スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2歳馬近況 '15/4/F

次の近況更新が間近に迫る中、賞味期限切れで鮮度落ちまくりの2歳出資馬近況を。これまで、「出資しました!」や「馬名決定しました!」の記事は書いてきましたけど、2歳の近況ってそんなに触れてなかった気がするので、ここいらで1回やっておこうかと。小出しにせず一気にやりますよ~

chibi-red-davis.jpgレッドミモザ(フラワーパークの13)
♀ 栗東・松永幹厩舎
在厩先:ノーザンファーム空港 440キロ
レッドミモザ201503
坂路17-17で登板中です。トモ高の馬体だし、馬体重はもう少し増えてくれるでしょう。父キンシャサノキセキはフジキセキ産駒らしく、あまり自己主張しないタイプの種牡馬かと。母フラワーパーク同様古馬になってからの活躍を妄想しての出資なので、今は順調に進めていれば問題無しです。代わりに東京TCの他の2頭が早期に活躍してくれるはずです。

chibi-red-davis.jpgレッドカムラッド(ハートスプリンクルの13)
♂ 栗東・橋田厩舎
在厩先:MS遠野 502キロ
レッドカムラッド201503
走るかどうかはさておき、出資馬5頭の中では1番好みの馬体です。芝長距離での活躍を妄想しています。ステゴ産駒らしい気性のようですね。これは仕方なしか・・橋田先生は、早くて5月か6月の入厩を考えているようですし、産地馬体検査(東北地区・4月20日)の受検を予定していますので、早期デビューが期待できる1頭です。

chibi-red-davis.jpgレッドラウダ(ヘヴンリーソングの13)
♂ 栗東・音無厩舎
在厩先:社台ファーム 520キロ
レッドラウダ201503
直線ダート走路で17-16のキャンターと終い15メニューも織り交ぜ。馬体重が順調に増え続けています。若干ボテ腹気味。毎回スピードコメントが出ており期待度大。


chibi-last-impact-mini.jpgジスターキ(シーズライクリオの13)
♀ 美浦・田村厩舎
在厩先:ノーザンファーム空港 483キロ
ジスターキ201503
坂路16~18で登板中。黒鹿毛の好馬体。乗り味抜群コメント頂きました。8月新潟デビュー行けるかな?

chibi-snow-dragon-mini2.jpgオレルアンローズ(テンザンローズの13)
♀ 美浦・高木厩舎
在厩先:オカダスタッド 483キロ
オレルアンローズ201503
坂路15~18秒ペースで登板中。10%割引に釣られ勢いでポチった1頭。今なら恐らく買ってないかな。冷静に見るとなかなかのお値段ですからね。父ベーカバド・・・は走ってみないとわからない。兄のマイネルホウオウ、イダスが不調で強気には・・遅生まれだし、ノルマンディーだしまったり成長を見守りたい。

このラインナップ、12年産の1期生より大分洗練された感じがしませんか?(単に安馬が少ないからかも)ホント、1期生はろくに調べもせずよく買えたなあとあらためて思います。現在、5頭とも順調で、このままなら夏競馬にデビューできそうな馬も何頭かいそうです。現3歳馬には現実の厳しさを嫌なほど味わっていますが、デビュー前は過剰な期待しかなく、好きなだけ妄想膨らませたいとおもいます。

※情報については、シルクホースクラブ、ノルマンディーオーナーズクラブ、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。