スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年募集馬の出資戦略(所有馬数)


すっかり忘れ去られたこのコーナー。記事の内容はだいぶ前に準備していたのですが、自分がブログ更新を休んだせいで、出すタイミングをすっかり逃しておりました。東京TCで募集開始前に最後まで書き上げようとおもいます。今日の記事を入れて残り2つの予定なので、興味ある人はお付き合いください。

最初にこれまでの記事のおさらいを先に。
2015年度の出資戦略まとめ
<資金>
・自分の持ち出しは20万円まで
・出資資金は、持ち出しの20万円+現役出資馬からのリターンで決定
・ランニングコストは、FXスワップ金利から捻出することにより、実質負担0円(どこかの通信キャリアみたいですが・・)
<クラブ>
・メインはシルク、サブはノルマンディー、東京TC(変更なし)
・シルクのお金持ち優遇緩和策が不満な場合はメインクラブ変更、新規クラブ入会を真剣に検討

シルクのお金持ち優遇緩和策ですが、字面ではだいぶ改善されたし、募集馬リストの内容からも、今後の伸びしろはシルクにあると実感できましたので、やはりメインはシルクでいこうとおもいます。さて、前回の記事では、毎月の委託費と月会費は、FXトリコリラ金利(20枚)を使えば、多少厳し目にしても27頭分まではカバーできそうという話をしました。では、年間の出資頭数はいかほどが適切なのか?について戦略を立ててみたいとおもいます。
(400口~500口募集馬が戦略対象です)

結論を先にいうと、10頭が適切なようです。
すべての出資馬が勝ち上がり、クラブの規定年齢いっぱいまで出走してくれるのが理想ですが、現実はそうは上手くいきません。未勝利で引退する馬、怪我で引退する馬が必ず出てくるので年々減っていきます。年末に残る馬の数はこんなイメージで。
2歳(10頭)→3歳(7頭)→4歳(5頭)→5歳(3頭)→6歳(1頭)→7歳(1頭)→8歳(0頭)
これを積んでいくと、27頭で収束します。丁度ピッタリの数です。
出資額との相談にはなりますが、年間10頭までの出資は問題なさそうですね。

strategy20150629.jpg
(ネタ切れで画像は再利用・・・)


種牡馬、厩舎etc・・個々の詳細は別途検討が必要になりますが、大枠の戦略決定という意味では、今回が最終回になります。
・・・しかし、このシリーズ記事を完成させる過程で、私の置かれた環境に大きな変化が起きております(汗)。そのため、今まで書き上げた戦略(いわば理想)についても、あらためて再検証が必要になりました。次回はそれについての記事でございます。
(おそらく続く)

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


ノルマンディーOC 2014年産募集馬情報はいつものパターン


ついでにノルマンディーの募集記事もさらりと書いておきたいとおもいます。
本日の更新で、募集口数(全19頭)、所属厩舎(一部)が発表されております。募集価格はまだ未公表でして、シルクの一挙放出と異なり、相変わらずの情報小出し作戦がノルマンディーらしいところです。

「募集して欲しい馬」アンケートで私が回答していた馬のなかでは、ヴンダーゾンネの14が募集されました。父マツリダゴッホの牝馬で、厩舎未定となっておりますが、母を管理した栗田徹厩舎かな?配合的に魅力的なゴッホ産駒がようやく募集されたので、食わず嫌いのゴッホ産駒に今年こそ出資することになるかも・・・です。

注目の40口募集馬ですが、私は目玉候補のスノースタイルの14は対象になるんじゃないかと考えていましたが、ノルマンディーはどこまでも会員のニーズに応えますね~。見事に400口募集のほうでした。逆に、40口募集は「本当に売れるのか?」という渋い馬を指名してきましたが、40口馬の成功率は高く、デキが良い馬が紛れ込んでいるのかもしれません。私は予算的にパスですけど。あと、地方の馬主免許を取得したんですね。道所属で1頭募集される予定です。気になるのは未勝利馬の再ファンドの運用変更の件ですが、2013年生まれまでの募集馬については、基本的に従来の再ファンド制度が適用されるようです。

