スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京TC2016 先行募集申込みの当選結果


今日も簡単に(笑)

先行募集で満口になったのは3頭でした。満口わずかの馬は増えてるとはおもいますが、人気が集中したのかな?
私の申し込んだサクラサクⅡの15も満口で抽選となりました。
結果は...


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京サラブレッドクラブ
出資お申込み抽選結果
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会員番号  : 77777(嘘)
五右衛門 様

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
先日お申し込みいただきました競走馬の抽選結果をご連絡いたします。

◆抽選結果
サクラサク15  1口  当選


無事当選しました♪初の、そして最後のディープインパクト産駒への出資になると思いますので、クラシック(桜花賞)出走を夢見たいと思います。
ハズレ1位候補に考えていたシルバーフォックス15、アドマイヤエレノア15は残口わずか(50口未満)ですから、これでは見送り確定ですね。
東京TCの事はいったん忘れて、シルクに専念かな~。と思っていて、昨年もレッドゼノンに追加出資したので、まだわかりません(笑)

※情報については、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております
スポンサーサイト

東京TC先行申込みました


簡単に。

優先 サクラサクⅡの15

以上としました。
ディープ産駒も増えて昨年より字面は良くなっているとおもいますが、キャロットやシルクの募集を控える中、先行で満口になるのは昨年と同等レベルの5頭程度とみて、他の馬への申込はしませんでした。まずは、私の入会しているシルクの募集価格や測尺を見てから判断したいとおもいます。シルクでは、サマーハの15を密かに狙っています..

東京TC2016 私の先行申込候補


ヤ、ヤヴァイ...  

東京TC2016年度の先行申込み〆が8/1に迫ってるというのに、なんの準備もしてない...ブロガー様の評価もほぼ覗けていませんし、カタログはまだ4ページくらいしか読んでない(笑)。優先権を使えば取れる確率が相当高い東京TCですから、最低でも1頭は申込もうと決めているんですけどねぇ。

ただ今年は1頭、血統、価格、測尺を見て「この馬できまりじゃねえの?」という存在のお馬さんがおりますよね~。
あえて他の募集馬の情報は見なくてもいいんじゃないかなっておもえるくらい。

サクラサクⅡの15
サクラサクⅡの2016募集時
募集価格:3,200万円(1口80,000円)
父ディープインパクト 母の父デインヒル
♀ 2/11生まれ 栗東・藤原厩舎
体重461kg 体高156cm 胸囲178cm 管囲19.7cm
母年齢18歳
生産:社台ファーム育成:社台ファーム
募集価格を見て最初は何で?っておもいました。募集されたディープ牝馬で最安値です。母の実績から1番高くてもいいくらいです。体が小さいのかな?とおもったら立派で申し分ない測尺です。
半姉エイジアンウインズはG1馬で藤原-藤田が蜜月だった時代の藤田のお手馬で、藤田ファンの私が好きだった馬。ある意味ロマン枠出資でもいけますね。全姉はオークス2着馬で、他にも3勝馬が2頭もおり、母の実績は申し分ないです。母高齢ですが、ここは目をつむります。
血統は、ディープ牝馬には鉄板配合のノーザンダンサーのクロス持ち+ミスプロ&スペシャルで活躍馬多数のニックス配合と、こちらも申し分なし。

たぶん1番人気になりそうで様子見はできそうにありませんので、恐らく優先はこの馬に使うと思います。抽選覚悟ですね。

※情報については、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

東京TC 2016新規1歳募集馬ラインナップ発表


また今年も出遅れ記事だ...だって昨年よりも20日くらい早いし、予告なくいきなりの発表だったし...顧客満足をそんなに気にしないマターリ系1口クラブの東京TC公式HPで、2016年度の新規1歳募集予定馬のラインナップが発表されていました。会員でなくても公式HPで誰でも内容ご確認できます。リンクは貼りませんが自由にご閲覧ください(笑)

東京TC2016スタート

募集馬数32頭の内訳、まずは性別ですが、牡馬は15頭、牝馬は17頭となかなかのバランス。種牡馬別では大きな勝負に出ました。驚くのがディープインパクト産駒を9頭も募集することですね。社台メインのバイヤー系クラブから、山本オーナー所有牝馬中心の品揃えへ本格的に移行中で、東サラとしても失敗は許されず、気合いが入っているのではないでしょうか。昨年より全体の字面の印象は良く見えます。最優先使うとほぼ好きな馬に出資できるクラブですし、シルクとノルマンディーに先行して募集されますので、今年も貴重な最優先枠を行使するため、1次から参戦する予定です。

昨年は血統的に気になる馬を3頭ピックアップしましたが、結局その3頭には出資せず、考えただけ時間ロスだったので、今年はやりません(笑)。オルフェーヴル産駒かな、気になるのは。近年の競走馬では1番好きだった馬ですし、どうしてもその産駒に1頭は出資したいとおもっていますので、出来と価格が良い塩梅であることを願い詳細を待ちたいとおもいます。

...でも2014年産の追加出資もまだ諦めていませんよ。最後の1秒まで粘ります(笑)

※情報については、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。