スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五右衛門ファンド運用成績 '15/07/31


中国株暴落、ギリシャ問題がありながら結局はプラスに反転しましたね。

五右衛門ファンド運用成績
<株投資部門>
※2015年1/1~7/31:対年初比()内は前回成績発表時の数値
五右衛門ファンド:+ 24.2%(+ 19.5%)
TOPIX:+ 17.9(+ 12.5%)
JASDAQ指数:+ 14.6%(+ 10.0%)

中国、ギリシャとどちらもくすぶった状態ではありますが、ひとまず峠は越したかとおもいます。
私のファンドもそれなりに戻してはおりますが、超主力の健康コーポレーションの調子がイマイチなため、パフォーマンスが落ち込んだままです。要因は、結果にコミットのRIZAPの広告でうたっている「30日間全額返金保証」について、「会社が承認した場合」との返金条件を撤廃すると発表し、売上に大きな影響があるのでは?という市場の評価のせいです。来週か再来週に1Q決算の発表がありますので、返金保証の事なんかぶっ飛ばす好決算になってほしい。上ブレを期待しています。しないと困る!

健康コーポもそうですが、3月決算企業は今日あたりから1Q決算発表ラッシュになります。株で資金運用されている方はこちらにも注目ですね。
スポンサーサイト

中国株暴落とギリシャ問題


先週は、年に数回あるかないかの厳しい下げでしたね。私もしっかりと被弾しました・・・
゚(゚´Д`゚)゚
まずはギリシャ問題。ギリシャ首相の責任逃れ国民投票で、債権者側の緊縮財政策の受け入れ反対が賛成を大きく上回る結果となり、嫌気して株価安に。ギリシャ国民殿、苦しい生活はまっぴらゴメンだ、お金貸してくれないどこのドイツか知らないけど、アンタら人間じゃないよーとか、清々しいクズっぷりですね。まあいいや。これで一段落したかとおもいきや、今度は中国株の暴落に恐れをなした投資家の狼狽売りを受けて世界同時株安の展開に。特に木曜はジェットコースターで、午前中は一時日経平均が600円以上も値を下げていたのですが、中国株が上昇に転じたことをきっかけに、日経平均も終わってみればプラ転。午前中に勇気を持って買い増しした投資家はGJ。私も運用資産額の約5%分のみチキン買いしており、傷口を少し減らすことに成功しました。逆に狼狽売りした方は残念な1週間になってしまったことでしょう。

20150709040228dspf.jpg

日経平均終値(数字は小数点切り捨て)
7/6(月)
20112円(-427円)
7/7(火)
20376円(+264円)
7/8(水)
19737円(-638円)
7/9(木)
19855円(+117円)
7/10(金)
19779円(-75円)

五右衛門ファンド運用成績
<株投資部門>
※2015年1/1~7/10:対年初比()内は前回成績発表時の数値
五右衛門ファンド:+ 19.5%(+ 22.6%)
TOPIX:+ 12.5(+ 15.8%)
JASDAQ指数:+ 10.0%(+ 12.5%)

超主力の健康コーポレーションが、今週だけで約12%の株価下落では良い結果に繋がるはずがありません。流石に下げ過ぎだとおもい、木曜日午前中に533円でひっそりナンピン買いし、結果的には成功しております。残していたNISA枠で買い増しするつもりが、札証の取り扱いが無くて普通枠で購入。早く東証へ移ってください・・・余力確保のため、どこかで現金に換えておかんとなあ。

最後に、FXはスワップ金利を単に積み上げているだけで、記事としてはあまり面白味に欠けるため、定期的な運用報告は止めることにしました。

今週は落ち着いた相場になって欲しいな~

五右衛門ファンド運用成績 '15/07/04


緊縮策を受け入れるのか?ギリシャの国民投票結果が気になる・・・

さて、7月になりましたので、五右衛門ファンドの上半期運用成績をまとめてみました。

<FX部門>
【現在のポジション】
トルコリラ円 買 23枚(3枚追加)

【含み損益】
129,640円(累計SW132,860円含む)
【確定利益】
93,757円(累計SW203,720円含む)
【トータル損益】
223,397円(累計SW336,580円含む)
(前回:481,248円)

