の高額馬(1口80,000円)の登場です。かなり遅い時期の追加募集馬で、血統的には見るべきところはありませんでしたが、世間の馬体の評価が高く、私もそこに賭け、思い切って出資しました。調教で凄い時計を叩き出す怪物級を妄想していましたが、常に馬なり軽めの調整で、しかも最終追切も4ハロン追いと妄想とはかけ離れておりますが、そこは国枝流。この調教でも勝てると踏んでの出走(なはず・・)。
同じくノーザンファーム購入の外国産馬(バローズ)がライバルとなりそう。あちらのほうが(買値は)お高い馬でもあり、負けたくない気持ちです。あと東京TC縁血統のレッドゼルクも人気になってますね。カジノドライヴ産駒に1口75,000円は高いだろ・・と出資検討時は見向きもしておりませんでしたが、得体の知れない外国産馬に80,000円出すのはもっとやり過ぎか(笑)。そんなお金の計算はどうでもよくなるような快走で、この世代初の新馬勝ちを期待します!

chibi-red-desire.jpgレッドラウダ(♂2歳500万下)
10/25京都8Rなでしこ賞(ダ1400m) 松若騎手
調教:10/21栗坂52.0-38.3-25.2-12.9(強め)
助手「今回メンバーは揃いましたが、この先避けては通れないですからね。砂を被る競馬はさせたくないので、前目で競馬をさせたいところですが、スタートは速いので大丈夫だと思います。」
レッドラウダ20150800
音無調教師のコメントは取れてないようです。大本命のG1出走馬の対応で忙しいのでしょう(笑)。その音無調教師は、ラウダのダート適正がかなり高いんじゃないかと期待しているようで、初ダートへの挑戦です(菊花賞のついでだからって京都を選んだわけじゃあないよな・・)。適正があるかは、走ってみないと何とも・・ですが、外目の枠は好都合で、砂を被らずいい位置で競馬ができれば、良い結果が出ても不思議じゃないとおもいます。ま、本心はここを勝って地方交流重賞に進んで進んでくれないかと、かなり欲張った期待してますけどね(笑)

※情報については、シルクホースクラブ、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

出資馬近況'15/10/24


思いのほか、北海道の朝晩は寒いです。冬本番が怖い・・

<在厩>
レッドラウダ(♂2歳500万下)
レッドリーガル(♂3歳500万下)
ウォリアーズクロス(♂2歳新馬)
ストーミーストーム(♂2歳新馬)
4頭は別記事に記載のため省略。今週出走です。各馬ともに良い結果を待ちたいとおもいます。
エンパイアライン(♀3歳未勝利)
調教:10/21美南W54.4-40.6-14.5(強め)
次走:10/31or11/1福島・障害未勝利(芝2,750m)
清水英調教師「『気分の切り替えがしやすくリカバリーの利きやすい小回りである福島コースの形態の方がより合っている』との主戦の山本騎手の進言があり、1週スライドして福島開催を目指す結論になりました」
ジスターキ(♀2歳未勝利)
☆10/15に帰厩
調教:10/22美南W良66.9-51.4-37.6-13.2(一杯)
次走:10/31福島未勝利(芝1,800m)石橋騎手
田村調教師「左前の膝は特に気になるところはありませんし、今日も終いしっかり追えているので問題ないでしょう。体はもう少しフックラして欲しいところではあります」
ピュアウィッシーズ(♀2歳新馬)
☆10/21に初入厩
松永幹調教師「坂路1本乗った後にゲート練習に行ってきました。消音で出してみたところ、出の反応も良く、二の脚も速かったので、これなら早目に試験を受けられそうです。」
********************************************
エンパイアラインが1週スライドしたので、今週は野郎ばっかりの出走となりました(笑)。以前はもっと走れたとおもうのですが、調教は全く良い時計が出なくなりましたね。障害コースのことは良くわからないのですが、走るのをすぐやめようとするズルさがある馬なので、少しでも気持ちを切り替えやすい舞台の福島開催に標準をあわせるようです。優先出走権を持っているのでレースを選ぶことができるのは、何気に大きいですね。ジスターキは、1週前調教にしては好時計。これだけ一杯にコース追いができてるなら、膝の熱感は心配しなくてよさそうです。せっかく福島に遠征するので、少しでも出走馬のレベルが落ちて欲しいな。。ピュアウィッシーズはゲート試験を早めに合格できそうな感じ。受かれば育成に戻るとおもいます。レースは馬の成長に合わせてですが、年内には出走して欲しいところです。

