スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報告


取りつかれたように、8月に入って記事を更新してきましたが、それも今日まで。
復帰の際に予告していたとおり、定期的な記事の更新はしばらくお休みさせて頂きます。
2015年度募集馬検討のシーズン真っ最中にリタイヤするのは本当に残念なのですが、環境が整うまでは中途半端な更新はせず、しばらくはお気に入りブログを徘徊するだけのROM生活に専念させて頂きます。

スポンサーサイト

東京TC2015 私の先行申込候補



banner_150817a.png

東京TC会員向けのWEB先行募集が本日から解禁されました。世間からは、現3歳世代の不振や今回の募集馬の質を問われ、退会宣言する方も散見。しかしながら、現3歳の勝ち上がり率はシルクと変わらぬところまで来ており、見限るのはまだ早いと私は考えております。みなさん牽制しているだけで、即満口の馬もなんだかんだ言いながら、昨年並みの5頭は出るんじゃないかと妄想しています。本来は様子見派の私ですが、「1度は優先権を使って出資確定してみたい!」の欲求もあり、1頭は出資申込をしたいと考えています。私は相馬力がありませんので、初心者でも簡単な条件でスクリーニングを実施してみました。

条件1:募集価格が4000万円未満(ディープ産駒の検討終了)
今年度の確定予算は約31万円。おそらく過去2年より予算は減額になるはず(重賞勝ってくれれば別ですが・・)。400口だと1口10万円にもなり、おいそれとは出資候補にできません。それにシルクのブラックエンブレム14も1口10万円ですから、まずはそっちを優先したいので。
条件2:測尺 馬体重が400kg~469kg(上限に該当する馬はいなかった)
条件3:測尺 管囲 19.5cm以上
条件4:馬体 皮膚が薄くみえる(毛艶がピカピカ)
条件5:馬体 全体のバランスが良くみえる(なんとなく)

候補は次の6頭になりました。(測尺は体重 体高 胸囲 管囲)

サビアーレの14
サビアーレの14募集カタログ
募集価格:2400万円(1口60,000円)
父ハーツクライ 母の父Capote
♀ 5/8生まれ 美浦・木村哲厩舎
466 155 180 20
母年齢14歳
生産:矢野牧場
育成:ノーザンファーム
全兄カポーティスターはG2勝ち馬。ノーザンファーム育成予定で、キムテツアレルギーも薄まった?なか、残口わずかまで売れる可能性ありかも。シルクのスターバレリーナ14との比較かな~。5月生まれでかなり大きくなりそうなのが心配なので、できれば様子見したい。


リヴィアローズの14
リヴィアローズの14募集カタログ
募集価格:2400万円(1口60,000円)
父ステイゴールド 母の父Galileo
♂ 4/16生まれ 美浦・国枝厩舎
440 153 174 20
母年齢7歳
生産:坂東牧場
育成:坂東牧場
何か塗ったような輝き(笑)。近親にこれといった活躍馬がおらず、胴短で短距離型ぽいが、血統は・・・ステゴ産駒は気性の難しい仔が多く、初心者の私には難しい種牡馬・・・そして国枝厩舎は既に2頭出資しており・・そんなに人気にはならないはずなので、できれば様子見したい。


スタイルリスティックの14
スタイルリスティックの14募集馬カタログ
募集価格:2800万円(1口70,000円)
父マンハッタンカフェ 母の父Storm Cat
♂ 4/9生まれ 栗東・庄野厩舎
402 148.5 165.5 20.5
母年齢15歳
生産:ノーザンファーム
育成:ノーザンファーム
東京TC縁の血統で、マンカフェだし、これは満口候補か。厩舎は不安視されているけど、昨年30勝しており、アレルギーが無い私にはチャンスか?。もう少し体高があれば・・・馬体重が大きく成長する方に賭けられるか。できれば様子見したいが許してくれなさそう・・・