1次募集への参戦はどうしますかね~?まだはっきりとは決めておりませんが、「募集総額1500万以下(400口募集)の岡田スタッド生産馬」という条件でソートしようかなあと今は考えています。安馬から良い馬を選びたいですからね。オリジナルグッズは欲しいけど、今年度はゆっくり様子見かな・・

※情報については、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ



ロマン枠


「ロマン枠を説明してね」
「 いや、ちょと待ってちょと待って変なおじさん」
「 ラッスンゴレライってなんですの?じゃなくて、ロマン枠ってなんですの~?」
「説明しろと言われても、意味わからんからできませ~ん」
と、現在巷を騒がせている1流ギャク&ダンスを取入れてみました。

変なおじさんの説明によりますと、ロマン枠のぼんやり定義は次のとおり。
1.「現役時代にG1戦線を賑わせたり、複数の重賞を勝った母馬への出資の事で、母高齢という年齢にさしかかっているのが基本条件です。母高齢が嫌われて、かつ産駒に重賞を勝つような大物がまだ出ておらず、募集価格が相対的に安くなっていればなお良しです」
2.「現役時代に好きだった母馬への出資の事で、現役時代の活躍度や母年齢は問いません」
1.と2.の両方を満たしている母馬の仔が理想的です。

2013年度募集では、シルクのペルセヴェランテ(母ダイヤモンドビコー)
2014年度募集では、東京TCのレッドミモザ(母フラワーパーク)
に、このロマン枠を使って出資しております。候補はそんなに多くはありませんので、結構すんなり決まるんですよね。
2015年度募集での候補馬もそんなに多くはありませんで、次のとおりです。
ノルマンディー・・・当然ながら該当馬なし(笑)
東京TC・・・イタリアンレッドはまだ若い。該当馬なし
シルクHC・・・3頭いました。
ゴールドティアラの14
出産時母年齢:18歳
父:ダイワメジャー 母の父Seeking the Gold
♀・美浦 菊沢厩舎
募集価格 2,000万円(1口4万円)

ブロードアピールの14
母年齢:20歳
父:ゴールドアリュール 母の父:Broad Brush
♂・美浦 尾関厩舎
募集価格 1,800万円(1口3.6万円)

クーデグレイスの14
※条件2のみ該当
母年齢8歳
父:ゼンノロブロイ 母の父:ホワイトマズル
♂・栗東 村山厩舎
募集価格 1,800万円(1口3.6万円)

一番魅力的なのは、ブロードアピールの14でしょうか。ダートでバリバリに走ってくれそう。根岸Sの追い込みを再現してくれたら涙ちょちょぎれもんです(古)。それにしてもディスカウント価格ですよね。馬体に不備がなければ良いのですがねえ・・・早くカタログを見せてくれい!

※情報については、シルクホースクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


続きを読む

【シルク】 2015年度募集馬の価格・厩舎決定


今日の東京(府中)は、正午過ぎから急などしゃ降りが断続的に発生しまして、北海道弁というところの「わやな天気」でした。これで少しでも涼しくなってくれればまだ良いのですが、当然そんなことはなく、エアコン無しでは生活できない日々は続きます・・

さて、本日シルクの公式HPで、2015年度募集馬の価格&厩舎の発表がありました。お昼休憩の時間帯などは、アクセス集中でPDFファイルを開けなかった方もおられるようですが・・・やはり、昼休憩はすべてを忘れ、机で寝るのが一番です(笑)。私はそんな状況になっていたとは知らずに、何のストレスもなく、募集馬リストを確認中です(決して嫌味な発言ではありません、決して・・)。