<外厩>
プルーヴダモール(♀3歳500万下)
厩舎長「調教パターンを変えてからは、以前と比べると我慢してくれるようになってきているのですが、まだ周りを気にして気持ちが高ぶるところが見られます」
ジャストフォーユー(♂3歳500万下)
担当者「馬体がこぢんまりと映るので全体的にもう少し余裕を持たせたいところです。動きは着実に良くなってきており、3回福島開催の2週目か3週目を目標に来週美浦に帰厩させることになっています。」
オルレアンローズ(♀2歳新馬)
担当者「毎日前向きに調教に取り組んでいます。まだ走りのバランスが一息で体の使い方に良化の余地を残しているので、馬具(ネックストレッチ)を装着して矯正を図っているところです。」
レッドカムラッド(♂2歳未勝利)・・MS遠野
場長「中間からブリンカーを装着したこともあると思いますが、徐々に走る気が出てきていると思います。来週からもコンスタントにハロン13秒のところで攻めの調整を行い、手応えが掴めれば移動に向けて先生と相談ということになると思います」
********************************************
ジャストフォーユーは、もう少し馬体重が増えてくれるといいんだけど(現在492kg)。福島の芝コースは1400m~1600mが無くて、1200mか1800mの選択になるはず。短距離を試そうかなと何度か調教師が語っていますけど、理由をつけて1800mを使いそうな気がします・・。オルレアンローズはそうですか、走りのバランスが悪いのですか。入厩までに少しでも良くなればいいな。カムラッドは今のところ、元気だけが取り柄になってます(苦笑)。帰厩時期は橋田先生がどう判断されますかね。時期尚早とみるか、寒くなる前(冬)になる前に戻して走らせるか・・遠野の冬は寒そうだし、戻してあげたい(笑)・・

<育成中>
レッドミモザ(♀2歳新馬)
特に新しい情報無し。じゃあ書くなよっていうごもっともなご指摘はご容赦を・・

※情報については、シルクHC、ノルマンディーOC、東京サTCから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

今週は4頭出走(1)


今週は過去最多の4頭出走です。(予定していたエンパイアラインは来週へスライド)
土曜2頭、日曜2頭とうまく分かれてくれましたので、記事も分割したいとおもいます(笑)
まずは、土曜出走の2頭から。

‹明日の出走予定馬>
chibi-silk-earnest.jpgストーミーストーム(♂2歳新馬)
10/24京都5R新馬(芝1600m)藤岡康騎手
調教:10/21栗CW良85.7-69.9-54.3-39.8-12.8(一杯)
平田調教師「坂路中心で追い切っていたこともあって、少し躊躇していたようですが、このひと追いでグッと良くなってくると思います。気性面も素直ですし、実戦に行っても集中力を欠くことはないと思います。ダート適性の高そうな馬体をしていますが、芝でも対応出来る走りをしているので、まずは芝のマイルを試して、どこまでしっかり走れるか見極めたいと思います」
ストーミーストーム20150812
藤岡康太騎手「初めてコースでびっしり行ったこともあって、手前をあまり替えてくれませんでした。その分だと思いますが、追ってからモサっとしていたものの、最後までばてることなく相手に付いて行きました。頑張ってほしいですね」
*********************************************
ストーミーストーム号がデビューを迎えます。募集時は満口にならず、調教も至って平凡なタイムからほとんど世間から注目されていませんが、「よりダート適正がありそう・・」と調教師が語る中で、芝からおろすということは、期待の表れと受け取りました(凡走時のexcuseとは勘繰らず)。G1馬の弟、大魔神の血統馬、ミッキー馬、キャロ馬など強敵が多そうですが、周囲をアっと言わせる結果を出してほしいですね。良い意味でね・・。

chibi-red-desire.jpgレッドリーガル(♂3歳500万下)
10/24京都8R500万下(ダ1400)Cデムーロ騎手
調教:10/21栗坂52.8-38.9-25.0-12.1(馬なり)
レッドリーガル2015-01516
助手「長期の休み明けとはいえだいぶ気が入り体も締まってきているので、メンバーは強いかもしれませんが頑張って欲しいです」
*********************************************
やっと帰ってきてくれました・・。8か月振りの実戦となりますが態勢は整ったとおもいますので、いきなりの好勝負を期待します。公式ホームページのコラムに取り上げられていますが、素晴らしい内容ですね(笑)。栗東坂路コースなら間違いなくオープン級です(笑)。レースはそんなに甘くないとはおもいますが、単が10倍以上つくなら、馬券でも勝負したいとおもいます。

※情報については、シルクホースクラブ、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

ペルセヴェランテ、大丈夫じゃないだろ・・・


・・・・・・。

2015/07/24
天栄担当者「右前の繋ぎ部分が腫れてしまいました」
2015/08/14
天栄担当者「右前繋ぎは相変わらず腫れていて、治療を続けています」
2015/08/21
担当者「右前繋ぎ周辺の腫れは徐々に治まってきています」
2015/09/11
天栄担当者「馬房内で暴れたようで、両トモの球節に外傷を負ってしまいました。右前の繋ぎの方はだいぶ落ち着いてきて、そろそろダクを始めようと思っていた矢先だったのですが」
2015/09/18
天栄担当者「外傷はまだ腫れも痛みもあり、完全に治ったわけではないですが、徐々に落ち着いてきているので、トレッドミルでの運動を始めました
2015/09/25
天栄担当者「左トモの飛節が腫れてきて、歩様にも出すようになったので、レントゲン検査をしたところ、脛骨外顆に骨折が見つかりました