ハートスプリンクルの14
ハートスプリンクルの14募集馬カタログ
募集価格:2000万円(1口50,000円)
父ルーラーシップ 母の父Sadler's Wells
♂ 4/9生まれ 栗東・昆厩舎
432 154.5 173 19.5
母年齢9歳
生産:杵臼牧場
育成:ファンタストクラブ
昆厩舎だと?漢・藤田が騎乗してくれる可能性あるじゃん!藤田もいつまで現役でいるかわからないし、このチャンスを逃すわけには・・・1口ブロガー様から概ね好評で意外と残口わずかまで売れるかもしれない。出資馬の半兄カムラッドは素質あるも、厳しい戦績(2戦2桁)・・・できれば様子見したい。


コロンバスサークルの14
コロンバスサークルの14募集馬カタログ
募集価格:1600万円(1口40,000円)
父シンボリクリスエス 母の父ホワイトマズル
♀ 4/22生まれ 美浦・小島茂厩舎
442 156 169.5 20
母年齢8歳
生産:社台ファーム
育成:社台ファーム
DVD見たら、「えらんで~」と馬に話かけられた錯覚が(笑)。太じゃないほうの小島さんですね。サトルチェンジの血筋は好感。価格も手頃だしね~。ただ、シンクリは牡に活躍馬が多いからね・・そんなに売れないだろうし、できれば様子見したい。

ステージヴァージンの14
ステージヴァージンの14募集馬カタログ
募集価格:1200万円(1口30,000円)
父ゼンノロブロイ 母の父トニービン
♀ 1/23生まれ 栗東・石坂厩舎
460 155.5 181 19.5
母年齢15歳
生産:白老ファーム
育成:ノーザンファーム
安馬枠の最右翼候補。1月生まれも1頭くらいラインナップに入れといたほうがいいよね・・・安さもあって満口候補か?できれば様子見したい。

欲しい欲しい病との闘い、ここに始まる(笑)
1口馬主ブロガー様の募集馬評価と似た顔ぶれとなってしまい、面白くない結果に申し訳ないです。まあ見てるところはみなさんほぼ同じってことでお許しを。他では、高額馬ですがデライトポイントの14(♂ 父ハーツクライ)が東スポ虎石記者のお薦めということで気になりました。私にはピンと来なかったので様子見したいのですが、おそらく満口なのでできないでしょうけど(笑)。配合、血統で1番気になっていたストライキングヴェイルの14(♀父ハーツクライ)は・・・富田ステーブル育成とは渋いですね。こちらも様子見ですね~。2週間、会員様の動向とブログでの評価を参考に1頭ないし2頭悔いのない申込をしたいとおもいます。

※情報については、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

追って味がないのよね~


<今週の結果>

chibi-melissa.jpgジャストフォーユー(♂3歳500万下)
8/16札幌9R500万下(芝1800m)騎手
馬体重:464kg(+4)
5番人気 結果:8着
「掛かるということを聞いていましたので、ハナに拘りながらも上手く息を抜いて運びたいと思っていました。スタートは問題なかったですし、道中も適度にハミが抜けて理想的な展開だったのですが、3コーナー過ぎから早めに来られてしまって厳しかったです。
被されてしまってはどうしようもないので抵抗しましたが、さすがに最後はきつくなってしまいました。脚も溜まってこれならと思っただけに余計に悔しいです。」(城戸騎手)
****************************************
1000m通過が62.9秒の超スローペース。逃げ馬にはあおつらえむきの展開かと普通は思うのですが、追って良い脚が使えないのが本馬の残念なところ。3コーナーで早めに池添騎手に絡まれ(前走も同じ馬+同じ騎手に絡まれていた・・)、the endでした。結果論になりますが、こんなレース結果なら来週の1500mに使って欲しかったですね。札幌最終には芝1500、芝1800の500万条件がありません。良い番組がないのですから、放牧に出して次こそ1400~マイルの距離を使って欲しいと心から願います(まさかダートは無いよね?)。


※情報については、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


人気1口馬主ブロガー様を勝手に調査してみた(3)


なお、コミケ2015夏イベントへの参加目的で出掛けたわけではありませんので、誤解の無きように(笑)。
「人気1口馬主ブロガー様を勝手に調査」、早くも最終回です。今回は入会クラブに関連した調査の結果です。