各募集馬のチェックはほとんどしておりませんので全体的な印象のみですが、私がおもったよりも、募集価格が安めかなあと思いました(1億円のディープ牡馬は除く)。1000万円ぽっきりの募集馬がいないのは残念ですし、募集価格の平均値はおそらく昨年並みだとはおもうのですが、血統レベルが上がっているにも関わらず、お値段据え置きしてきたように感じてしまいました。ディープ牝馬も3000万台ではなかなか出資できない時代ですから、この価格帯なら興味がありますね。あ、安い要因はもう1つありました。募集価格の安いファルヴラブ産駒が5頭も募集されている影響かもしれません(笑)。あらためてみると、5頭の募集は目立ちますね~。なぜにセリでファルヴラブ産駒を購入したのか謎ですね(しかも2頭も)。キャロットと一緒のようなラインナップでは確かにつまらないけど、これがアベノシルクの真骨頂ってやつなのでしょうか?。これで全頭売り切ったらシルクさん凄いとおもいますが、いいとこ3頭までのような気がします・・。そんな批判的なコメントしている私ですが、恐らく1口馬主さんの平均値よりファルヴラブ産駒に好感を持っています(総出資口数の約1/3がファルヴラブ産駒)。ファルブラヴは夏場、特に北海道の洋芝を得意としている産駒が多いので、世代に1頭は洋芝狙いで出資もいいかなあなんて考えています。
あとはそうですね~、100口募集は辞めた?んですね。色々試行錯誤されているとおもいますが、零細会員としては、全頭500口は素直にありがたいです。

結局はカタログやブロガーさんの評価次第なのですが(笑)、まずは毎年1枠を設けている「ロマン枠」の出資馬候補でもピックアップしますかね~

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


カムラッドへ闘魂注入成功? 


週末はシルクで多くの馬(2歳と3歳未勝利)が勝ち上がりましたので、シルクブロガーさんはウハウハでしょうか。ブログ記事を書くのもやる気が出ますので、いい傾向です。やはり今年はシルクに集中したほうが良い結果出せるかもです・・

<今週の結果>

chibi-red-desire.jpgレッドカムラッド(♂2歳未勝利)

レッドカムラッド20150719
8/8小倉2R2歳未勝利(芝1800m)浜中騎手
馬体重:480kg(0)
7番人気 結果:12着
「厩舎サイドからどういう馬なのかは聞いていたので、スタートしてからは気持ちを切らさないよう心がけました。思っていた以上に自分から進んでいこうとしなかったので、ステッキを入れながらの追走になり、位置取りが後ろになってしまいました。目の前を走っていた馬が向正面で仕掛けていったので、ステッキを入れて促して一緒に上がっていったのですが、最後はさすがにバテてしまいました。背中の感触がとても良かったのですが、パドックからゲート裏まで馬っ気を出していたように、まだまだ馬が幼いですね。現状、芝ではややスピード負けしてしまいますし、体がゴツくてキックバックのパワーもあるように感じるので、ダートを試してみてもいいと思います」(浜中騎手)
*********************************************
今回の結果を前向きに考えようとおもいます。勝ち馬との着差は、前走の4.4秒差から、ジャスト2秒差まで縮めることができましたし、ムチで叩かれたとはいえ、4角では4番手まで上がっていき、それなりの見せ場を作ることができました。中2週での小倉遠征でしっかり調教つんだ状況でも、馬体重を減らすことなく出走できましたし、体は丈夫そうです。精神面の強化(前向きさを掘り起こす事)が大きな課題であることは疑いようがありませんが、浜中騎手からの闘魂注入が、今後きっと良い方向に出てくれることでしょう。放牧で間隔を空けるとおもいますので、良い休養になれば良いなあとおもいます。

chibi-snow-dragon.jpgブランデーグラス(♂2歳オープン)

ブランデーグラス20150808

8/8新潟9Rダリア賞(芝1400m)内田騎手
馬体重:462kg (-2)
9番人気 結果:6着
「前に行くつもりでしたが、スタートひと息であの位置からに。道中は引っ掛るのをなだめながら、外に持ち出すタイミングを図りました。「四角、直線と同じ馬たちに二度も挟まれる不利がありながら、差す形の競馬にメドが立ったので、悪くない内容だったと思います。ステッキへの反応が過敏なところはありますが、我慢することを覚えさせていけば距離は持ちそうですよ」(内田博幸騎手)
*********************************************
5番人気くらいかな?という人気順位予想は的外れでしたが、おかげで「人気よりは走る!」という予想は当たりました(苦笑)。
レースですが、スタートでまさかの出遅れ。かかって向こう正面で口を割る。そして進路をカットされ道中ズルズルと後退。口向き悪く、最後の直線で更に挟まれ、追えば内にササってまともに追えない。。これでもかという見っとも無い競馬となりましたが、外に出して最後はジリジリと6着まで追い込んでくれました。スムーズな競馬なら入着は充分にあったとおもいますが、1400mという距離もこなしてくれましたし、「酷いレースの割にはよく頑張ったし、次走に期待が膨らんだ」というのが出資者の多くの感想だとおもいます。短期間で3走もしたし、出走できる保証のない夏の2歳Sは無理に狙わず、しばらく休ませてあげたいですね。


