スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報告


唐突ではありますが、記事の更新はしばらくお休みさせて頂きます。



スポンサーサイト

今年はやるのか?お得意様キャンペーン


先週末、ノルマンディーOC所属馬が2頭も優勝したにも関わらず、いつもなら当日速攻で打ってきた『~号優勝記念キャンペーン』を行わなかったことに疑問、落胆の声が一部の会員から出ているようです(ソース無し、憶測です)。まあ、四次募集のキャンペーンが7月末まで継続されておりますし、13年産への出資を考えている会員はさすがにもう多くはないでしょうから仕方ないか・・・
が、しかし!昨年行ったあのキャンペーンがもしかしたら今年も実施される可能性もあるではないですか!!

お得意様感謝キャンペーン(※2014年の内容です)
いつもお世話になっている会員さまに感謝の気持ちをこめて・・・
◆ キャンペーン期間 ◆
2014年8月4日(月)~2014年8月29日(金)
◆ 対象馬 ◆
募集馬全頭
◆ キャンペーン特典 ◆
会員の方が期間中に出資をすると・・・+2000クラブポイントプレゼント!
5口以上出資している会員の方の場合は・・・+3000クラブポイントプレゼント!
※期間中の初回の申込にのみ適用
*****************************************
期待を裏切らないノルマンディー殿なら、今年も同じ内容で実施するでしょう。その仮定で記事をすすめます。キャンペーンが無い場合は、無用な記事が1つ増えるだけさ・・・
まず言っておいたいのは、安馬への出資が断然にお得です。1口100円の馬でも、10万円の馬でも付与されるボーナスポイントは同額ですから、安馬への還元率が高いのです。
そこで私のお勧めは、チェリーラブの13と、トーセンフォーユーの13の960万円コンビです。前者はグラスワンダー牝馬、母超高齢(19歳時出産)、520Kgという大型馬、清水英厩舎ということを気にしなければ(それが気になるから売れ残ってるのでしょうけど)、岡田スタッドのなかでは一本筋の通った血統ですし、全兄は重賞2勝のマイネルスケルツィですからね。駄目もとでトライしても面白うそうです。後者はずっと様子見してきましたが、トモの薄さを気にしなれば(気にするわ)駄目もとでトライしても面白うそうです。

あと、お得意様の5口の定義が気になります。私は過去に5口分を出資してきましたが、ファルブナイト号の引退により、現在の所有口数は4口です。1000ポイントの違いですが、1000円と考えればこの差は大きいです(笑)


ははーん。コイツ、出資する気満々だな・・・

※情報については、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております


たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

所有株主優待銘柄を一部入替え 。


成長株への投資を増やす目的もありまして、株主優待銘柄を入替ました。
【所有株主優待銘柄(52銘柄 ⇒ 42銘柄)】
<金券>
1726 ビーアールホールディングス
3258 常和ホールディングス
3271 THEグルーバル社
3654 ヒト・コミュニケーションズ
6059 ウチヤマホールディングス ⇒株数を減らす
6071 IBJ ⇒新規購入
7525 リックス
9428 クロップス
9658 ビジネスブレイン太田昭和
9837 モリト
<優待券※タダ券>
2685 アダストリアホールディングス
2762 三光マーケティングフーズ
2769 ヴィレッジヴァンガード
3048 ビックカメラ
3376 オンリー
8270 ユニーグループホールディングス
9787 イオンディライト
9887 松屋フーズ
<優待券※割引券>
9202 ANA ⇒株数を減らす
6076 アメイズ
9831 ヤマダ電機 ⇒新規購入
<優待割引カード>
2681 ゲオホールディングス
<カタログギフト系>
1766 東建コーポレーション
4298 プロトコーポレーション ⇒株数を減らす
6249 ゲームカード・ジョイコホールディングス
8591 オリックス
9381 エーアイティー
9384 内外トランスライン
<自社商品※カタログ選択式>
2882 イートアンド
2927 健康コーポレーション ⇒株数を増やす
3172 ティーライフ ⇒株数を減らす
4650 SDエンターテイメント ⇒株数を増やす
4792 山田コンサルティンググループ
4926 シーボン
6078 バリューHR ⇒株数を増やす
6630 ヤーマン
7590 タカショー ⇒株数を減らす
8119 三栄コーポレーション
8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ
9439 エムエイチグループ
<自社商品その他※非選択式>
2593 伊藤園(優先株)
2735 ワッツ
3050 DCM
3205 ダイドーリミテッド
3361 トーエル
4656 サン・ライフ
4929 アジュバンコスメジャパン
7874 レック
7829 サマンサタバサジャパンリミテッド
8127 ヤマトインターナショナル
9444 トーシン
9644 タナベ経営
9827 リリカラ
<隠れ優待>
6425 ユニバーサルエンターテインメント