<入会クラブ総数>
シルクHC・・・30
キャロットC・・・27
東京TC・・・23
ノルマンディーOC・・・17
社台HR/サンデーR・・・12
G1TC・・・6
ロードTO・・・5
グリーンF・・・4
ラフィアンTC・・・4
ユニオンOC・・・3
ウインRC・・・3
友駿HC・・・3
広尾TC・・・3
ターファイトC・・・3
ローレルC・・・3
ライオン、ブルー、大樹、ゴールド・・・0


キャロットが断トツ人気かとおもいきや、意外にもわずかの差でシルクが1位という結果に。ノーザンファームとの提携で成績が飛躍的に向上しており、500口募集中心で出資しやすいところで選ばれていらっしゃる方が多いのでしょう(私もその1人)。高実績とお金があれば好きな馬を好き放題に出資できる制度の改善が早く望まれます(庶民にも優しく。最優先があれば・・)。なお、キャロットとシルク両方に入会されている方は約半数の13名でした。おもったより少ないかな?
そして1番驚くべきは、ノルマンディー会員の多さでしょうか。ノルマンディーネタの需要があるのか心配していたのですが、どうやら杞憂に終わりそうです(笑)。日高系の馬にも出資してみたいという需要者が、月会費の安さ(1080円)が魅力で入会されたケースが多いとおもいます。でも、マツリダゴッホ産駒が欲しい方はごく少数でしょうが(笑)。ノルマンディーに比べ、他の日高系は苦戦といったところでしょうか。ウインやユニオンは成績上位だし、入会数はもっと上位にいてもおかしくはないように感じるのですが・・


<入会クラブ数>
1・・・・・・9名
2・・・・・・17名
3・・・・・・15名
4・・・・・・8名
5以上・・3名

入会クラブは、2クラブor3クラブの掛け持ちに集中していますね。多数クラブの掛け持ちは会費発生による回収効率が悪化のせいか、実践者は少数でした。

<入会クラブ数別の人気クラブ>
★入会数1
1位:シルクHC
2位:キャロットC
シルク一筋の方が5名いらっしゃいました。今後も浮気せず、シルク愛を貫いてほしいですね!


★入会数2
1位:シルクHC
2位:キャロットC
3位:ノルマンディーOC

シルクかキャロットどちらか1つ、日高系1つという組み合わせが圧倒的に多かったです。キャロットとシルクの掛け持ちは2名のみという少数派でした。


★入会数3
1位:東京TC
2位:ノルマンディーOC
3位:キャロットC、シルクHC

ここでもキャロットとシルクの掛け持ちは2名のみ。良いことかどうなのか、東京TCをサブとして検討されている方が非常に多いという結果に。我が五右衛門ファームは3つ掛け持ちですが、東京TC、ノルマンディー、シルク入会中。まさに平均の王道を歩む・・


★入会数4以上
1位:キャロットC
2位:シルクHC
3位:社台HR/サンデーR
キャロットの入会率は100%。半数以上がキャロット、シルク、本家の掛け持ちとなっています。これは予想どおりの結果でしたね。

こうやってデータに表すと、はっきりした傾向が見えてきてなかなか面白いですね。
記事を見てくださった方も意外と多かったので、1年後にも同じ調査を依頼してみようかな。その頃には、拙ブログも人気上位に入れるような存在になっておきたいもんですけど、どうなんでしょうかね~。生き残るだけで精一杯やな~


たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


出資馬近況(2歳) '15/8/15


ランチ(ラーメン)から戻ってきました。今度は本当に今から出かけますのでさらっと。

chibi-silk-earnest.jpgシルクHC

ストーミーストーム(♂新馬)
在厩先:ノーザンファームしがらき(8/14に移動)
次走予定:
調教内容:
*********************************************
8/1に平田厩舎へ入厩、8/13にゲート試験に合格しました。阪神開催後半か京都開催でのデビューを目標にしがらきで調整です。地味なりに順調です(笑)

ウォリアーズクロス(♂新馬)
在厩先:ノーザンファーム空港
次走予定:
調教内容: 週2回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター2本
*********************************************
ダッツクールの13の馬名が決まりました。私の応募名は華麗に落選(笑)クリスタルは諦めよう・・こうなったら、ノルマンディーのウォリアーズソウルと「競馬界のウォリアーズ兄弟」としてコンビ組んで売り込んでもらおう(笑)。あ、馬は順調です。月末に移動ないかな?

