スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の更新 2歳馬近況


お久しぶりです。現実逃避していました(笑)
ブログ書かない間に、私の出資馬に良いニュースが出てこないかなぁと淡い期待をしていたのですが、悪いニュースばかりが続くため開き直ることにしました。来週のレッドラウダのファルコンSの結果が出るまでは頑張って更新したいとおもいます(笑)
ブランクが大きいので、コピペ中心の2歳近況記事からリスタートしようとおもいます。馬名も全て決まったことですし。もちろん私の応募した馬名は採用されずです...

chibi-melissa.jpgアナザートゥルース
アナザートゥルース201602
馬体重:458kg
半兄サウンドトゥルーは交流G1馬になりましたし、ノルマンディーながら期待値は相当高いです。ご一緒の馬友さんも多いですから、兄のように息の長い活躍をして欲しいと願っています。馬体重が増えてこないところが唯一残念なところですかね。

chibi-melissa.jpgブラックジェイド
ブラックジェイド201602
馬体重:524kg
先月の写真と比較して、だいぶスッキリしました。うん、ノルマンディーの2頭はお値段はやや張ったものの、非常に満足ゆく出資だったとおもいます。ノルマンディーの追加出資は控えて、これで打ち止めしといたほうが良さそうかな(笑)

chibi-red-desire.jpgレッドエレノア
レッドエレノア201602
馬体重:484kg
今世代で最も期待しているサビアーレの14。エレノアって名前は個人的に好き。いや、過去にエレノアという名前の彼女がいたわけではございません(笑)。調整は早い組に入っていますので、順調なら夏デビューいけそうかな。

chibi-red-desire.jpgレッドゼノン
レッドゼノン201602
馬体重:460kg
この馬名、田原成貴&藤田伸二のハチャメチャコンビ(メチャクチャでも可)で弥生賞を勝ったフサイチゼゼノンを思い出します。田原氏、最初の逮捕では15年の競馬会出入り禁止でしたが、その後何回か逮捕され、無期限の停止処分なんですよね。まあ、今更戻ってもねえって感じはしますけど...

chibi-silk-earnest.jpgダーリンガール
ダーリンガール201602
馬体重:477kg
マストビーラヴドの14です。最新の近況では、「気性が前向き過ぎる」というかなり危うそうなコメントが...

chibi-silk-earnest.jpgクロンヌ
クロンヌ201602
馬体重:461kg
ゴールドティアラの14ですが、全く売れてこないですね。13年産シルクは売れ残っていた馬のほうが相対的に活躍している感じがしますので、期待できるとすればそこと、血統の底力だけですかね...

※情報については、シルクHC、ノルマンディーOC、東京サTCから転載許可を得て掲載しております
スポンサーサイト

東京TC出資馬1歳近況


年末なのでマッタリと記事書いてます。
東京TCの1歳馬近況が更新されたので記事に。

サビアーレの14 牝
募集価格:2,400万円(1口60,000円) 美浦:木村厩舎
父:ハーツクライ 母の父:capote
※全兄にカポーティスター(日経新春杯)
馬体重:466Kg(募集時)→489kg(先月)→480kg
サビアーレの14_20151229
現在、週4日は屋内周回コース1800mを軽めキャンターで乗り込み、週2日は屋内坂路コース800mをハロン17~18秒のペースで登坂しています。移動が遅かった本馬ですが、体力がしっかりと付いてきたため、調教メニューは移動の早かったグループと同じ内容で取り組んでいます。馬体は全体的に筋肉が付いてきており、見栄えのする体つきです。前進気勢の強い面があり、坂路調教では現在のペースでも手応えには十分な余裕があります。現時点でもスピードとパワーは水準以上の素質を感じさせますので、馬体の成長を促しつつ調教のペースを上げていきたいと思います。
*********************************************
( ゚Д゚)<調教ペース、早い組に追いついちゃいましたね。馬体重についても、今の感じなら丁度よいサイズになりそうですし、今のところはとても順調のようです。