ポジションがほぼフルでしたので、2割ほど銘柄を完全売却し、ANAなど一部所有株数を減らすことで暴落に備えた余裕資金を確保しました。優待生活は老後の楽しみに残しておこう・・・今はアベノミクスの乗っかることのみ考えて・・・
健康コーポとSDエンタメを買い増ししています。完全にRIZAP頼りです。ここがこけるか、引き続き業績を伸ばすかで、私の運命が決まります(笑)
新規購入は2銘柄。IBJは月曜の立会外分売に手を出したためで、決して婚活目的のプレミアコース入会初期費用10万円割引券が欲しかったわけではありません!!

東京TC 2015新規1歳募集馬ラインナップ発表


またいつもの出遅れ記事ですが、マターリ1口クラブの東京TC公式HPで、7/10に2015年度の新規1歳募集予定馬のラインナップが発表されていました。

banner_150701a.jpg

字面だけの情報ですが、私のファーストインプレッションを。
募集馬数34頭の内訳、まずは性別ですが、牡馬13頭、牝馬は21頭と例年に無い大きな偏りがあります。
バイヤー系クラブなのでリバランスを取れそうな気がしないでもありませんが、その実態は山本氏の所有牝馬の仔が多く募集されていますので、仕方ないのかなあと。販売は苦戦しそうですね。相対的に牡馬は人気化しそうですので、私の場合、狙いは牝馬になるかもしれません。
種牡馬別では、ディープインパクトが6頭、ステイゴールドが5頭、ハーツクライが3頭と、トレンドの血統を集めてくるのが東京TCらしいです。山本氏ゆかりの血統カジノドライブ産駒も3頭募集されていますね。キングカメハメハは体調崩して種付頭数を抑えた影響もありますが、募集数は0になってしまいました。代替えとしてキングマンボ系の種牡馬が多く揃えた印象ですね。


それではラインナップを見て、血統的に気になった3頭をピックアップします。

chibi-red-desire.jpgレジュールダムールの14
父ディープインパクト 母の父kingmambo
一番触れてはイケない、誰もが注目している馬をあえて挙げます。社台ファーム生産。唯一のディープ牡馬で人気しそうです。きっとお高いので私は出資できないとはおもいますが、募集価格込で要注目の1頭ですね。
初仔。Kingmambo×Sadler's Wellsはアンビシャス(エルコン:キングマンボ×サドラー)がいるので気にしなくていい?でも抜群に良い相性では無さそうですが。マツクニ厩舎あるかな?


chibi-red-desire.jpgストライキングヴェイルの14
父ハーツクライ 母の父Smart Strike
富田牧場生産。血統的には最も気になる1頭です。
母6歳時の第2仔。祖母と叔父にG1馬。ハーツクライは米国血統と好相性だし、母系にミスプロ+ダンチヒがあるのはヌーヴォレコルトやワンアンドオンリーと同じで最注目の配合かと。非ノーザン・非社台なので人気化しないで欲しいけど、どうでしょうかね~


chibi-red-desire.jpgベイトゥベイの14 
父クロフネ 母の父Sligo Bay
社台ファーム生産の初仔。クロフネ×Sadller's Wellsは相性の良くない配合みたいなのですが、母の父は北米のSadller's Wells系で、Angelic Songも入っているので日本向きに出るかもしれません。母優先候補として考えても面白そうですが、必ずしも母の産駒が募集される保証はありませんので、あくまで馬体が最優先ですが。

馬次第ではありますが、今年度は何か1頭は1次募集で申し込んでみようとおもいます。

※情報については、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております


たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


福島で決めた!当地で出資馬2連勝!