ジスターキ(♀新馬)
在厩先:ノーザンファーム天栄
次走予定:
調教内容: 週2回は坂路コースで14-14
*********************************************
減っていた体重も470kgまで回復。あと10kg戻してほしいな。新潟開催は間に合わないとおもいますので、ステイゴールド得意?の中山開催芝1800mで。

ピュアウィッシーズ(♀新馬)は、NF空港でF15秒ペースで坂路を登板しています。成長遅めですから、じっくり乗り込みが続くとおもわれます。


chibi-red-desire.jpg東京TC

レッドラウダ(♂2歳オープン) 
前走:8/9小倉1R2歳未勝利(芝1200m)1着
在厩先:栗東トレセン
次走予定:9/6小倉2歳S(芝1200)松若騎手
調教内容:8/12栗坂72.6-54.2-35.6-17.6(馬なり)
*********************************************
「競馬場に着いてからも飼い食いが良すぎて思っていたより絞れなかったので、こちらでもう少し絞っていきたいところですね」(助手)
松若騎手で小倉2歳Sに向かいます。中京2歳組が出てくればかなりの強敵。楽ではありませんが、良化の余地もありそうですし、スピード&パワーを生かして上位に食い込んで欲しいですね。


レッドカムラッド(♂2歳未勝利) 
前走:8/8小倉2R2歳未勝利(芝1800m)12着
在厩先:栗東トレセン
次走予定:8/29小倉2歳未勝利(芝2000)騎手未定
調教内容:
*********************************************
「ここで一旦放牧ということも考えましたが、帰ってきてからも元気がありますし、馬自身が競馬の内容を覚えているうちにもう一度出走させることにしました。カイバはバリバリ食べていますし、一生懸命走ってきた割に脚元はすっきりしていて疲れ知らず、本当にタフな馬だと思います。担当している助手もこの馬の能力を評価していますし、気持ちさえ走る方に向けられれば結果はついてくると思います」(橋田調教師)
放牧かとおもったら続戦です!これは嬉しい。タフな仔のようですね~。競馬に早く興味を持って欲しいですね~。


レッドミモザ(♀新馬)は、NF空港でF16秒ペースで坂路を登板しています。ペースは変わらずですね。


chibi-melissa.jpgノルマンディーOC

ブランデーグラス(♂2歳オープン) 
前走:8/8新潟9Rダリア賞(芝1400m) 6着
在厩先:松風馬事センター(8/9に移動)
次走予定:10/3中山・カンナステークス(芝1200m)
調教内容:
*********************************************
「パトロールを何度見ても、二度の挟まれた不利が痛いし悔しいですね」、「直線は脚を使って伸びていましたし、差す形の競馬を試せたことは今後に生きてくるはずです」(どちらも牧光二調教師)
消化不良のレースでしたが、この条件でもなんとかやれる恰好はつけれくれましたので、弱い相手ならひょっとして・・のチャンスがありそうです。短期放牧後、中山のオープンを目標に調整される予定です。


オルレアンローズ(♀新馬)は、今月の近況が更新されておらずでした・・・まだ北海道です。背タレなのが心配・・


※情報については、シルクホースクラブ、ノルマンディーオーナーズクラブ、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


