スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残口馬で気になる馬まとめ(4月) PartⅡ

続いてノルマンディーの様子見馬。もうじき動画更新があるでしょうから、また変わるかもしれませんが。

ズブロッカの13 (ブランデーグラス
牡 美浦・牧厩舎
父オレハマッテルゼ 母の父アグネスデジタル
募集価格 1,200万円(1口30,000円)
前回のレビュー後すぐの4/10に、小野町(福島県)入りしました。今世代のノルマンティー募集馬では1番乗りです。輸送と軽い熱発の影響で、馬体重を移動前の463キロ→456キロに減らしています。現在、残り144口で満口の心配はまだしなくてよいのですが、5月下旬の入厩を目標に進めるようなので、そんな遠くない将来に決断要ですね。

クイックメールの13 (パラヴィオン)
牝 美浦・国枝厩舎
父マツリダゴッホ 母の父タイキシャトル
募集価格 960万円(1口24,000円)
相互リンク頂いている『PICOT FARM!』のpicotさんが出資されました。パクリ出資したい衝動に駆られております。残り151口。5月上旬に小野町移動予定です。

そして、次点候補から1頭昇格させました。その馬とは・・・

キョウエイワンダーの13(アンフィールド)
牡 美浦・尾形和厩舎
父コンデュイット 母の父サンデーサイレンス
募集価格 1,300万円(1口32,500円)
アンフィールド20150331
小野町入りするため、4/17に北海道を出発しました。ズブロッカの13に続き2番乗りかな?まさかこの馬がと正直思いました。種牡馬成績さっぱりのコンデュイットの産駒、母父SSといっても母高齢(17歳時に出産)、当たりは2歳上の兄(カラダレジェンドGⅡ勝ち)で打ち止めぽい、厩舎もどうなんだ・・・不安要素山盛りで注目度も低く、おそらく本馬は満口にはならないでしょう。牧雄さんが懇親会か何かで「コンデュイット産駒の代表馬になれる」とラッパを吹いた(らしい)ので、いっちょ騙されてみようかな・・・

以上を踏まえ、まとめると
<シルク枠>
天栄ツアー展示馬のマチカネタマカズラの13か、Stormy Larissaの13かの2択。満口警報出たらタマカズラをポチろうと気持ちが傾いていましたが、近況の576キロを見てビビる。両馬ともツアー直後の満口は無いと想定しており、ひとまず4月は眺めて終了したい。

<安馬枠>
ノルマンディー様子見馬の3頭から。本命はズブロッカの13ですが、他の2頭も捨てがたい。あらためてノルマンディー好きな自分に気付く。4月は眺めて終了したい。

<自由枠>
東京TCは動画&キャンセル再募集待ち。一応ダラバンカ本命ですが、4月は眺めて終了したい。うーーーん、残り3枠じゃ足りないよ~

と、全くまとまりの無い結論となりました・・・しかし、この時期まで体力を温存しておくと、ほぼ1年中出資検討できるので楽しいですね。14年産も粘りに粘ろうっと。

※情報については、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。