それではあらためまして・・・
『ふくしま夏の出走まつり』で出資馬がドでかい花火を上げてくれました!(*1)
aiko花火
(私と同世代の読者は、花火といえばこの曲を思い浮かべるはず)

(*1)東京競馬場ではリアル花火大会が開催されていましたけど一緒に行く相手ががが・・


<今週の結果>

chibi-snow-dragon.jpgブランデーグラス(♂2歳未勝利)
7/12 福島2R 2歳未勝利(芝1200m)内田騎手
馬体重:464kg (+8)
3番人気 結果:優勝
ブランデーグラス20150501-01
(牧場ではしゃぐブランデーグラス)

「先行して粘り込むような作戦を思い描いていましたが、福島のような小回りコースでは、遠慮せずに先手を主張した者勝ちですし、無理に下げることもないと思い、そのままいかせました。1回使っての上積みを感じましたし、素軽い動きでいいスピードを持っていますね。最後の直線でもまだまだ余力が残っていましたし、強い内容の競馬だったと思いますよ。この後が楽になるので、2歳のこの時期に勝てて良かったですね」(ウチパク大先生)
****************************************
今世代ノルマンディーの1番星ゲット!
剛腕ウチパク先生がハナを主張し、見事な逃げ切り勝ちを決めてくれました。先行した3頭がそのまま1~3着に入ったので、ウチパク先生のおっしゃるとおり先手を主張した者勝ちという結果でして、鞍上の好判断でした。
馬体重が+8kgで出てきたのには少し驚きました。小野町滞在時の馬体重とほぼ一緒で、福島へ中2週の輸送を考えても少し減らしての出走だと感じていましたので。使い減りしないかも・・・という嬉しい誤算になるかもしれません。

正直、勝ち上がりという結果を早い段階で出すことができてホッとしているんです。今世代からブログで『残口馬で気になる馬シリーズ』を開始し、真っ先に本馬を挙げ、3か月様子見をして締切ギリギリで出資を決めた馬でした。手前みそで恐縮ですが、今後の馬選びに少しは自信を持ってもいいのかなあと思いました。
現状、1200mがピッタリのようです。夏の重賞・オープンに多く番組が組まれておりますが、どうするでしょうか。私見は秋まで成長放牧ですが、陣営の判断を待ちたいとおもいます。



chibi-last-impact.jpgラダームブランシェ(♀3歳未勝利)
7/12 福島3R 未勝利(牝・芝1800m)嘉藤騎手
馬体重:466kg (+2)
12番人気 結果:優勝
ラダームブランシェ20150509
(東京でのパドック写真だが、馬番も同じだし使いまわしや・・)
「スタート後は出たなりで、中団からレースを進めました。向正面で1頭捲って行ったタイミングでゴチャッとしてしまい他馬にぶつけられたのですが、それで逆に闘志がついたのか3コーナーから前を捉えにかかると、最後はきっちりと差し切ってくれました。芝の方が良いと思います。まだレース中周りを気にしてフワフワした所を見せ、完全に集中して走っているわけではありませんし、まだまだこれから良くなってくると思います。先々が楽しみですね」(嘉藤騎手)