出資馬近況 '15/8/15


今から出かけますのでさらっと。

chibi-silk-earnest.jpgシルクHC

ペルセヴェランテ(♂・3歳1000万下)
前走:7/4福島10R猪苗代特別ダ1700m 12着
在厩先:ノーザンファーム天栄
次走予定:
調教内容:トレッドミルで常歩
*********************************************
右前繋ぎは変わらず腫れており、炎症を抑える治療を続けています。
天栄スタッフは一生懸命にケアされていることでしょう。頭が下がります。早く治ると良いのですが、お盆休みの渋滞が解消されれば、北海道でじっくり治療に専念するという選択肢もありそうです。レッドリーガル同様に半年以上はお休みかな・・・復帰は来年、そんな気がします。

ラダームブランシェ(♀3歳500万下)  
前走:7/12福島3R未勝利(牝芝1800m) 1着
在厩先:ノーザンファーム天栄(7/16に放牧)⇒ノーザンファーム空港(7/30に移動)
次走予定:
調教内容:
*********************************************
8/5に左前膝部分の骨片摘出手術を行い、無事終了しています。獣医師さんから運動の許可が出るまではゆっくり厩舎でお休みです。こちらも復帰は来年でしょうね。

プルーヴダモール(♀3歳500万下)
前走:8/1小倉9R伊万里特別(芝1200m)15着(最下位)
在厩先:ノーザンファームしがらき(8/7に放牧)
次走予定:
調教内容:トレッドミルで軽い調整
*********************************************
しがらきでは調子悪くないんですけどねえ。馬体重は438kと少しづつ回復中。

ウィズレヴェランス(♂3歳500万下)のトピックスは特にないですねえ。すみません・・。
シルク3歳勢はほぼ完全休業状態となっております・・厳しい!

chibi-red-desire.jpg東京TC

レッドリーガル(♂・3歳500万下)
前走:
在厩先:ノーザンファーム早来
次走予定:
調教内容:週3日坂路コース800mをハロン15-16のペース
*********************************************
調教ペースはここ3週間ほど同じですが、徐々に引き締まった体つきになり、息遣いも着実に良化しているようです。脚元は特に問題ないようなので、この調子で少しずつペースアップを図れればよいなあ。

chibi-melissa.jpgノルマンディーOC

エンパイアライン(♀3歳未勝利)
前走:7/25函館2R3歳未勝利(ダ1700m) 13着(最下位)
在厩先:函館競馬場
次走予定:8/22(土)札幌3歳未勝利・牝(ダ1700m)
調教内容:
8/5 函W・良73.3-55.9-40.5-13.9(馬なり)
8/9函W・70.7-55.0-40.0-13.0(一杯)
8/12函W・70.2-54.7-40.2-13.4(一杯)
*********************************************
8/13地方交流戦の「門別・リゲル特別(ダ1800m)を除外、8/16(日)札幌・3歳未勝利(芝2000m・牝)は非抽選での除外となってしまいました。非常に残念です。来週8/22(土)札幌・3歳未勝利(ダ1700m・牝)に目標を切り替えているようですが、どうせなら芝、芝に出走が叶わないならダート2400mに挑戦して欲しい。同じ事やって失敗するより、どうせダメならチャレンジしましょうよ。

まともに稼働できているのは、ノルマンディーのジャストフォーユーとエンパイアラインだけです。ノルマンディーに入会していて本当に良かったとおもいます。勝負は度外視です(笑)

※情報については、シルクホースクラブ、ノルマンディーオーナーズクラブ、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております


たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


ジャストフォーユー 中1週での出走


<今週の出走予定馬>

chibi-snow-dragon.jpgジャストフォーユー(♂3歳500万下)
8/16札幌9R500万下(芝1800m)城戸騎手
調教内容:
8/12札ダ55.7-40.5-12.5(馬なり)
「涼しい北海道は正解だったようで、飼い葉食いも申し分なく体調面に関して不安はありません。減っていた体も回復しており、動きも素軽くこの馬本来の走りが出来ているように映りますので、状態は前走よりも上向いています。距離短縮が魅力で来週の1500mとの番組選択に悩みましたが、枠による有利不利に左右され、今年はここまで差し馬の活躍が目立つ同距離よりも前走好走したこの距離でもう一度走らせることに決めました。井上騎手に先約があったため乗り替わりとはなりますが、2キロ減を生かして今回も積極的な競馬で粘り込みを狙います」(栗田徹調教師)
****************************************
個人的には、間隔をあけ、中2週で距離短縮(1500m)のレースを見たかったけど、出走が決まったからには全力で応援します。前走騎乗の井上騎手をなぜに確保できないの?と出走馬を確認したら、人気のトーセンカナロアに先約騎乗するんですね。ならしゃあない・・。連続騎乗した騎手がいないので、ほんと早く主戦を見つけて欲しいですね~。滞在競馬は小倉の連闘でも結果を出しましたし、本馬には向いているんじゃないかとおもいます。牧雄さんのメルマガでも、今週のクラブ出走馬で1番期待の馬として取り上げられていました(誰だ?それが逆に不安だと言ってる輩は(笑))ので、馬券内にはきてくれるはずです。目指せ募集価格の金額回収!

※情報については、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


人気1口馬主ブロガー様を勝手に調査してみた(2)


それでは早速、人気ブロガー様51、拙ブログPlus Oneの2014年度募集馬への出資口数の調査結果を見ていきたいとおもいます。
口数の計算方法は次のとおりで。
40口募集馬・・・10pt
100口募集馬・・・4pt
200口募集馬・・・2pt
400口募集馬・・・1pt
500口、800口・・・1pt
ブログのトップページに掲載されている出資馬リストと口数を集計させて頂きました。口数が明記されていない場合は、私が事情を知ってるケースを除き、1口で集計しております。

<調査結果>
1pt~5pt・・・・・20名
6pt~10pt・・・・13名
11pt~15pt・・・・5名
16pt~20pt・・・・5名
21pt以上・・・・・・9名

平均値・・・11.4pt
中央値・・・・・8pt
最小・・・・・・・1pt
最高・・・・・・49pt


1口馬主ブロガー界にも、2極化の波が・・・日本社会の縮図を見ているようです(笑)。
1番多かったのが1pt~5pt、つまりは年間5口以内の出資で楽しまれていらっしゃる方でした。「少ない出資頭数の中から当たりを引き当てる」事が最もカッコいい1口馬主の理想像だと私はぼんやり思っておりまして、実践されている方には只々敬服する次第です。経済事情が1番の理由でしょうけど、長くこの趣味を続けていくには、このくらいの口数が最適なんだろうと改めておもいました。中にはこれから拡大路線をとっていく方もいらっしゃるでしょうけど、何を目指しているのか、他に投資すべき事象はないのか、十分検討してから進めてほしいとおもいます。
と、偉そうなことを言って恐縮ではありますが、五右衛門ファーム(9pt)、ほぼ中央値です。何をやっても平均点しか取れない自分らしい結果ですね。中央値付近のブロガー様は、日々欲しい欲しい病と闘っている病人が多いと妄想します(笑)。精神的には1番宜しくないポジションかもです・・。
11pt~20ptはもっと割合が多いとおもってましたが、意外と少ない印象です。これも勝手な妄想ですけど、40歳代の人生の成功者の方が多いように見受けられます(笑)。ドラ1の指名にハズれても、下位指名や育成枠でにキッチリ戦力補強されており、出資欲は満たされるはずなので、欲しい欲しい病をこじらせる患者はほぼいないでしょう(笑)
21pt以上のブロガー様には、只々羨ますぃーという言葉しかございません・・・

・・というのが、goemonリサーチズ代表者の考察結果でした(笑)
これ何かの役に立つのかな?とおもいつつ、次回記事は入会クラブの調査結果の予定です。


たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


人気1口馬主ブロガー様を勝手に調査してみた(1)


今日はいつもと趣向を変えまして、人気1口馬主ブロガー様の出資口数等を勝手に調査し、サンプルデータを頂いちゃおうという完全に他人よがりの企画です。

概要は次のとおり。
<抽出範囲>
・「競馬ブログ村・1口馬主」PVアクセス数上位15
・人気ブログランキング1口馬主ランキング上位10
・アメーバブログ1口馬主ランキング上位12
・FC2ブログ1口馬主ランキング上位15
重複してランキングしているブログは1つのみカウントしました。他、手前みそながら、私の拙ブログと、拙ブログへ過去にコメント頂いて所在がはっきりされているブログを追加しており、半端ながら合計52のブログが集計対象です。