レッドラウダ(2歳未勝利戦を勝利)は、別記事を参照ください、ということで。次走は小倉2歳Sを予定しています。どの程度の実力なのかより明確にわかるとおもいますので、この挑戦は大歓迎です。

※情報については、ノルマンディーオーナーズクラブ、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております


たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

東京TCの1番星イタダキ! レッドラウダ優勝!

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

レッドラウダが、単勝1.9倍の圧倒的1番人気に応え、未勝利を脱出しました!

レッドラウダ(♂2歳未勝利)
レッドラウダ20150423

8/8小倉1R2歳未勝利(芝1200m)松若騎手
馬体重:508kg(-4)
1番人気 結果:1着
「新馬戦ではゲートの出がもう一つだったのですが、2戦目の今日はしっかり出てくれましたね。道中は物見をするなど若さを出していましたが、最後まで気を抜くことなく走ってくれました。今日でもまだ太いかなと感じましたが、体に余裕がある中できっちりチャンスをものに出来たことは大きいですね。スピードを活かせるこのくらいの距離がベストかと思いますが1600mまでなら延びても大丈夫だと思います」(松若騎手)
※次走は9/6小倉2歳ステークスの予定です。
*********************************************
スタート、ダッシュ良くハナを奪うと、そのままの楽逃げでした。ただし、勝ち時計1.10.0は本日の同条件の新馬戦の勝ちタイムよりも遅いし、1.1/4という着差は楽に逃げた割には突き放せなかったこともあり、やや不満です。もっと高い場所での活躍を期待している馬ですので。まあ、上級クラスの活躍馬を持ってみたい零細1口馬主のエゴですね・・・
体調に問題なければ、次走は小倉2歳S出走プランもあるようです。出走叶えば非常に楽しみです。


※情報については、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


出資馬近況(3歳) '15/8/8


今日は、出資馬のレース観戦のため、午前中は東京競馬場へ(*1)。
お盆休み前の土曜競馬とあいなり、マンモス競馬場の場内は閑散としておりました。
ブログを訪れてくれる方々も少ないのでしょうが、バカまじめに3歳の近況報告を・・・

*1 グリーンチャンネルは未契約です。契約すると完全な引きこもりになりそうなので・・

chibi-snow-dragon.jpgジャストフォーユー(♂3歳500万下)
前走:8/2札幌7R500万下(芝1800m) 3着
在厩先:札幌競馬場
次走予定:
調教内容:
「やはり自分の形に持ち込めれば力を発揮してくれますね。直線で並び交わされてからもまた盛り返す勝負根性を見せてくれましたし、うだるように暑い美浦から北海道に移して競馬を使ったのも功を奏したようです。このまま滞在で次走に向けて調整していきます。中1週で8/16(日)札幌・3歳上500万下(芝1800m)もしくは中2週空けて8/23(日)3歳上500万下(芝1500m)に向かうつもりです」(栗田徹調教師)
*********************************************
大きなダメージはなく続戦方針ということで安心しました。でも、前走で馬体重が10Kg減った分の回復を考慮して、中2週か中3週で1500mを試して欲しい。中1周で使わないとはおもうけど、相手が楽とか云々言い出しそうだしな・・・