「良い勝ち方をしてくれましたね。まだ脚元のこともあって、そこまで強い調教が出来ているわけではなかった中での結果ですから、価値ある勝利だと思います。この後は多少疲れが出てくるでしょうし、厩舎に戻ってからの状態を見てどうするか判断したいと思います」(田島調教師)
****************************************
早くも2015 3Qの目標を1つ達成です!
ブランデーグラスの勝利の余韻に浸るなか、ラダームブランシェが単勝77.8倍の評価をあざ笑うかのような激走を見せてくれました。今だからはっきり申し上げると、ここに至るまでは決して順調ではなかったし、今では人並み?の時計も出せてはいるけど、調教時計も4月の帰厩後はさっぱりだったしで、数戦使って未勝利でお別れ(引退)だろうと感じていました。それだけに、本馬が勝ち上がってくれたことは驚きであると同時に、競争馬として夢の続きをまだ見れることを大変嬉しく感じました。
次走ですが、脚元の不安がある馬なので、無理はさせないで欲しいですね。
ビギナーズラックとはいえ、これで今世代で出資したシルク募集馬は4頭すべて勝ち上がりです。相性いいのかも?


※情報については、シルクホースクラブ、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


中国株暴落とギリシャ問題


先週は、年に数回あるかないかの厳しい下げでしたね。私もしっかりと被弾しました・・・
゚(゚´Д`゚)゚
まずはギリシャ問題。ギリシャ首相の責任逃れ国民投票で、債権者側の緊縮財政策の受け入れ反対が賛成を大きく上回る結果となり、嫌気して株価安に。ギリシャ国民殿、苦しい生活はまっぴらゴメンだ、お金貸してくれないどこのドイツか知らないけど、アンタら人間じゃないよーとか、清々しいクズっぷりですね。まあいいや。これで一段落したかとおもいきや、今度は中国株の暴落に恐れをなした投資家の狼狽売りを受けて世界同時株安の展開に。特に木曜はジェットコースターで、午前中は一時日経平均が600円以上も値を下げていたのですが、中国株が上昇に転じたことをきっかけに、日経平均も終わってみればプラ転。午前中に勇気を持って買い増しした投資家はGJ。私も運用資産額の約5%分のみチキン買いしており、傷口を少し減らすことに成功しました。逆に狼狽売りした方は残念な1週間になってしまったことでしょう。

20150709040228dspf.jpg

日経平均終値(数字は小数点切り捨て)
7/6(月)
20112円(-427円)
7/7(火)
20376円(+264円)
7/8(水)
19737円(-638円)
7/9(木)
19855円(+117円)
7/10(金)
19779円(-75円)

五右衛門ファンド運用成績
<株投資部門>
※2015年1/1~7/10:対年初比()内は前回成績発表時の数値
五右衛門ファンド:+ 19.5%(+ 22.6%)
TOPIX:+ 12.5(+ 15.8%)
JASDAQ指数:+ 10.0%(+ 12.5%)

超主力の健康コーポレーションが、今週だけで約12%の株価下落では良い結果に繋がるはずがありません。流石に下げ過ぎだとおもい、木曜日午前中に533円でひっそりナンピン買いし、結果的には成功しております。残していたNISA枠で買い増しするつもりが、札証の取り扱いが無くて普通枠で購入。早く東証へ移ってください・・・余力確保のため、どこかで現金に換えておかんとなあ。

最後に、FXはスワップ金利を単に積み上げているだけで、記事としてはあまり面白味に欠けるため、定期的な運用報告は止めることにしました。

今週は落ち着いた相場になって欲しいな~

【速報】自分でもビツクリの連勝。


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

日曜福島の2Rと3Rで、出資馬がまさかの連勝です!
こんなこと、1口人生で2度とないかも。まさかの事態に、記事の準備が間に合っていないのですが、「アイツ、記事を出し惜しみしやがってからに。勝って調子こいてんじゃねえのか?」と誤解を招く恐れがありますので、先に速報を。(*1)