トルコの政治不安(総選挙での与党敗北)、そしてギリシャのデフォルト問題でトルコリラが低迷中です。私は手持ちの分の一部を損切りし、あらためて同数を買い直しました(3枚増えてますが・・・)。確定利益は20万円未満になったので、サラリーマンの私はこのままなら課税対象外となります。

<BIG6、宝くじ部門>
支出 63,500円
収入 3,560円
トータル マイナス59,940円
BIG10、サマージャンボともに不発で、本家への入会は見送りました(笑)。少しばかり買い増ししても当たるわけでもないし、BIG10は10枚程度に抑えよう・・


矢口_マネー


<馬券部門>
収入 260K
支出 309K
回収率84%
平均的な成績で、何の面白味もありませんよね・・・夏競馬は(どうせ当たらないし)月3万円内には抑えたい。

<株投資部門>
※2015年1/1~6/30:対年初比>
五右衛門ファンド(+ 22.6%)
TOPIX(+ 15.8%)
JASDAQ指数(+ 12.5%)
運用額が大きいので、%でご勘弁ください(謝)。貧乏一口馬主は嘘だろと突っ込まれそうですが、給与所得は低いので、運用でカバーしてるとご理解ください。さて、超主力の健康コーポレーション、ウチヤマHDの株価が引き続き軟調。これで2カ月連続のマイナスです。よっぽどのことがなければ、株もほったらかしですね~。

トルコリラ暴落  ゚(゚´Д`゚)゚

ノルマンディーOCの4次募集にも触れたいけど、力尽きて手抜きネタへ。

「ロイター通信によると、7日の夜間取引でトルコリラの対ドル相場は一時1ドル=2.79リラまで下げ、史上最安値を更新した。同日投開票のトルコ総選挙では与党が10年以上守った過半数に届かなかった。政権樹立に時間を要する可能性が高まり、政策運営が滞るリスクが意識されたもようだ。市場は2002年から続く与党・公正発展党(AKP)の一党支配が続く確率が高いとみていた。市場の信認の厚いババジャン副首相が今回の総選挙には出馬しておらず、退任が濃厚なことも嫌気されている。」

トルコリラが暴落。トルコリラ円が45円前半まで円高が進む。1日で、1.85円×20万口が溶け、ほぼ利益は無い状況に。一口の出資金にお金をまわすのは夢と終わる・・・

五右衛門ファンド運用成績 '15/6/7

一口馬主で毎月かかるコスト(委託費、月会費)を、累計SWで穴埋めしようと再開したFX投資ですが、いい感じです(ブログ的にはつまんない方向ですが・・・)

<FX部門>
【現在のポジション】
トルコリラ円 買 20枚

【含み損益】
204,990円(累計SW193,400円含む)
【確定利益】
276,258円(累計SW70,860円含む)
【トータル損益】
481,248円(累計SW264,260円含む)
(前回:259,248円)

トルコ中央銀行(日本での日銀の位置づけ)が利下げをしないのではないか?という観測が出てトルコ高円安方法に振れています。大統領の圧力に屈するな、トルコ中央銀行!私はSBI FXを使って取引していますが、現在のSW金利(120円/日)が続けば、年内で43万円程度が上積みされますので、一部は出資金にまわせそうです。

<BIG6、宝くじ部門>
支出 53,000円
収入 1,780円
トータル マイナス51,220円
BIG6は毎回5口(1,500円)、BIG10のときは20口~30口に買い増し、宝くじはサマージャンボ、年末ジャンボのときに各20枚バラ買いしています。他のくじは購入していません。本家の会員に申し込んだら、6億円当たったと思って頂いて結構です(笑)

<株投資部門>
※2015年1/1~6/7:対年初比>
五右衛門ファンド(+ 25.3%)
TOPIX(+ 17.3%)
JASDAQ指数(+ 13.2%)
運用額が大きいので、%でご勘弁ください(謝)。貧乏一口馬主は嘘だろと突っ込まれそうですが、給与所得は低いので、運用でカバーしてるとご理解ください。さて、超主力の健康コーポレーションの株価が調整し、先週突破した30%台をあっさり割り込みました。まだ各ベンチマークを上回ってますので、よしとしますか。

<馬券部門>
ノーコメント。マイナスなのは間違いありませんが、安田記念でプラ転を目指します!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。