<調査委託先>
goemonリサーチズ
※怪しい企業のため、データの信ぴょう性が低く、精度の保証はできかねます(笑)
※「俺のブログは当然対象だよな?」といった問い合わせについてはお答えできません(笑)
※ブログを相互リンクしている、picotさん、ねあるこあん、馬ライバーさん、マタさんは何らかランキング入りしており、集計対象に含まれておりますのでご安心を!

<調査内容>
・2014年度募集馬への出資口数
・入会クラブ
人気ブロガー様が実際に出資し、=人気のあるクラブ馬のランキングを作るよう調査依頼しましたが、調査員が忘れて集計できず・・・1口馬主DBなら、会員の全数データ持ってるからデータを見れるとおもうけど、やってないのかな・・・
では、(たぶん)明日の記事で結果を紹介しまーす


たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ



2015年募集馬の出資戦略(まとめ)


「私の置かれた環境に大きな変化」
が気になって眠れなかったであろう方々を無視し(←自分が思うほど、他人はあなたのことを気にしていなんだよ五右衛門君)、2015年度募集馬の出資戦略のまとめたいとおもいます。

2015年度の出資戦略まとめ
<資金の戦略>
・自分の持ち出しは20万円まで
・出資資金は、持ち出しの20万円+現役出資馬からのリターンで決定
・ランニングコストは、FXスワップ金利から捻出することにより、実質負担0円

⇒資金については戦略を実行に移すわけですが、ゆくゆくは月1万円くらいで楽しめる趣味にしたいな~という願望があります。来季以降の持ち出し分は削って、12万円以内に抑えられればなあと考えています。いずれにせよ、拡大路線は取らないとおもいます。

<クラブの戦略>
・メインはシルク、サブはノルマンディー、東京TC(変更なし)

⇒拡大路線にはいきませんので、入会クラブも最大で現状の3つに抑えたいとおもいます。一時期はキャロットも考えたのですが、じっくり様子見したい私には間違いなく向いていないクラブですし諦めました・・。

<所有馬の数>
・年間10頭(10口)まで
・2歳(10頭)→3歳(7頭)→4歳(5頭)→5歳(3頭)→6歳(1頭)→7歳(1頭)→8歳(0頭)で27頭所有

⇒「毎週出資馬が走ってくれるのが理想だよな~」と、ここまで2世代計17頭への出資を行ってきました。現役馬が1世代目だけのときは、1ヶ月出走馬がいなくて寂しい時期もありましたが、2世代目が新馬デビューしてからは、満たされる出走数を得られており、「27頭という所有馬は逆に多すぎるので、年間10頭出資というのは見直したほうが良いのでは?」と最近感じるようになりました。それに頭数が増えすぎると、次の問題も出てきますしね・・
・零細1口馬主の肩書を使えない問題
・ブログ記事内容薄い問題
私は日頃「零細1口馬主」を名乗っており、この響きが大変気に入っている変態さんでありますが、世代で10頭出資できるなら、流石に「零細」という言葉は使っちゃいけないですもんね。ブログについては既に起こり始めている、「多頭数による手抜き記事」。忙しくなると、レース結果やHPの近況をコピペするのが精一杯になってしまいそう。でも、そんなブログは読んでもつまらないですし、私自身もそうはなりたくない。

募集馬カタログや、みなさんの購買意欲を見ると欲しくなっちゃうとはおもうのですが、そこは自分をコントロールして、6頭~8頭くらいの出資に留められればなあーとおもいます。意志が弱いので自信はないけど・・・


キャロット、シルク、東京TCがメインの方々は、いよいよドラフトの開幕ですね。優先指名馬の駆け引きや、欲しい病との闘いがまた始まりますが、ご自身の戦略を駆使して頂き、ご希望される馬への出資が叶うことを心からお祈り致します。


たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。