*1 半日以上経ってるし、速報でも無いんだけど・・・

まずは、福島2R 2歳未勝利のブランデーグラス(ノルマンディー)。手強そうな相手は不在で、ここは充分にチャンスあるぞ!と密かに?思ってました。ハナを主張し単騎の逃げに。最後の直線残り200m付近で後続を突き放したところで勝利を確信しました。最後は差を詰め寄られましたが、それでも1馬身差の快勝です。ウチパク先生の好騎乗も光っていました。
気分良く次の福島3R 3歳牝馬限定の未勝利戦を観戦。ラダームブランシェ(シルク)は陣営のトーンも低く、「掲示板があれば」くらいの気持ち。発馬は普通も二の足が遅く、やや後方から。終始外を回って大きな距離損があったものの、図太い差しが決まってクビ差の勝利となりました!
いやー、正直未勝利引退もこの時期ですから覚悟はしていましたので、まさかの結果となりました。祖母は名牝ビワハイジ。血統の成せる技でしょうか。天栄スタッフの仕上げも今回は素晴らしかったとおもいます。

明日か明後日にはあらためて詳細記事を準備したいとおもいます。

2015年2Qの成績と3Qの目標


7月になりましたので(既に中旬ではありますが・・)、五右衛門ファームの2015年第2四半期の成績報告とトピックス及び、第3四半期に達成したい目標(願望)をお知らせしたいとおもいます。なお、年間目標値は、1/13の「戯言」の記事で書いた「B」の数値を採用しています。

■2Q単体
9戦1勝 (1、0、0、0、1・・・7) 勝率 0.111
2桁着順 3回
獲得賞金 770万円 (本賞金+付加賞)

1口馬主デビューして以来、ワースト成績の四半期でした。今節は出走数自体も少なかったのですが、相変わらず掲示板率が低すぎです。賞金が入ってきません・・


■2Q成績概要(2Q成績、年間目標、進捗率)
出走数 24(50、48%)
勝利数 4(12、33%)
勝率 0.167(設定無し)
連対数 5(設定無し)
獲得賞金 2,793万円(1億円、28%)

どの数値も目標値を下回ってきました。オープンや重賞での活躍馬を輩出しないと、1億円の壁は高そうです。


■2Qトピックス

3つ挙げようと試みたのですが、思い浮かばず2つだけ

chibi-silk-famous.jpgペルセヴェランテ、500万下優勝で一瞬オープン馬に
関連記事はコチラ。正直、初ダート、休み明け、トモ不安、かかり癖・・と不安要素のほうが勝っていたのですが、これまでの先行策から一転、差し切りでの優勝でした。五右衛門ファームでは初の2勝馬です。高額馬で期待値の高い馬ではありますが、当ファームのエースとして、大車輪の活躍をお願いしたいところです。

ペルセヴェランテ20150705
(ゴール前、計ったような差し切り勝ち!)


chibi-snow-dragon.jpgファルブナイト号、骨折で無念の引退 
関連記事はコチラ。募集価格760万円の格安馬で、通算成績は7戦0勝、掲示板0。最後は全治9カ月の骨折を発症し、引退の措置が取られました。たとえ未勝利で終えたとしても、最後まで走りきって欲しかったと思う反面、重度の骨折のため、結構な見舞金と抹消給付金が戻ってきたのをちょっぴり嬉しくも感じました。天使と悪魔の囁きに、どちらが正なのか?このジレンマに今でも回答が出せていない優柔不断な私です。

ファルブナイト引退
(再ファンドは組まず、地方競馬での復活を目指すそうです。頑張れ!)


■3Qの目標

現3歳勝ち上がり頭数を「5」から「6」へ
対象馬は、ラダームブランシェ(シルク)とエンパイアライン(ノルマンディー)。達成は現実的に大変厳しい。ブランシェはまだ1戦しかしておらず、2戦目の芝変わりにいちるの望みを託します。エンパイアラインはソエで予定していた函館開催を使えず(まだ最終週の出走の可能性がありそうですが)。6月の極端な遅生まれの急な覚醒がないかなあ。素質は未勝利馬の中では良いものがあるとおもっていますので、ボワーンボワーン改善して推進力がUPすれば。

2桁着順を「3」以内に
本当は0にしたかったけど、この記事を書いている段階で早くも未達が確実になりました(苦笑)。現実的なところでこの数に。

勝利数は3以上。獲得賞金は2,500万円以上
そろそろ年間目標のことを意識がけて。到達するには、3Qで最低3勝しないとほぼ不可能になるでしょう。順調に来てる2歳馬の結果次第かな・・

※情報については、シルクホースクラブ、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております


たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


今週こそは福島で決める!(今週の出走予定) 


先週の『ふくしま夏の出走まつり』はまさに空砲。今週こそドでかい花火を上げてくれ!出走は日曜の午前中ですけどね!