chibi-snow-dragon.jpgエンパイアライン(♀3歳未勝利)
前走:7/25函館2R3歳未勝利(ダ1700m) 13着(最下位)
在厩先:函館競馬場
次走予定:
調教内容:
8/5 函W・良73.3-55.9-40.5-13.9(馬なり)
「地方交流戦の8/13(木)門別・リゲル特別(ダ1800m)に登録しましたが補欠の2番目です。明日7日(金)にJRA出走馬6頭が確定しますので、除外されれば来週の8/16(日)札幌・3歳未勝利(芝2000m・牝)に向かいます。追い切りでは楽な感じで併走馬に追いつけるので、能力は持っていると思いますよ。レースの結果に直結しないのは、時折見せる気難しさでしょう。そこをブリンカーで矯正し、なんとか勝利をものにしたいと思います」(清水英克調教師)
*********************************************
清水久、松下、清水英厩舎と渡り歩いてきましたけど、調教では癖の無い良い走りを見せるので、どの調教師も強気な勝利宣言出すのは良いけど、いざレースでは結果を出せず。そんな繰返しです。非常にもどかしいレースが続いています。稽古不足を一度叩いて状態は確実に上向いておりますし、そのブリンカーやらの矯正力に最後(になるかもしれないので)の望みを託したいとおもいます。

chibi-silk-justice.jpgペルセヴェランテ(♂・3歳1000万下)
前走:7/4福島10R猪苗代特別ダ1700m 12着
在厩先:ノーザンファーム天栄
次走予定:
調教内容:トレッドミルで常歩
「右前繋ぎ周辺の腫れは相変わらずなので、まだ無理はできないですね。歩様は問題ないので、トレッドミルで軽めの運動をしていますが、もう少しこのまま様子を見ます」(担当者)馬体重524㎏
*********************************************
靭帯を痛めており、軽めの運動です。全治はわからないようですね。いずれにせよ、強い負荷をかけられない状態で、しばらく時間はかかりそうです。

chibi-silk-justice.jpgラダームブランシェ(♀3歳500万下) 
前走:7/12福島3R未勝利(牝芝1800m) 1着
在厩先:ノーザンファーム天栄(7/16に放牧)⇒ノーザンファーム空港(7/30に移動)
次走予定:
調教内容:
8/5に左前膝部分の骨片摘出手術を行い、無事終了しています。
*********************************************
獣医師の診断を受け、手術を選択したようです。年内はゆっくり静養ですね。

chibi-silk-justice.jpgプルーヴダモール(♀3歳500万下)
前走:8/1小倉9R伊万里特別(芝1200m)15着(最下位)
在厩先:ノーザンファームしがらき(8/7に放牧)
次走予定:
調教内容:
「もう少しふっくらして競馬に向かえれば良いのですが、精神的な面がかなり影響していますね。さすがにもう一度小倉と言う訳にはいかないので、阪神開催を目標に進めて行こうと思います。放牧に出して再調整してもらい、状態が良くなった時点で次走の番組について検討したいと思います」(西園師)
*********************************************
暗中模索状態が続きます・・。西園先生はG1トレーナーでもありますし、坂路でバリバリやれる馬(特に短距離馬)を鍛え上げるのは上手いとおもいますが、こういった問題のある馬を蘇らせる手腕はどうなんでしょう・・・まあ、馬自身が変わってくれないとどうしようもありませんからね。祈って見守るしかないですね・・

他では、全治1年の骨折で療養中のchibi-silk-justice.jpgウィズレヴェランスが、ノーザンファーム空港でトレッドミルで軽めのキャンター調整、骨膜炎で2月以来戦列を離れているchibi-red-desire.jpgレッドリーガルが、ノーザンファーム早来で坂路15-16のペースでトレーニングを積み重ねています。リーガル号、このまま順調なら、10月の京都開催を目標にできそうかな。

元気なのは、ノルマンディーの2騎だけと寂しい限りです。この趣味をやっていると、無事是名馬の格言が身にしみます。。

※情報については、シルクホースクラブ、ノルマンディーオーナーズクラブ、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

今週は若いもんに頑張ってもらおうかな


のっけから、おじさんが言いそうなフレーズで始めてみました。高齢化社会に紛れていても、所詮は私も立派なおっさんですからね・・・
さて、今週は2歳勢の出資馬が大挙出走します。未勝利2つにオープン1つ。どのレースも違った興味があり、楽しめそうな週末になりそうです。