ハートスプリンクルの14 牡
募集価格:2,000万円(1口50,000円) 栗東:昆厩舎
父:ルーラーシップ 母の父:Sadler's Wells
※半兄にレッドカムラッド(3戦して最下位2回)
馬体重:432kg(募集時)→:444kg(先月)→458kg
ハートスプリンクルの14_20151229
全体に子供っぽいところは残していますが、調教にいけば軽快に動けていますし、先日の写真撮影時にも落ち着いて臨めていたように、日ごと精神面でも大人になってきたのかなと思いますね。腰高ですからこれからの成長も大きいと思いますし、血統的にも早熟タイプということはないでしょうから、じっくり育てていきたいと思います
*********************************************
( ゚Д゚)<マシン運動30分、常歩2000m、速歩800m、ハッキング1600~2400m、週2回坂路800m(F25)。胴が詰まり気味なので、もう少し幅が出てきてほしいところ。

サビアーレの14をどうしても贔屓目に見てしまいますが、ハートスプリンクル兄弟のようなオーナー縁のコテコテ欧州系血統馬からも活躍馬が出てくれれば、東京TCも盛り上がってくるんですけどね(様子見できなくなるのは困るけど)

※情報については、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

シルク出資馬1歳近況


いよいよ冬本番だな…さすがにストーブ設置しないと手がかじかんで記事が書けないです(笑)。今日はシルクの1歳出資馬近況です。

ゴールドティアラの14 牝
募集価格:2,000万円(1口40,000円) 美浦:菊沢隆厩舎
父:ダイワメジャー 母の父:Seeking the Gold
馬体重:464kg(募集時)→437kg(11月)→460kg
ゴールドティアラの14_201511
在厩場所:ノーザンファーム空港
調教:角馬場・周回コース・屋内坂路コースで軽めの調整
担当者「リフレッシュ期間を挟んで再び乗り出し、角馬場で一通り体の動きを教えながら、周回コースや坂路でも馴らし程度に乗っています。以前のような反抗的な面は収まってきたものの、乗り出してからも気の強い面は見せていますが、そのエネルギーを走る方に向けられている感じですので、競馬に行って勝負根性と言う形で力を発揮してくれるのではないかと思います。調教を進めてもしっかり食べれていますし、脚元や体調面も不安はありませんので、順調にペースアップしていけそうですし、早い時期からデビューできそうですよ」


マストビーラヴドの14 牝
募集価格:1,200万円(1口24,000円) 栗東:牧田厩舎
父:ファルブラヴ 母の父:サンデーサイレンス
馬体重:472kg(募集時)→516kg(11月更新)→480㎏
マストビーラヴドの14_201511
在厩場所:ノーザンファーム空港
調教:週3回屋内坂路コースでハロン18~20秒のキャンター2本、残りの日はロンギ場で軽めの運動かウォーキングマシン
担当者「11月上旬から坂路調教を始めていますが、普段からとても大人しく、人の指示に対して素直でコミュニケーションが取りやすいので、順調に進められています。調教中も余計なことはしませんし、淡々とメニューをこなす姿は古馬のような貫録さえ感じますね。背中の感じが柔らかく、センスの良い身のこなしを見せており、坂路での動きも上々です。遅生まれで馬体はまだ子供っぽいですが、トモや肩周りの筋肉の付き方が素晴らしく、今後の成長がとても楽しみです。年内は17~18秒ぐらいのペースでしっかり乗り込み、基礎体力を強化していく予定です」

両馬とも、馬体重が募集時のそれに戻ってきたのは安心材料です。どちらも順調に進められているようですが、調整過程、写真、コメントどれをとっても、マストビーラヴドの14のほうが現時点では良さそう。満口馬と警報すら出てない馬なので当然かもしれませんけどね(笑)。マストビー14は私の中で期待がだんだんと上がってきましたね~案外やってくれそうな雰囲気があります。それにしても、ゴールドティアラの14はさっぱり売れませんね~。最終的には満口になるでしょうけど、小生、既に大きな不安を抱えております(笑)