福島瑞穂01


<今週の出走予定馬>

chibi-snow-dragon.jpgブランデーグラス(♂2歳未勝利)
父オレハマッテルゼ 母の父アグネスデジタル
7/12福島2R・2歳未勝利(芝1200m)内田騎手
調教内容:
7/1 美南・坂重57.0-42.4-28.7-15.0(馬なり)
7/8 美南・坂不58.4-43.4-29.5-15.3(馬なり)
「気持ちが前向きで自分からハミをとって行く気になってくれますし、真面目でより短い距離に向いていそうな走りをします。小回りコースの1200mならばという気持ちで、ここは勝ち負けを期待しています」(牧光二調教師)

chibi-silk-justice.jpgラダームブランシェ(3歳未勝利)
7/12 福島3R・未勝利(牝芝1800m)嘉藤騎手
調教内容:
7/1 美南・W重67.6-53.4-39.8-13.4(馬なり)
7/8 美南・W重68.6-52.7-39.4-13.0(馬なり)
「初戦に比べ体つきはスッキリしていますし、だいぶ競走馬らしくなってきました。血統的に芝の方が良いと思いますが、調教ではまだ息使いが本当ではないので、距離が延びるのがどうかですね。2戦目で前進を期待しています」(田島調教師)

****************************************
前走8着ながら、鼻息が荒いブランデーグラス陣営。牧先生がラッパ吹きなのか存じ上げないのですが、騙されてみます(笑)。どの馬も一度使われた変わり身がある可能性がありますが、1Fの距離短縮と、小回りコース変わりの恩恵を最も享受するのは本馬だと念を唱え、レース観戦したいとおもいます。ノルマンディー1番星は頂くぜい!
対して、冴えない田島師コメントのラダームブランシェ。しかしながら、
・前走は出遅れ ⇒ まともな発馬
・前走のダートがからっきし駄目 ⇒ 芝変わりで本来の実力発揮
があれば入着はあるかも。上手くいけば馬券内も?
ブランデーグラスがキッチリ結果を残し、惰性(失礼)でラダームブランシェが好走できればいいなあ。失敗したら日曜昼は不貞寝ですね。。


※情報については、シルクホースクラブ、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


レッドリーガル乗込み再開へ


たまには療養中の出資馬も記事にしないと。
そんなわけで、2月の未勝利戦優勝以降、骨膜炎で長期実戦を離れているレッドリーガルの近況です。

レッドリーガル20150222

chibi-red-desire.jpgレッドリーガル(♂3歳500万下)
前走:2/22 京都3R 未勝利 ダ1400m 1着
在厩先:ノーザンファーム早来(5/1) 528kg
次走予定:
調教内容:
15.06.26
マシン運動での調整を継続しており、馬体重は536キロ。大きく変わったという点もありませんが、着実に良化を示してくれていますので、引き続き現状のメニューを消化しつつ状態の確認を行っていきます。報告内容に変化がなくて申し訳ありませんが、慌てず秋を見据えて進めていく方針です。
15.07.03
マシン運動での調整を続けてきましたが、脚元の状態も安定していますので、この中間からトレッドミルでのキャンターを開始しています。メニュー移行後も不安なく進めることができています。歩様などを確認しながら、調整を積んでいきたいと思います。
****************************************
キャンターに入るまで回復が進んでいます。ここまで長かった・・・良い休養になったとおもいたいですね。復帰は秋以降になるとおもいますが、層が薄い当ファーム、早く戦列復帰してくれよ~
※情報については、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております


たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。