<今週の出走予定馬>

chibi-red-desire.jpgレッドカムラッド(♂2歳未勝利)
8/8 小倉2R 2歳未勝利(芝1800m)浜中騎手
調教内容:
8/5 栗・坂良51.8-37.9-25.2-13.0(一杯)
「テンから追い通しだった割に最後までよく辛抱してくれました。併せた助手と『さすがに速いだろう』と声をかけながら乗っていたのですが、あれでへこたれなかったのだからたいしたものです。この馬としては十分過ぎですね。追い切り前の常歩では元気がなくてかったるそうにしていたので、疲れているのかと心配するほどだったのですが、あれはなんだったんでしょうか。ちょっとずつ良くなってきていますし、びっしりやったことで今後いい方に出て欲しいです」(調教に跨った北沢騎手)
レッドカムラッド20150719
「動きはこれまでになく良かったですし、馬体も締まってきましたね。調教時計は2歳馬の中ではレッドラウダに次いで2番目の速いものでしたね。助手は『普段からもう少しガツンときてくれれば』と話していましたが、一度使って行きっぷりがだいぶマシになっていますし、メンバーもそこまで強くなさそうなので、浜中騎手で出走させることにしました。馬体重は480キロでしたが、小倉までの長距離輸送があるのでレースではもう少し減ると思います。今回使った後は一息入れようと考えているので、先々が楽しみになるような競馬を見せて欲しいですね」
****************************************
前走は悪い夢だったのか、それとも悪夢の再来か・・・笑劇のデビュー戦(1着から4.4秒離された最下位)から、中2週で出走してきました。1週前は「走る気が無いようで駄目や~」と陣営も弱気でしたが、追い通しとはいえ、栗東坂路で自己最速タイムが出ましたし(タイムだけみれば立派なものです)、さすがに今週は3秒以上離されることはないでしょう(笑)。あとはやる気を出して頂き、少しでも「マシ」な競馬をしてほしいものです。直前に出走を決めたわりには、とても良いジョッキーが残っていましたね~。よーし、東京TCの1番星は本馬で頂きじゃ~(笑)


chibi-melissa.jpgブランデーグラス(♂2歳未勝利)
8/8新潟・ダリア賞(芝1400m)内田騎手
調教内容:
8./2美南W・良54.2-39.3-12.5(馬なり)
8./5美南W・良81.0-65.6-51.5-37.4-13.1( 一杯)
「状態はMAX絶好調に映ります。走法からはより短い距離に適性が感じられますが、小回りコースの1400mならこなしてくれるはずです。ここに距離の壁はないと信じ、内田騎手には特に細かい指示は出さずに、出たなりで競馬を進めてもらうつもりです」(牧調教師)
****************************************
未勝利を勝ち上がったばかりのブランデーグラス、早くもオープンで力試しです。東スポ紙上ではそこそこ印が付いていますね~。新馬で負かされたトモジャクールより人気しそうで5番人気くらいかな?目指すは掲示板が妥当なのかもしれないけど、新馬のときは追い不足でタレた要因もあったし、ここは人気よりは走ってくれそうな予感がします。MAX牧先生も前走ほどでないにしろ、密かに一発狙っているはず。ノルマンディー唯一の現役オープン馬として恥ずかしくない競馬を!
ブランデーグラス20150807
(お世辞にも綺麗な走法とはいえないけど、この前向きさが伝わってくる姿が好き)


chibi-red-desire.jpgレッドラウダ(♂2歳未勝利)
8/9小倉1R 2歳未勝利(芝1200m)松若騎手
調教内容:
8/5 栗・坂良50.8-37.3-24.8-12.7(一杯)
「最後までしっかり伸びて時計も出ましたね。乗っている感じは、何でデビュー戦負けたのかなと思うくらい乗り味のいい馬です。動きから能力は間違いないですし、今回は突き抜けそうなイメージを持っています」(松若騎手)
レッドラウダ20150719
****************************************
今週の坂路タイムは、2歳全体での1番時計!(2番がレッドカムラッド)ここは通過点と行きたいですね。前走が個人的にまさかの敗戦であり、今回こそきっちり決めてくれるとおもいます。目指せ、東京TCの1番星!(カムラッドがあれの可能性高いので・・)


※情報については、ノルマンディーオーナーズクラブ、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

今年もやります!お得意様キャンペーン

昨日、ノルマンディーの今年度募集馬の発表がありましたけど、拙ブログはそっちのけで、キャンペーン実施の記事です(笑)
今年はやるのかな?やらないのかな?と私が気にかけて過去に記事にしておりました 「お得意様感謝キャンペーン」 ですが、さすがノルマンディーは期待を裏切りません!今年も様子見会員の熱い要望に応え実施されます。概要は次のとおり。