※情報については、シルクホースクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

東京TC出資馬1歳近況


私の入会しているクラブの1歳馬近況が更新されたので記事に。
シルクは情報が出たばっかりだし、ノルマンディーは例の技法を使いたいので(笑)、まずは東京TCから。


サビアーレの14 牝
募集価格:2,400万円(1口60,000円) 美浦:木村厩舎
父:ハーツクライ 母の父:capote
※全兄にカポーティスター(日経新春杯)
馬体重:466Kg(募集時)→495kg(先月)→489kg
サビアーレの14_20151130
在厩先:ノーザンファーム早来
馴致も順調に進み、今月半ばから周回コースに入り始めました。現在、週5日は屋内周回コース1800mを軽めキャンターで乗り込み、週1日はトレッドミルでの運動を行っています。気性面では少しピリピリしたところを見せていましたが、今ではすっかり落ち着きが出てきました。雄大な馬体の持ち主で脚も長く、ストライドの大きなゆったりとした走りを見せています。牝馬ながら馬格があるので、今後の調教も進めていきやすい面があります。先々に向けて、まずはしっかりと基礎体力をつけていきます。
*********************************************
( ゚Д゚)<相変わらず良くみせる好馬体の持ち主‼トモの幅も大きさキープできてます。
(どうせ採用されないけど)そろそろ馬名でも考えますかね~。母サビアーレは伊語で砂を撒く人か…。さっぱりおもいつかん(笑)。

ハートスプリンクルの14 牡
募集価格:2,000万円(1口50,000円) 栗東:昆厩舎
父:ルーラーシップ 母の父:Sadler's Wells
※半兄にレッドカムラッド(3戦して最下位2回)
馬体重:432kg(募集時)→:442kg(9月更新)→444kg
ハートスプリンクルの14_20151130
在厩先:ファンタストクラブ
マシン運動30分、常歩2000m、角馬場調整、速歩800m、ハッキング1200m。
担当スタッフ「体型はがっちりタイプ。筋肉量が多い分いくらか硬さはありますが、動きはしっかりしています。まだトモ高で胴も詰まり気味ですから、ここからの変わり身の余地は十分でしょう。これからどう変わってくるか楽しみですね。気性はやんちゃ、まだ心身ともに幼い面はありますね。張り艶は良く健康体なので、しっかり鍛えて良化をうながしていきます」
*********************************************
( ゚Д゚)<馬体重全然増えてない↓
キンカメ産駒は比較的馬体が大きいほうが走っていますが、ルーラーシップはどう出ますかね。

両馬とも順調ですが、ハートスプリンクルの14は馬体重がおもったほど増えてこないのが心配ですね~。サビアーレの14は気性の問題がなければ走ってくると思います。

※情報については、東京サラブレッドクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

ノルマンディー出資馬1歳近況


レッドラウダの重賞挑戦を終え、なんだか脱力気味であります・・

今日はノルマンディーの10/E更新近況です。

キョウエイトルースの14 牡(満口)
募集価格:2,880万円(1口72,000円) 美浦 高木厩舎
父:アイルハヴアナザー 母の父:フジキセキ
※半兄にサウンドトゥルー(JBCクラシック2着)
馬体重:430kg(募集時)→440kg(9月更新)→454kg

クイーンナイサーの14 牡(満口)
募集価格:2,560万円(1口64,000円) 栗東 昆厩舎
父:スペシャルウィーク 母の父:フォーティナイナー
馬体重:470kg(募集時)→470kg(9月更新)→509kg

詳細はPICOT FARM!様馬ライバーの愛馬応援ライフ!様のブログ記事をご参照ください。
・・・いいえ。決して手抜きではなく、相互リンクのシナジー効果を活用させて頂いているに過ぎません(開き直り
何しろ、ここまでのノルマンディー出資についてはpicotさん、馬ライバーさんのお二方と全く一緒なんです。なので、そんなに書くことも無いんですよね。。
キョウエイトルースの14はじわじわとは売れていましたが、あっという間に売り切れたクイーンナイサーの14とは対照的で、こんなにも差があるのかと意外な感じで眺めていたのですが、7%OFF期間の最終日に100口以上残っていたのがあっさり満口になりました。半兄の活躍の影響もあるかもしれませんが、単に様子見を決め込んだ方々が多くいらっしゃっただけで、世間の評価はほぼ互角と見ていいでしょうね。線の細さを気にかけていましたが、理想的な馬体重の増え方をしており、丁度良いサイズになりそうで、かなり安堵しています。
クイーンナイサーの14もいいですね。ノルマンディー募集馬ではかなりの高馬ではありましたが、出資したことに悔い~ん無いさ~・・・

※情報については、ノルマンディーオーナーズクラブから転載許可を得て掲載しております

たまーにポチって頂ければ・・・
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。