スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東サラで追加出資しました。

シルクの再募集は全て落選となり、気付けば今世代の出資馬で、牡馬の中長距離を担える存在がいない状況。そんな中、様子見をしてた東サラ募集馬に『残口わずか』の警報が出現。下手したら次回の近況更新までに満口になる可能性があるので、1口申込ました。その馬とは・・・

☆ハートスプリンクルの2013
org_kinkyo_HeartSprinkle13_6.jpg
牡 募集価格2,400万円(1口60,000円) 栗東橋田厩舎
父ステイゴールド 母父Sadler's Wells 母年齢8歳

本馬の父でありますステイゴールドの訃報後、急に売れ始めましたね。様子見されている方も多かったのでしょうが、来年ステイゴールドに出資できる保証もありませんので、決断された方も多いのではないでしょうか。私が参考にさせて頂いているブロガーさんの「出資しました」や「出資するか悩ましい」との記事も私の出資の後押しとなりました。

坂路調教の動画がまだ用意されていないので動きがわからない、母・上の2頭とも未勝利、近親であまり活躍馬が出ていない、非社台系の生産・育成馬等の不安点も多いのですが、近況は順調そうですし、母の血に含まれる名牝Special4×4のインブリードの覚醒、母の3番仔(前年空胎)でそろそろ当たりが来てもいいのではないかと妄想・・・まあ、一発ホームラン狙いです。

なんか東サラがメインになってきてる。今のシルクの実績制が続くようだと、出資額の少ない私はいつまで経っても欲しい馬に出資できないからなあ。でも、勝ち上がってくれているのはシルクの出資馬なので、なんとも悩ましい。。。

※写真は、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。