お得意様感謝キャンペーン
いつもお世話になっている会員さまに感謝の気持ちをこめて・・・
◆ キャンペーン期間 ◆
2015年8月6日(木)~2015年8月31日(月)17:00
◆ 対象馬 ◆
募集馬全頭
◆ キャンペーン特典 ◆
1~4口出資されている方: +1,000クラブポイントプレゼント!
5口以上出資されている方: +2,000クラブポイントプレゼント!
10口以上出資されている方: +3,000クラブポイントプレゼント!
※期間中の初回の申込にのみ適用
※過去の引退馬の出資分も口数にカウントされます。
*****************************************
特典内容は例年どおりですが、私の疑問事項でありました「引退馬への出資分」についても、口数にカウントされるとご丁寧に説明書きが追加されておりました。さては、ノルマンディースタッフはこのブログを監視しているに違いないな・・・失言・暴言に気をつけなくては(笑)もうないかとおもっていましたけど、これなら満口馬が1頭くらいは出てくる可能性がありますね。
私の場合は5口の出資対象者となりますので、出資すれば追加で+2000ポイントを頂けます。2013年産の出資は打ち止めと言っておきながら、俄然やる気が出てきました(苦笑)。

もう一度同じことを言いますが、還元率を考えれば安馬への出資が断然にお得です。1口100円の馬でも、10万円の馬でも付与されるボーナスポイントは同額ですからね。
そこで私のお勧めは、チェリーラブの13と、トーセンフォーユーの13の960万円コンビです。前者はグラスワンダー牝馬、母超高齢(19歳時出産)、520Kgという大型馬、清水英厩舎ということを気にしなければ(それが気になるから売れ残ってるのでしょうけど)、岡田スタッドのなかでは一本筋の通った血統ですし、全兄は重賞2勝のマイネルスケルツィですからね。駄目もとでトライしても面白うそうです。後者はずっと様子見してきましたが、トモの薄さを気にしなれば(気にするわ)駄目もとでトライしても面白うそうです。
売れ方を見てもわかりますが、2択ならチェリーラブの13のほうが期待が持てそうですね。馬体だけみれば私もそうおもうのですが、何しろ個人的には清水英厩舎が一番のネックです。。。トーセンフォーユーの13は恐らく駄目なのでしょうが、天邪鬼な私としては出資者が少ない本馬で当ててやるぜ!(勝ち上がるぜ!くらいのトーンです)という気持ちもあります。出資馬ジャストフォーユーの半弟でもあり、若干贔屓目に見てますけどね。まあ、もし出資するとして、今回は現2歳馬の出資で1番自信が持てませんね。じゃあ、いくなよって事なのですが、でも、なんか気になるんですよね・・・

※情報については、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

五右衛門ファンド運用成績 '15/07/31


中国株暴落、ギリシャ問題がありながら結局はプラスに反転しましたね。

五右衛門ファンド運用成績
<株投資部門>
※2015年1/1~7/31:対年初比()内は前回成績発表時の数値
五右衛門ファンド:+ 24.2%(+ 19.5%)
TOPIX:+ 17.9(+ 12.5%)
JASDAQ指数:+ 14.6%(+ 10.0%)

中国、ギリシャとどちらもくすぶった状態ではありますが、ひとまず峠は越したかとおもいます。
私のファンドもそれなりに戻してはおりますが、超主力の健康コーポレーションの調子がイマイチなため、パフォーマンスが落ち込んだままです。要因は、結果にコミットのRIZAPの広告でうたっている「30日間全額返金保証」について、「会社が承認した場合」との返金条件を撤廃すると発表し、売上に大きな影響があるのでは?という市場の評価のせいです。来週か再来週に1Q決算の発表がありますので、返金保証の事なんかぶっ飛ばす好決算になってほしい。上ブレを期待しています。しないと困る!

健康コーポもそうですが、3月決算企業は今日あたりから1Q決算発表ラッシュになります。株で資金運用されている方はこちらにも注目ですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。