そして先週の近況にて・・

2015/10/14
担当者「獣医師に詳しい検査をしてもらったところ、左トモだけでなく右トモの脛骨外顆にも骨折が見つかりましたので、本日社台クリニックで両トモの骨片除去手術を行い、無事終了しています。これまでの症例では、術後も腫れは治まりにくい傾向にありますので、しばらくは舎飼で療養に専念することになると思います。それから、右前繋部分の腫れもまだ完全に治まってはいないようで、獣医師からは、もう少し様子を見て良化しないようであれば検査をしてみようと言われています」
*********************************************
Σ(゚Å゚)え?頭の中が整理できないのですが・・・
ここまで酷いとは思いませんでした・・怪我の具合と、天栄の管理の両方です。
右前脚の炎症のケアをもっと上手に対応できていたら、早くに早来へ移動していたら、骨折は防げていたかもしれないし、本馬についてはとても適正な管理がなされていたとはおもえません。馬が可愛そうです。世間を賑わしている偽装データマンションと同じ扱いにはできませんが、担当者一個人の問題ではなく、組織(天栄)の運営方法に大きな問題がありそうです。選択肢を狭めることになるけど、天栄を外厩で使う募集馬への出資は凍結しようか・・
ペルセヴェランテ20141113
この雄姿を見る日がやって来るのかとても心配です・・

※情報については、シルクホースクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


シルク2012年産 幻の出資馬を振り返る


出資振り返りの番外編です。
以前の記事で、『2013年度の通常募集(100口枠)の電話申込合戦に参戦した』と書きましたが、私が一口馬主として初出資をしたのが、通常募集が開始されてから数ヶ月後の翌年2月に入ってからです。ん?なんだか矛盾してますよね。実は、私には先行募集に申込んでおきながら、やむにやまれぬ事情で期日までに入金ができず、お流れになった幻の出資馬がおります。現在の出資馬と顔触れが全く異なる、その4頭とは・・

モルジアナ(サマーハの12)・・1口40,000円
7戦2勝 掲示板率:100% 獲得賞金:3,431万円
申込理由:とにかくトモの容積が大きかった。私をこの世界に導いた同僚(彼は既に退会したが・・)の唯一のアドバイスが「トモが大きくないと話にならん、とにかくトモの大きい馬を選ぶべし」だったので。そしてDubawi産駒って強いんでしょ?という思い込みから。再度のトライ時にはまだ売れ残っていましたが、出資対象からは完全に外れていました。当時の私には高めのお値段とキムテツ厩舎、『持ち込み牝馬に活躍馬無し』という数ヶ月の間に得た余計な知識がそうさせたのだとおもいます。
リミットブレイク(マザーウェルの12)・・1口40,000円
9戦1勝 掲示板率:44% 獲得賞金:1,142万円
申込理由:バクシンオー最後の世代。牡馬では安い価格帯。1次で満口でしたが、零細会員からの申込が多かったようで、11万円の実績で取れてしまいました。シルクにはそんな時代もあったんですよね~。
ビーラヴド(ラブカーナの12) ・・1口30,000円
4戦0省 掲示板率:0% 獲得賞金:187万円
申込理由:トモがなかなかの大きさで。1番の理由は、やはりエンパイアメーカー産駒が欲しかった模様。こちらも2月の段階では売れ残っていましたが、より安価なチチカス牝馬を優先したこともあり、出資対象からは外れていました。
ファヴォリート(マチカネタマカズラの12) ・・1口60,000円
出資ならず。実績で落選、100口枠の電話合戦に参加も繋がらず・・素人ながらトモが立派で素晴らしい馬体に映って、是が非でも欲しいとおもいました。実際人気もかなりのものがあったとおもいますが、早期の引退に追い込まれ、活躍はできず。この世代で私の1番評価だったこともあり残念でした・・
ブレーヴストーリー(シェアザストーリーの12) ・・1口70,000円
1戦0勝 複勝率:0% 獲得賞金:120万円
申込理由:電話合戦では本命のマチカネタマカズラの12が完売。せっかく電話が繋がったのに何も申し込まないのは・・と記念に申込み。というのは冗談で、ダートで潰しが効きそうな本馬を2番手候補にしておりました。病気での早逝が悔やまれます。

当時はこの趣味にここまでのめりこむとは想定しておらず、年間20万円の予算内で、クラブもシルクだけの入会と考えていました。本当に無知で、ずっと様子見ができるのに、1次でいかなくても良い馬もまとめて申込んでいましたね。幻の出資馬と実際の出資馬との比較では、馬主孝行モルジアナの活躍で、獲得賞金と出走数、掲示板率は幻出資馬が上ですが、勝ち上がりが2頭だけに留まってるんですよね。全頭勝ち上がってくれた現在の募集馬のほうが結果的に良かったかなあと思います。4万円ちょっと出資額が増えてますけどね・・

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。